日本初 JINS(ジンズ)が”メガネの自動販売機” JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)を開始- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

日本初 JINS(ジンズ)が”メガネの自動販売機” JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)を開始

日本初 JINS(ジンズ)が”メガネの自動販売機” JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)を開始

JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)image by JINS

蒼井優さんのCM・広告でもおなじみのメガネブランド JINS(ジンズ)は、日本初(※)となる”メガネの自動販売機” JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)を7月2日(月)よりららぽーと TOKYO BAY(千葉県船橋市)、イオンモール名取(宮城県名取市)の2カ所に設置、販売を開始する。

JINS(ジンズ)によると、JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)で販売するのは、パソコンやスマートフォンなどの LED 画面から発せられる「ブルーライト(青色光)」をカットすることで眼を守る「パソコン用メガネ」JINS PC の度なしシリーズ計4種類。タッチパネル式のモニターを通じて商品を選び、クレジットカードで購入することができる。

JINS(ジンズ)調べ。

日本初の”メガネの自動販売機”

(写真1)JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)image by JINS【クリックして拡大】

(写真1)JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)image by JINS【クリックして拡大】

JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)は、ZoomShop という“自動小売店舗”を展開する ZoomSystems 社の日本法人 ZoomSystems Japan による自動型小売店舗システムを利用した”メガネの自動販売機”(写真1)。

寸法は幅2220mm×奥行1050mm×高さ2300mmとかなりの大型。JINS PC を最大480本収容できる。また、販売管理はインターネットを通じておこなわれる。

JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)での買い方は、つぎの通り。

  1. 向かって右側にあるタッチパネル式のモニターを操作して商品を選ぶ。
  2. 画面上の「ショッピングカート」に入れる。
  3. クレジットカードを通し、暗証番号を入力して支払い。
  4. 向かって左側の棚から商品がピックアップされる。
  5. 受け取り口に出てきた商品を受け取る。

YouTube にアップされているZoomSystem 社が作成した動画(動画1、ただし英語)を見ると、JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)での買い物がイメージできるだろう。

(動画1)ZoomSystems Demo Video - YouTube

JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)は、7月2日(月)よりららぽーと TOKYO BAY(千葉県船橋市)、イオンモール名取(宮城県名取市)の2カ所に設置され、販売を開始する。

JINS PC の度なしシリーズ4種類を販売

JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)では、パソコンやスマートフォンなどの LED 画面から発せられ、まぶしさやチラつき、目の疲れの原因になるとされる「ブルーライト(青色光)」をカットする「パソコン用メガネ」JINS PC の度なしシリーズ計4種類が販売される。

JINS PC スクエア(全16色/度なし)\3,990

JINS PC スクエアについては、次の記事で詳しく紹介している。

JINS PC ウエリントン(全8色/度なし)\5,990

JINS PC ウェリントンについては、次の記事で詳しく紹介している。

JINS PC メタルスクエア(全4色/度なし)\5,990

JINS PC メタルスクエアについては、次の記事で詳しく紹介している。

JINS PC for kids(全4色/度なし)\3,990

JINS PC for kids については、次の記事で詳しく紹介している。

店舗の混雑緩和のため導入

(写真2)ブルーライトから目を守るならJINSのPCメガネ | JINS PC®(スクリーンショット)

(写真2)ブルーライトから目を守るならJINSのPCメガネ | JINS PC®(スクリーンショット)

JINS(ジンズ)は日本初となる”メガネの自動販売機” JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)を導入できた理由として、店舗の混雑緩和と新規顧客の受け口強化を挙げている。

というのも、JINS PC は2011年7月に発表直後から予想以上の反響を示し、2011年9月の発売以降、累計販売本数は25万本を超えており、全国の店舗は日々混雑しているというのだ。

(写真3)パッケージング コンセプト | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)(スクリーンショット)

(写真3)パッケージング コンセプト | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)(スクリーンショット)

また、JINS PC の度なしシリーズは、フレームとレンズが一体となったパッケージで販売されていることも、”自動販売機”での販売を可能にしている(写真3)。

販路拡大と宣伝効果を狙う

JINS(ジンズ)によると、店舗開発の新たな一手として、また JINS PC の新たな販路として JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)の導入を決めたのだという。さらに、JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)そのものにも宣伝効果があるととらえており、JINS PC の認知向上も期待しているという。

今のところ、JINS Self Shop(ジンズセルフショップ)の取扱商品は JINS PC のみとしているが、今後は顧客のニーズに合わせて検討していくとしている。

7月2日(月)に設置・販売開始するららぽーと TOKYO BAY(千葉県船橋市)、イオンモール名取(宮城県名取市)を皮切りに、今後もショッピングセンターなどの商業施設を中心に、JINS(ジンズ)が出店していないエリアでも積極的に展開し、全国約50店舗以上に設置することを目指すとしている。

また、JINS PC の企業導入(法人販売)のツールとして、一般企業やほかの業態への設置も検討していくとしている。

関連記事

▼JINS PC には度付きタイプもラインアップ。

▼ブルーライト(青色光)をカットする「パソコン用メガネ」まとめ。


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer