メガネヘッドラインニュース~2018年11月第2週- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネヘッドラインニュース~2018年11月第2週

メガネ・サングラスに関するちょっと気になる情報や小ネタをお届けする「メガネヘッドラインニュース」。本日は、次の6つのニュースをご紹介。

▼「アジア市場へ向かう日本のメガネ」

▼「伊マルコリン、アジア展開を強化」

▼「マルイファミリー志木にJINS(ジンズ)オープン」

▼「イオンモール津南にパリミキ2業態オープン」

▼「大分の釘宮メガネ、ヨネザワの傘下に」

▼「シリコン製がま口メガネケース」


アジア市場へ向かう日本のメガネ

iOFTから香港オプティカルフェアへ アジア市場に日本の眼鏡が熱視線
WWD JAPAN

日本のアイウエア業界にとって、大きな国際眼鏡展が続く秋は一年の中でビジネスの大きなヤマ場だ。国内市場が停滞する中、世界的に評価が高い技術力を武器とした日本企業のアジアを中心とするグローバル化がさらに強まっている。


伊マルコリン、アジア展開を強化

伊マルコリン、アジアでの展開を強化
FashionNetwork.com 日本

「イタリア本社と香港にある現地支社の連携により、グループ傘下のブランドでアジア市場の需要に特化した商品を企画・販売することができるだろう。韓国、日本、東南アジアといった市場の消費者のニーズに応えるのが目的だ」とグループ。

関連記事

メガネスーパーを運営するビジョナリーホールディングスがマルコリン日本総代理店のVISIONIZE(ヴィジョナイズ)を買収


マルイファミリー志木にJINS(ジンズ)オープン

定番から最新トレンドのフレームなど、豊富な品揃えのアイウエアブランド『JINS』がマルイファミリー志木にOPEN!
株式会社丸井グループのプレスリリース

定番から最新トレンドのフレーム、ブルーライトをカットする機能性のある商品など、豊富な品揃えのアイウエアブランド『JINS』が、マルイファミリー志木に11月22日(木)オープンします。オープンに際しまして、お得なセール企画もご用意いたしました。ぜひ、この機会にご来店ください。

JINS マルイファミリー志木店 image by 丸井グループ

JINS マルイファミリー志木店
image by 丸井グループ

店舗データ

JINS マルイファミリー志木店 | 店舗検索 | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)


イオンモール津南にパリミキ2業態オープン

~SUNNY by PARIS MIKI・オプティックパリミキ~ イオンモール津南店2018年11月9日(金)グランドオープン
株式会社 三城ホールディングスのプレスリリース

株式会社三城(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田将広)が運営する眼鏡小売店『パリミキ・メガネの三城』が三重県津市、イオンモール津南店内に、サングラスショップ【SUNNY by PARIS MIKI】」・【オプティックパリミキ】として2018年11月9日(金)にグランドオープンいたします。

SUNNY by PARIS MIKI

「太陽と戯れる」をテーマにした〔サングラスショップ〕SUNNY(サニー)をOPEN。
明るく快活で楽しいイメージを持つ SUNNY をショップ名として、ファッションを楽しめるショップに仕上げました。
店舗ではレイバンなどを含む有名ブランドサングラスを多数取り揃え、トレンドのアイテムを気軽にゲットできるお店です。

オプティックパリミキ

私達のお店は「メガネとファッション」を融合させたお店。
ご利用いただくお客様に、メガネとしての機能性は勿論「ファッションの魅力」や「お買いものの楽しさ」を“発見”していただきたい、と考えています。メガネとサングラスを通し、さらにファッションを融合させた新しい“発見”をご提供します。
リーズナブルな商品から人気ブランドフレームまで、セットプライスのNewコンセプトショップ。
1.60薄型非球面レンズ付きでメガネ一式4,800円から、こだわりブランドフレームまで、幅広いラインナップで取り揃えております。

イオンモール津南は11月9日グランドオープン

イオンモール津南公式ホームページ


大分の釘宮メガネ、ヨネザワの傘下に

釘宮メガネ 事業譲渡 ヨネザワの傘下入り
大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate

「ビューシック・クギミヤ」の店名で知られる老舗眼鏡店「釘宮メガネ」(別府市)が、九州を地盤とする同業のヨネザワ(熊本市)に事業譲渡していたことが8日、分かった。ヨネザワは承継した大分県内6店舗の店名を変えずに営業を続けており、釘宮メガネの旧役員と全従業員の計約30人も引き受けた。

関連記事

メガネスーパー運営のビジョナリーホールディングスが新会社を設立、卸売やメガネ店支援などを強化

メガネ・サングラス・補聴器を中心とした商品の販路拡大、同業他社および異業種との提携強化による事業領域の拡大に加え、ビジョナリーホールディングス全体の成長とアイケアのさらなる普及を加速していく計画だ。

メガネスーパーが持ち株会社を設立、同業他社との提携やウェアラブル端末を強化し事業拡大へ

メガネ小売市場は、JINS(ジンズ)や Zoff(ゾフ)に代表される低価格メガネに伸びが見られる一方、高齢化による老眼マーケットの拡大、そしてPCやスマートフォンによる疲れ目などを解消したい若年層の増加を背景に、視環境を改善できる付加価値の高いメガネへのニーズも高まっている。また、価格競争の激化や事業継承問題などにより、業界再編への機運の高まりも予想される。


シリコン製がま口メガネケース

POCHI3 ポチスリー 全9色 デザインリニューアル 【シリコン メガネケース がま口 ケース レディース p+g design ブランド 小物いれ POCH3 ネコポス対応 】【ポイント2倍】

海外ではサングラスケースとして大人気。


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer