メガネスーパー、ウェアラブル端末b.g.(ビージー)のプロトタイプをウェアラブルEXPOで展示- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネスーパー、ウェアラブル端末b.g.(ビージー)のプロトタイプをウェアラブルEXPOで展示

メガネスーパー、ウェアラブル端末b.g.(ビージー)のプロトタイプをウェアラブルEXPOで展示

メガネスーパー「b.g.(ビージー)」商品プロトタイプ実機

大手メガネチェーンのメガネスーパーが、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の「第2回 ウェアラブルEXPO」で、メガネ型ウェアラブル端末「b.g.(ビージー)」の商品プロトタイプ実機を展示している。

メガネ専門店としてのノウハウを活かし「見え心地」と「掛け心地」を追求した b.g.(ビージー)本体に加え、物流やナビゲーション、翻訳、”視力4.0”を目指す視覚拡張などの活用事例を展示・紹介し、来場者の注目を集めた。

今後は教育、農業や畜産、エンターテインメントなどで専門家と提携し、展開を図る業種・業態を拡大するとしている。

メガネスーパー「b.g.(ビージー)」商品プロトタイプ実機 両眼で自然に画像を見られるよう、高解像度ディスプレイを左右に搭載。前後左右のバランスを最適化し、快適な「掛け心地」を追求。発売時までにはケーブルはなくなる予定。

メガネスーパー「b.g.(ビージー)」商品プロトタイプ実機
両眼で自然に画像を見られるよう、高解像度ディスプレイを左右に搭載。前後左右のバランスを最適化し、快適な「掛け心地」を追求。発売時までにはケーブルはなくなる予定。

左右のディスプレイは瞳の位置に合わせて移動可能。両眼で双眼鏡を覗いたときのように自然な「見え心地」が得られる。

左右のディスプレイは瞳の位置に合わせて移動可能。両眼で双眼鏡を覗いたときのように自然な「見え心地」が得られる。

テンプル(つる)先端に特殊形状のパーツを用いているので、耳にしっかりとフィット。また、ウェアラブル端末としての機能を持つデバイス部分は、磁石で装着されていて簡単に着脱可能。専用フレーム以外の一般フレームにも取り付けられるようになる予定。

テンプル(つる)先端に特殊形状のパーツを用いているので、耳にしっかりとフィット。また、ウェアラブル端末としての機能を持つデバイス部分は、磁石で装着されていて簡単に着脱可能。専用フレーム以外の一般フレームにも取り付けられるようになる予定。

メガネスーパー「b.g.(ビージー)」の活用事例

物流

機械が指示することで、未経験者でも作業がスムーズになり効率アップ。しかもハンズフリーでペーパーレス化にも貢献。

自動情報表示

無線で位置を確認できるビーコンと連携し、美術館などで特定エリアに入ったら自動的にコンテンツを表示。

インバウンド観光ナビ

視界にナビゲーションが表示され、迷わず目的地に着けるほか、写真などの観光情報も表示可能。スマートフォンなど地図を見るのに比べて視線の移動が少ないので、事故防止にもつながる。

音声翻訳

異なる言語で話す2人の会話をリアルタイムに音声とテキストで翻訳。相手の顔を見ながら会話できるので、コミュニケーションが円滑に。

”視力4.0”を目指す視覚拡張

望遠レンズのカメラなどと連携してアップの映像を表示。双眼鏡やオペラグラスを手で持つことなく、「引き」と「望遠」を同時に見ることができる。

「b.g.(ビージー)」は、「メガネを知り尽くしたメガネスーパーにしかできないウェアラブル」。

「b.g.(ビージー)」は、「メガネを知り尽くしたメガネスーパーにしかできないウェアラブル」。

関連記事

メガネスーパーがメガネ型ウェアラブル端末のプロトタイプを2015年12月に発表

メガネスーパーがザクティと提携、メガネ型ウェアラブル端末の研究開発をスタート

東芝、業務用メガネ型ウェアラブル端末Wearvue(ウェアビュー)TG-1を発売

メガネ型ウェアラブル端末関連ニュースまとめ

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer