2012年3月22日のメガネヘッドラインニュース- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

2012年3月22日のメガネヘッドラインニュース

個別のニュースとしては掲載できなかったものの、気になるメガネ・サングラスの情報や小ネタを月曜日から金曜日まで毎日お届けしている「メガネヘッドラインニュース」。

本日は、「メガネを掛けると知的で情熱のあるひとに見える?」、「カブレラのケガはサングラスのせい?」、「広島で Ptolemy48(トレミー48)フェア」「少女時代のテヨンの実家はメガネ店」をご紹介。

メガネを掛けると知的で情熱のあるひとに見える?

ギーク風メガネが好きなワケ : ギズモード・ジャパン

メガネでイメージ作りができるのは、メガネユーザーの特権。メガネをイメージ作りに上手く活用してみては?

ギーク風メガネが好きなワケ : ギズモード・ジャパン

研究でも、メガネをかけている人達は高い知性を持ち、勤勉で信頼できると知覚される事が証明されているし。99ドル(約8300円)でギーク風メガネを売っているオンラインのメガネショップMezzmerの副社長の話では、何かに情熱を持っていて知的な人々は、以前よりもはるかに尊敬されるようになりました。そしてメガネは簡単にその雰囲気を演出できるとのこと。なんちゃってインテリになれちゃうわけですね...。

【関連記事】

カブレラのケガはサングラスのせい?

カブレラ怪我 サングラスの功罪 - 渡辺史敏「from New York」 : nikkansports.com

新しいサングラスに慣れていなかったためにケガをしてしまった…というのは十分に考えられると思う。レンズにカラーがついていることだけでなく、レンズに顔を覆うような深いカーブがついているため、距離感が微妙に違って見える…ということもあり得るかもしれない。

カブレラ怪我 サングラスの功罪 - 渡辺史敏「from New York」 : nikkansports.com

 一方で、この日カブレラがサングラスをしていたことの功罪を指摘する声もある。ボールが良く見えるとのチームメイトからのアドバイスでカブレラは前日からサングラスをかけ始めたばかりだったというのだ。この慣れないサングラスによってボールを見誤った可能性もあるし、裂傷が深くなったのはサングラスの縁が頬に当たったためだ。

 だが一方ではサングラスのおかげでボールの衝撃が分散され、怪我が軽くなったという意見もある。もしサングラスがなかったらシーズン絶望となる重症だっただろうというのだ。

【関連記事】

広島で Ptolemy48(トレミー48)フェア

おしゃれメガネ - Ptolemy48 (トレミー48)ブログ | メガネのタナカ 広島本店で「大人のおしゃれメガネ展」開催!

メガネのタナカ 本店(広島県広島市)では、日本の伝統工芸を支える職人技と「和」をテーマに、モダンな感性で仕上げたメガネが魅力のブランド Ptolemy48(トレミー48)のイベント「大人のおしゃれメガネ展」を3月24日(土)~26日(月)まで開催。3月25日(日)・26日(月)にはデザイナーの堀氏が来店し、似合うフレームを直接コーディネートしてもらえる。

おしゃれメガネ - Ptolemy48 (トレミー48)ブログ | メガネのタナカ 広島本店で「大人のおしゃれメガネ展」開催!

少女時代のテヨンの実家はメガネ店

少女時代テヨン、父経営のメガネ店訪問者に感謝の手紙 | 韓流・芸能一般・エンタメ - 財経新聞

人気K-POPガールズグループ 少女時代のテヨンの父親は、韓国・チョンジュで EYEBIS(アイビス)というメガネ店を経営。ファンが海外からも訪れているという。

そんなファンに対する感謝の気持ちを綴ったテヨン直筆の手紙が公開され、注目を集めているというニュース。

少女時代1stオフィシャルフォトブック『Holiday』

【関連リンク】

実際にテヨンの父親が経営するメガネ店を訪れたファンのブログとホームページ。


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer