メガネスーパー フレームのみの価格で販売 レンズ追加料金無料に- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネスーパー フレームのみの価格で販売 レンズ追加料金無料に

メガネスーパー フレームのみの価格で販売 レンズ追加料金無料に

20種類のレンズから自由に選べて、追加料金無料。

[出典]http://www.meganesuper.co.jp/megane/price/?id=&TOPfl

大手メガネチェーン メガネスーパー は、1月1日より新価格体系「フレームオンリープライス」をスタートした。

「フレームオンリープライス」とは、メガネのフレーム価格だけでレンズもあわせて購入できるというもの。12,600円以上(注)のフレームを選べば、レンズは HOYA(ホヤ)ニコン・エシロールSEIKO(セイコー)といった国内大手メーカー製のものから厳選された22種類の中から、追加料金なしで好みのものを選べる。

(注)現在では、10,000円以上(2011年5月9日 追記)。

メガネスーパー公式サイトによると、選べるレンズは、遠視・近視・乱視用プラスチックレンズが屈折率 1.50 ~ 1.67 の7種類、遠近両用・中近・近々レンズが計9種類、ガラスレンズも4種類とバリエーション豊富だ。

特に、遠視・近視・乱視用については度数が強いひとも含め、オプション料金なしでも多くのひとに対応できるラインアップとなっている。しかし、遠近両用・中近・近々の場合、超薄型タイプはオプション料金がかかるので、度数が強いひとは注意が必要。お店のスタッフにじっくりと相談してほしい。

また、カラーレンズや指定された22種類以外のレンズにもオプション料金で対応している。

オプション料金について

指定された22種類以外のレンズを選んだ場合には、下記のオプション料金がかかる。

  • カラーレンズ:3,150円
  • 屈折率 1.74 非球面レンズ:3,150円

また、上記以外のレンズのオプション料金については、以下のリンクを参照のこと。

「フレームオンリープライス」で選べるレンズ一覧

※2010年9月4日 追記・2010年9月12日加筆修正

店内の全てのフレームがレンズ込みで 15,750円からの 眼鏡市場 や、レンズ込みで 4,990円からで薄型レンズも追加料金無料の JINS(ジンズ)など、レンズの価格を気にせずに買うことができるメガネ店が増えている。

メガネスーパー の「フレームオンリープライス」は、レンズ追加料金無料に加えて、有名ブランドを含めたさまざまな価格のフレームを自由に選ぶことができるのがポイントだ。

(2010年9月12日加筆修正)

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer