メガネスーパーの軽くて丈夫なメガネ Betapla(ベータプラ)に子ども用が登場- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネスーパーの軽くて丈夫なメガネ Betapla(ベータプラ)に子ども用が登場

大手メガネチェーンの メガネスーパーは、素材にベータプラスチック ULTEM(ウルテム)を採用した軽くて丈夫なメガネ Betapla(ベータプラ)の子ども用バージョン Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)を4月7日(土)より発売した。

メガネスーパーの公式サイトによると、Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)は、軽くて丈夫な ULTEM(ウルテム)素材の特性を活かしたうえで、鼻あてやテンプル(つる)にも工夫を凝らすなど、子ども用メガネにふさわしい仕上がりとなっている。

素材の特性を活かした、軽くて丈夫なメガネ

(写真1)Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)は、ULTEM(ウルテム)素材の特性が活かされた軽くて丈夫なメガネに仕上がっている。

(写真1)Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)は、ULTEM(ウルテム)素材の特性が活かされた軽くて丈夫なメガネに仕上がっている。

(出典)http://www.betapla.jp/kids/

Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)は、フレームの素材にベータプラスチック ULTEM(ウルテム)を採用。軽くて弾力性の高い素材の特性は、子ども用メガネにはピッタリと言えよう。

また、子どもの鼻にフィットしやすい鼻あてが採用されているほか、頭の大きさに合わせてテンプル(つる)の長さを最大15mmまでカットできるように作られているのもポイント。顔の小さな子どもの場合、テンプル(つる)が長すぎて、耳にしっかりと掛けることができないことがあるのだが、そんなときにも対応できるようになっているのだ。

4モデル各2色の全8バリエーション、レンズ込みで14,700円

Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)は、4モデル各2色の全8バリエーション。しかし、もう少しカラーバリエーションがあればとも思う。

Betapla KIDS(ベータプラ キッズ) 14-7001

14-7001(写真2)は、スクエアなシェイプとシックなカラーリングなので、男の子向きと言えそう。

(写真2)Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)14-7001 カラー:Black(ブラック・写真)、Gunmetal(ガンメタル)。 価格:14,700円(レンズ込みの「フレームオンリープライス」)

(写真2)Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)14-7001 カラー:Black(ブラック・写真)、Gunmetal(ガンメタル)。
価格:14,700円(レンズ込みの「フレームオンリープライス」)

(出典)http://www.betapla.jp/product/index.html#kids

Betapla KIDS(ベータプラ キッズ) 14-7002

14-7,002(写真3)は、オーバル(だ円形)シェイプがかわいいフレーム。カラー:Black(ブラック)は男の子にも。

(写真3)Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)14-7002 カラー:Black(ブラック)、Pink(ピンク・写真)。 価格:14,700円(レンズ込みの「フレームオンリープライス」)

(写真3)Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)14-7002 カラー:Black(ブラック)、Pink(ピンク・写真)。
価格:14,700円(レンズ込みの「フレームオンリープライス」)

(出典)http://www.betapla.jp/product/index.html#kids

Betapla KIDS(ベータプラ キッズ) 14-7003

14-7003(写真4)もスクエアシェイプだが、男の子にも女の子にもおすすめ。

(写真3)Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)14-7002 カラー:Black(ブラック)、Pink(ピンク・写真)。 価格:14,700円(レンズ込みの「フレームオンリープライス」)

(写真4)Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)14-7003 カラー:Navy(ネイビー・写真)、Red(レッド)。
価格:14,700円(レンズ込みの「フレームオンリープライス」)

(出典)http://www.betapla.jp/product/index.html#kids

Betapla KIDS(ベータプラ キッズ) 14-7004

14-7004(写真5)は、丸みがありながらもスッキリとしたシェイプがいい感じ。

(写真3)Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)14-7002 カラー:Black(ブラック)、Pink(ピンク・写真)。 価格:14,700円(レンズ込みの「フレームオンリープライス」)

(写真5)Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)14-7004 カラー:Piing(ピンク)、Violet(バイオレット・写真)。
価格:14,700円(レンズ込みの「フレームオンリープライス」)

(出典)http://www.betapla.jp/product/index.html#kids

レンズ込みで14,700円

Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)は、全モデルともレンズ込みで14,700円。

メガネスーパーならではのフレームオンリープライスという価格設定になっており、超薄型から遠近両用まで22種類のレンズを追加料金0円で選ぶことができる。用途や希望によってはプラス料金がかかることもあるが、子ども用ならば、決められた22種類のレンズでたいていのひとは満足できるだろう。

試着してアンケートに答えると、抽選で5,000円分の図書カードをプレゼント

(写真3)Betapla KIDS(ベータプラ キッズ)14-7002 カラー:Black(ブラック)、Pink(ピンク・写真)。 価格:14,700円(レンズ込みの「フレームオンリープライス」)

(写真6)メガネスーパーでは、5月6日(日)まで「TRY!Betapla(ベータプラ)キャンペーン」を開催中。

(出典)http://www.meganesuper.co.jp/info/campaign/try_betapla.html

メガネスーパーでは、5月6日(日)まで「TRY!Betapla(ベータプラ)キャンペーン」を開催中。店頭で Betapla(ベータプラ)を試着してアンケートに答えると、抽選で100名に5,000円分の図書カードがプレゼントされる。

いちばん軽いモデルで6.03g(※)という軽さや、”ガチャガチャ”のカプセルに入れることができるほどの弾力性、さらには沸騰したお湯に入れても変形しないほどの耐熱性をもった Betapla(ベータプラ)を試してみたいというひとには、いいチャンスとなりそうだ。

関連記事

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer