メガネのオンデーズがビットコイン決済を導入- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネのオンデーズがビットコイン決済を導入

メガネのオンデーズがビットコイン決済を導入

OWNDAYS(オンデーズ)池袋西口店(2017年4月撮影)

メガネブランド OWNDAYS(オンデーズ)は、8月9日(水)よりインターネット上でやり取りされる仮想通貨「ビットコイン」による決済を導入している。

導入したのは、インバウンド(訪日外国人)の来店が多い「池袋西口店」「秋葉原ラジオ会館店」「なんばウォーク店」「那覇国際通り店」の4店舗。決済手段を増やすことで、顧客の利便性向上につながるとしている。

OWNDAYS(オンデーズ)は、現在世界10ヵ国に展開していることもあり、インバウンドの来店も多く、秋葉原ラジオ会館店では中華圏からの顧客が5割を占めているという。

上記4店舗に加えて、9月よりオンデーズオンラインストアでもビットコイン決済の試験導入を予定しているほか、新宿マルイアネックス店でも10月31日(火)までビットコイン決済を利用できる(下記リンク参照)。

ビットコインは両替手数料が不要で、支払い手続きも簡単に済み、持込制限も受けないことから、訪日外国人観光客にとって利便性が高いと言われており、メガネスーパーでも7月よりビットコイン決済が導入されている(下記リンク参照)。

OWNDAYS(オンデーズ)池袋西口店(2017年4月撮影)

OWNDAYS(オンデーズ)池袋西口店(2017年4月撮影)

関連記事~世界10ヵ国に展開する OWNDAYS(オンデーズ)

OWNDAYS(オンデーズ)がロシアに現地法人設立、モスクワへ進出

OWNDAYS(オンデーズ)がシンガポールでメガネ販売シェア1位に

メガネのOWNDAYS(オンデーズ)が台湾進出2年で26店舗展開に

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer