JINS(ジンズ)が新ブランドビジョンMagnify Life(マグニファイ ライフ)を掲げて方向転換- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

JINS(ジンズ)が新ブランドビジョンMagnify Life(マグニファイ ライフ)を掲げて方向転換

JINS(ジンズ)が新ブランドビジョンMagnify Life(マグニファイ ライフ)を掲げて方向転換

「ABOUT JINS | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)」(スクリーンショット)

メガネブランド JINS(ジンズ)は、2014年に発表した新たなブランドビジョン「Magnify Life(マグニファイ ライフ)」(人々の人生を拡大し豊かにする)に沿った展開を開始することを、4月3日(金)に発表した。

これまで「20代~30代男女」としていたメインユーザーを、「あらゆる世代の男女」に拡大。品揃えも「定番商品」をベースに、季節や流行を踏まえた「シーズナル・トレンド商品」を随時投入し、8つに分類した商品構成に変更する。

さらに、マーケティング手法やVMD(※)も抜本的に見直し、店舗スタッフの教育を強化。商品知識や視力測定、フレーム調整などの技術力を向上させ、顧客ひとりひとりのニーズに沿って対応していくとしている。

※visual merchandising(ビジュアル・マーチャンダイジング)の略。詳細はコチラ

メインユーザーや商品構成、VMDや接客も大幅見直し

JINS(ジンズ)は、新ブランドビジョン「Magnify Life(マグニファイ ライフ)」(人々の人生を拡大し豊かにする)に沿って、従来の手法を大幅に見直す。

メインユーザーは、これまでの「20代~30代男女」から、「あらゆる世代の男女」に拡大。基本的に随時入れ替え、人気のカタチのバリエーションに集中していた商品構成も見直し、安定的に供給する「定番商品」をベースに、スポット投入の「シーズナル・トレンド商品」を随時投入する手法に変更する。

また、各商品のシリーズコンセプトごとにまとめていた陳列も、ライフスタイルや機能ごとに切り替える。

さらに、インパクト重視の姿勢をとってきたVMDを、顧客ひとりひとりの人生への共感を重視する方向に転換。接客も、その時期のオススメ商品を紹介するスタイルから、顧客のニーズと要望に沿った提案をしていく。

従来 今後
主要顧客 20代~30代男女 あらゆる世代の男女
商品構成 随時入替、人気商品に集中 定番商品+スポット投入
陳列方法 シリーズコンセプトごと ライフスタイルや機能ごと
VMD インパクト重視 顧客ごとの人生への共感重視
接客 その時期のオススメを紹介 ニーズと要望に沿った提案

春夏キャンペーンで新生 JINS をアピール

JINS(ジンズ)では、「見つめているすべてが、人生だ。」をメッセージとする2015年SSキャンペーンを4月9日(木)より開始。

公式サイト内の特設ページをはじめ、シーズナル商品とそのコンセプトを紹介する LOOK BOOK(ルックブック)、世界で活躍する映像クリエイターによるムービーなどを公開する。

JINS(ジンズ)の2015SSキャンペーンのメッセージは、「見つめているすべてが、人生だ。」 image by ジェイアイエヌ

JINS(ジンズ)の2015SSキャンペーンのメッセージは、「見つめているすべてが、人生だ。」
image by ジェイアイエヌ

関連記事

新たなブランドビジョンを掲げ、業績アップ目指す

JINS(ジンズ)が2014年8月期決算を発表~既存店売上高21.4%減、純利益63.6%減

これらの状況を受けて、JINS(ジンズ)は、新たなブランドビジョン「Magnify Life」(人々の生き方を豊かに広げる)を策定。このブランドビジョンに合わない既存商品を全て廃棄したことなどにより、4億7千万円の特別損失を計上した。

JINS(ジンズ)の過去の取り組み

JINS(ジンズ)がメガネ市場規模を現在の4,000億円から1兆円にしたいと宣言

顧客のニーズを掘り起こすマーケティングを強化し、これまで市場に出回っていない革新的な商品を販売していくことで、10年後にはメガネ市場規模を1兆円まで伸ばしたうえで、JINS(ジンズ)は10%のシェアを目指す。

JINS(ジンズ)メガネの無料サンプリング 大盛況

時折雨が激しく降っていたにもかかわらず、原宿店には早朝より無料のメガネを求めて多くのひとが詰めかけた。
(中略)
整理券を手に入れたひとは9時より列をなし、一時は明治通りから表参道に掛けて「軽い男」「軽い女」を書かれたTシャツを着たひとびとで埋め尽くされた。

JINS(ジンズ)が「機能性アイウェアシリーズ」を発表、7月より順次発売

「機能性アイウェアシリーズ」は、ゴルフやランニング、サイクリングなどのスポーツシーンにおける「よく見える」機能を高めた「スポーツシリーズ」と、紫外線や目の疲れ、ドライアイなどから「眼を守る」機能に特化した「プロテクトシリーズ」のふたつに大別され、それぞれシーンや目的に合わせた商品がラインアップされている。

パソコンやスマホから眼を守るメガネ「JINS PC」

JINS(ジンズ)によると、各種シリーズの中でも JINS PC は、ネット上での波及率が最も高く、問い合わせや「早く欲しい」「(こういったメガネが)必要!」といった声が数多くあったことを受けて、9月30日(金)の店頭発売に先駆け、急遽WEB先行予約を実施したという。

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer