最軽量7.3g、軽くて丈夫なメガネスーパーの Betapla(ベータプラ)に新作登場- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

最軽量7.3g、軽くて丈夫なメガネスーパーの Betapla(ベータプラ)に新作登場

最軽量7.3g、軽くて丈夫なメガネスーパーの Betapla(ベータプラ)に新作登場

image by メガネスーパー

大手メガネチェーンのメガネスーパーは、素材にベータプラスチック ULTEM(ウルテム)を採用し、いちばん軽いモデルで7.3gという軽さと、ガチャガチャのカプセルに入れることができるほどの弾力性による掛け心地のよさで人気の Betapla(ベータプラ)の新作フレームを11月1日(火)に発売した。

プレスリリースによると今回の新作は、2011年4月の発売以来、メガネスーパーの中で販売量、お客様満足度ともにナンバーワンになったことを受けて発売されたもの。「ビジネスモデルにより近く、さらにスクエアな形に…」、「小ぶりにして女性・ヤングに人気のシェープを」という顧客の声を生かして作られた4型となっている。

価格はレンズ込みで16,800円。メガネスーパー独自の「フレームオンリープライス」となっており、超薄型から遠近両用まで22種類のレンズを追加料金0円で選ぶことができる。

優れた弾力性

Betapla(ベータプラ)は、ULTEM(ウルテム)という特殊なプラスチックをフレームの素材に採用。一般のメガネフレームの2倍以上の弾性強度を実現している。

この優れた弾力性により、テンプル(つる)が内側や外側に大きく曲がったり、フロント(レンズを固定する部分)が曲がってしまったりしても壊れにくくなっている。

小さなお子さんのいるひとやスポーツなど動くの激しい場面でメガネを使うひとにとってはとてもうれしいのではないだろうか(写真1、写真2、写真3)。

(写真1)Betapla(ベータプラ)は、特殊なプラスチック ULTEM(ウルテム)を素材に使用。優れた弾力性を誇る。 image by メガネスーパー。

(写真1)Betapla(ベータプラ)は、特殊なプラスチック ULTEM(ウルテム)を素材に使用。優れた弾力性を誇る。
image by メガネスーパー。

(写真2)Betapla(ベータプラ)は、テンプル(つる)をこんなに曲げても折れない。 image by メガネスーパー。

(写真2)Betapla(ベータプラ)は、テンプル(つる)をこんなに曲げても折れない。
image by メガネスーパー。

(写真3)Betapla(ベータプラ)は、レンズを入れていない状態なら、ここまで曲げても大丈夫。 image by メガネスーパー。

(写真3)Betapla(ベータプラ)は、レンズを入れていない状態なら、ここまで曲げても大丈夫。
image by メガネスーパー。

ハガキ2枚分とほぼ同じ、重さ7.3g

(写真4)Betapla(ベータプラ)はいちばん軽いモデルは7.3g。およそハガキ2枚分ほどの軽さ。

(写真4)Betapla(ベータプラ)はいちばん軽いモデルは7.3g。およそハガキ2枚分ほどの軽さ。

(出典)http://www.youtube.com/watch?v=61Wlvvr0LGc

Betapla(ベータプラ)は、リム(ふち)は2mm、テンプル(つる)は1.3mmと、金属フレーム並みの薄さでできているので、いちばん軽いモデルは、わずか7.3g。ハガキ2枚分ほどの軽さになっている。

しかし、単に軽ければ掛け心地がよくなるわけではないのが、メガネの難しいところ。Betapla(ベータプラ)では、鼻あてやテンプル(つる)にもこだわって、フレームの軽さを存分に生かした掛け心地のよさを実現している。

(写真5)Betapla(ベータプラ)は各部に工夫を凝らすことで、快適な掛け心地に仕上がっている

(写真5)Betapla(ベータプラ)は各部に工夫を凝らすことで、快適な掛け心地に仕上がっている。

(出典)http://www.betapla.jp/concept/index.html

鼻あてには滑りにくく、肌にも優しいシリコンパッドを採用し、メガネがズレにくく、鼻にあとが付きにくいようになっている。

また、テンプル(つる)の耳にかかる部分には幅広のラバーを採用。さらに、金属の芯を中に入れることで、耳のカタチに合わせて調整できるようにすることで、より快適な掛け心地に仕上がっているのだ。

他社とは違う製法でより軽く丈夫に

ULTEM(ウルテム)は、Betapla(ベータプラ)以外にも、alook(アルク)や Zoff(ゾフ)のフレームでも採用されており、注目を集めている。

最軽量9.4g、Zoff(ゾフ)の軽くて丈夫なメガネ Zoff SMART(ゾフ スマート)

(写真6)Zoff SMART(ゾフ スマート)。(左から時計回りに)ZK11005 カラー:E-2、ZK11005 カラー:C-2、ZK11006 カラー:B-1。image by インターメスティック。

(写真6)Zoff SMART(ゾフ スマート)。
(左から時計回りに)ZK11005 カラー:E-2、ZK11005 カラー:C-2、ZK11006 カラー:B-1。
image by インターメスティック。

alook(アルク)のストレスフリーなメガネ第2弾 AKALK ULTECH(アカルク ウルテック)

(写真7)alook(アルク) メガネフレーム AKALK ULTECH(アカルク ウルテック) AKALK005。

(写真7)alook(アルク) メガネフレーム AKALK ULTECH(アカルク ウルテック) AKALK005。

(出典)http://www.alook.jp/akalk/akalk_ultech/

しかし、他社の ULTEM(ウルテム)素材のフレームよりも、Betapla(ベータプラ)のほうが丈夫で軽いのだと、メガネスーパー(メガネスーパー)は主張している。

プレスリリースによると、ULTEM(ウルテム)からフレームを作る方法には、【インジェクション成型】と【切削】のふたつの方法があるという。

【インジェクション成型】

熱で溶かした素材を金型の中に流し込んで成型するというもの。工程の都合上、素材そのものに直接圧力を掛けることができないので、素材自体の強度を上げることができないのが難点。

【切削】

板状に加工された素材から、部品ごとに機械を使って切り出していくという製法のこと。製作の過程の中で、素材に圧力を掛けてプレスするので、「インジェクション成型」よりも素材そのものの強度や弾力性を飛躍的に上げることができるのがメリット。

Betapla(ベータプラ)は、「インジェクション成型よりも素材そのものの強度や弾力性を飛躍的に上げることができる」という【切削】方式で作られているので、他社のものよりも優れているというのだ。

顧客の声を生かした新作は4型

Betapla(ベータプラ)の新作は、2011年4月の発売以来、メガネスーパーの中で販売量、お客様満足度ともにナンバーワンになったことを受けて発売されたもの。

「ビジネスモデルにより近く、さらにスクエアな形に…」、「小ぶりにして女性・ヤングに人気のシェープを」という顧客の声を生かして作られた4型となっている。

価格はレンズ込みで16,800円。メガネスーパー独自の「フレームオンリープライス」となっており、超薄型から遠近両用まで22種類のレンズを追加料金0円で選ぶことができる。

Betapla(ベータプラ) 14-8007

(写真8)メガネスーパー Betapla(ベータプラ) 14-8007 カラー:Black、Violet(写真)、Red。

(出典)http://www.betapla.jp/product/index.html

Betapla(ベータプラ) 14-8008

(写真9)メガネスーパー Betapla(ベータプラ) 14-8008 カラー:Black、Brown、Red(写真)、Gunmetal。

(出典)http://www.betapla.jp/product/index.html

Betapla(ベータプラ) 14-8009

(写真10)メガネスーパー Betapla(ベータプラ) 14-8009 カラー:Black(写真)、Green、Brown。

(出典)http://www.betapla.jp/product/index.html

Betapla(ベータプラ) 14-8010

(写真11)メガネスーパー Betapla(ベータプラ) 14-8010 カラー:Black、Brown、Navy(写真)。

(出典)http://www.betapla.jp/product/index.html

関根勤さん出演の新CMも放映

Betapla(ベータプラ)の新作発売に合わせて、メガネスーパー(メガネスーパー)では同社のイメージキャラクターを務める関根勤さんが出演する新しいCMを11月4日(金)より放映する(写真12)。

新しいCMでは、これまで同様、Betapla(ベータプラ)の優れた柔軟性と軽さをアピールしている。

(写真12)メガネスーパー Betapla(ベータプラ)の新CMのイメージ。image by メガネスーパー

関連記事

Betapla(ベータプラ)は2011年4月に第1弾が発売。

素材に ULTEM(ウルテム)を採用している他社のメガネフレーム。

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer