スポーツサングラスの選び方と掛け方のコツ・ポイントを Oakley(オークリー)が公開- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

スポーツサングラスの選び方と掛け方のコツ・ポイントを Oakley(オークリー)が公開

スポーツサングラスの選び方と掛け方のコツ・ポイントを Oakley(オークリー)が公開

初めての Oakley(オークリー)には「ハーフジャケット」がオススメ。

スポーツサングラスの人気ブランド Oakley(オークリー)は、「スポーツサングラスの選び方に関する意識・実態調査」を実施。その結果とともに、スポーツサングラスの選び方と掛け方のコツやポイントを公開した。

スポーツサングラスを掛けることで、夏の強い陽射しや紫外線から目を守り、スポーツのパフォーマンスを上げたいというひとには、参考になるのではないだろうか。

スポーツサングラスの選び方、3つのポイント

Oakley(オークリー)は、スポーツサングラスの選び方について、3つの代表的なシーンを挙げて紹介している。

初心者にオススメのスポーツサングラス

スポーツ時にサングラスを掛けると、パフォーマンスを上げる効果を期待できるので、Oakley(オークリー)いわく、「初心者こそ、スポーツサングラスを使った方が良いかもしれません」という。

Oakley(オークリー)で初心者にオススメのスポーツサングラスは、「ハーフジャケット」。フィット感が高く、スポーツ時の激しい動きでもズレにくいのはもちろん、普段のメガネに近いデザインなので、抵抗なく掛けられるのがポイントだ。

「まず買うならこれ!初めてにオススメのスポーツサングラス!」として紹介されているのは、Oakley(オークリー)の「ハーフジャケット」。 「上から見て顔に沿っている」デザインなので、「フィット感がいい」「光・風・ホコリが入らない」のがポイント。 また、「2枚レンズはメガネのようでかけやすい」のも初心者にはうれしい。 image by オークリージャパン

「まず買うならこれ!初めてにオススメのスポーツサングラス!」として紹介されているのは、Oakley(オークリー)の「ハーフジャケット」。
「上から見て顔に沿っている」デザインなので、「フィット感がいい」「光・風・ホコリが入らない」のがポイント。また、「2枚レンズはメガネのようでかけやすい」のも初心者にはうれしい。
image by オークリージャパン

icon icon

Oakley(オークリー)HALF JACKET 2.0 OO9153-02 icon

ゴルフにオススメのスポーツサングラス

Oakley(オークリー)いわく、ゴルフで掛けるサングラスを選ぶときのポイントは、視線の動き。

足元のボールとボールを打つ方向を見る必要があるので視線が大きく動くこと、下を見ることが多いことを考慮すると、サングラスのリム(ふち)が視界に入らない「ハーフリム」タイプのサングラスがオススメだという。

また、トラディショナルなゴルフのファッションスタイルには、Oakley(オークリー)の「フラックジャケット」のような2枚レンズタイプが、コーディネートしやすい。

「コンサバなスポーツでも使いやすいデザイン!」として、Oakley(オークリー)のサングラスでゴルフにオススメなのが「フラックジャケット」。 image by オークリージャパン

「コンサバなスポーツでも使いやすいデザイン!」として、Oakley(オークリー)のサングラスでゴルフにオススメなのが「フラックジャケット」。
image by オークリージャパン

icon icon

Oakley(オークリー)FLAK JACKET 03-883J icon

ランニングやテニス、野球にオススメのスポーツサングラス

ランニングやテニス、野球など、激しい動きのスポーツでは、サングラスがズレてプレーの妨げにならないよう、フィット感を重視してサングラスを選ぶのがコツ。

Oakley(オークリー)のスポーツサングラスの中でも、「レーダーロック」はフィット感が抜群なのでオススメなのだとか。

また、スポーティーなウェアには、1枚レンズタイプのサングラスが、違和感なくコーディネートできそう。

「アクティブなスポーツマンにはこれ!フィット感抜群のスポーツサングラス」として、Oakley(オークリー)オススメなのが「レーダーロック」。ランニングやテニス、野球などのスポーツに適している。 image by オークリージャパン

「アクティブなスポーツマンにはこれ!フィット感抜群のスポーツサングラス」として、Oakley(オークリー)オススメなのが「レーダーロック」。ランニングやテニス、野球などのスポーツに適している。
image by オークリージャパン

icon icon

Oakley(オークリー)RADARLOCK PATH OO9206-06 icon

スポーツサングラスの掛け方、3つのコツ

Oakley(オークリー)は、スポーツサングラスの掛け方について、3つのコツを紹介している。

これらのコツを守ってスポーツサングラスを掛けることで、強い陽射しや紫外線をしっかりと防ぎつつ、スタイリッシュに見せることができるはず。

スポーツサングラスの掛け方における「良い例」と「悪い例」。3つのコツを守って、スポーツサングラスを上手に掛けたい。 image by オークリージャパン

スポーツサングラスの掛け方における「良い例」と「悪い例」。3つのコツを守って、スポーツサングラスを上手に掛けたい。
image by オークリージャパン

鼻メガネはNG、奥までしっかりと

スポーツサングラスには、いわゆる「鼻メガネ」はNG。頭上から降り注ぐ日光や紫外線を防ぐには、顔の奥までしっかりと掛けて、レンズが目の前に来るようにする必要があるのだ。

ほおにレンズやフレームが強く触れないこと

スポーツサングラスのフィット感を最大限に活かすには、ほおにレンズやフレームが強く触れないことがポイントとなるのでご注意を。

まゆ毛が出ないように掛けるとカッコいい

スポーツサングラスを掛けたときにカッコよくキメるには、正面から見たときに、まゆ毛が出ないように掛けること。見た目の印象がスッキリとなるはず。

スポーツサングラス購入時には、機能とデザインの両方を重視

Oakley(オークリー)では、「スポーツサングラスに関心がある」ひと500名を対象に、「スポーツサングラスの選び方に関する意識・実態調査」を実施。

「スポーツサングラスを購入する際に、こだわりたいポイント」を複数回答形式で聴いたところ、最も多くの回答を集めたのが、「UVカット率などの紫外線に対する機能」(76%)。

2位以下には、「レンズの形」(62%) 、「かけた時のフィット感」(61%) 、「かけた時の見た目」(58%)といった回答が続いており、スポーツサングラスを選ぶ際には、機能性とデザイン性の両方が重視されているようだ。

「スポーツサングラスを購入する際に、こだわりたいポイント」 image by オークリージャパン

「スポーツサングラスを購入する際に、こだわりたいポイント」
image by オークリージャパン

「スポーツサングラスの選び方に関する意識・実態調査」概要

▼調査方法:インターネット調査

▼調査期間:2014年7月31日(木)~2014年8月4日(月)

▼調査対象:20代~40代の男女500名(※性別・年代別に均等割り付け)※ 事前調査にて「スポーツサングラスに関心がある」と回答した人

Oakley(オークリー)とは

Oakley(オークリー)は1975年創立のアメリカ・カリフォルニアのメガネ・サングラスブランド。「あらゆる状況下においてどのように眼を守るか?」をコンセプトに、世界中のアスリートたちの支持を受け、スポーツアイウェアシーンをリードしている…【続きを読む

スポーツサングラスをもっと知る

スポーツサングラスの満足度は96%、しかし使用率が37%なのは「似合わない」から?

スポーツサングラス特集

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer