イタリアの大手アイウェアメーカーLuxottica(ルックスオティカ)が福井・鯖江に製造拠点を開設- GLAFAS(グラファス)

イタリアの大手アイウェアメーカーLuxottica(ルックスオティカ)が福井・鯖江に製造拠点を開設

イタリアの大手アイウェアメーカーLuxottica(ルックスオティカ)が福井・鯖江に製造拠点を開設

image by ルックスオティカジャパン

イタリアの世界最大手アイウェアメーカーであるルックスオティカ・グループは、4月27日(火)に世界的メガネ産地として知られる福井県鯖江市に新たな製造拠点を開設した。

ルックスオティカが福井県鯖江市に開設した新製造拠点・その1

ルックスオティカ・グループは、Ray-Ban(レイバン)Oakley(オークリー)Oliver Peoples(オリバーピープルズ)alain mikli(アラン ミクリ)などのハウスブランドに加え、CHANEL(シャネル)、Giorgio Armani(ジョルジオ アルマーニ)、BURBERRY(バーバリー)などのライセンスブランドのアイウェアを製造・販売する、世界最大手のメーカー。

「Eyewear Brands: our glasses | Luxottica」 (スクリーンショット)

Eyewear Brands: our glasses | Luxottica
(スクリーンショット)

日本には30年以上前に進出し、2018年には福井県鯖江市のメガネフレームメーカー福井めがね工業を買収。製造のコンセプトを一新する製造施設にするための投資をおこなってきたという。

新たな製造拠点は、敷地面積が約11,000平方メートルで、工場のほか研究開発センターやショールーム、庭園を併設。職人の手仕事といった伝統と最新のデジタル技術、革新的なアイデアとが融合する場所を目指して開設された。

ルックスオティカが福井県鯖江市に開設した新製造拠点・その2

ルックスオティカが福井県鯖江市に開設した新製造拠点・その3

ルックスオティカが福井県鯖江市に開設した新製造拠点・その4

1日のフレーム製造本数は約1,000本。日本製ブランド Nami(ナミ)や Ray-Ban(レイバン)Oliver Peoples(オリバーピープルズ)alain mikli(アラン ミクリ)、Persol(ペルソール)、starck(スタルク)といったハウスブランド、BVLGARI(ブルガリ)、CHANEL(シャネル)、Giorgio Armani(ジョルジオ アルマーニ)、PRADA(プラダ)、Tiffany(ティファニー)などのライセンスブランドまで、年間60種類以上の新作を追加する計画だ。

ルックスオティカが福井県鯖江市に開設した新製造拠点・その5

ルックスオティカが福井県鯖江市に開設した新製造拠点・その6

関連記事

Ray-Ban(レイバン)が木村拓哉と初コラボ、アビエーターの限定モデル発売

リミテッドエディションとして木村氏が選んだのは、木村氏自身が愛用する、Ray-Ban(レイバン)の象徴的なモデル「アビエーター」。フレームは日本の職人が手がけるチタン製で、紫外線に反応して色が変わる、ライトカラーの調光レンズが搭載される。

RAY-BAN × TAKUYA KIMURA リミテッドエディション


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer

id : 7232
Copyright
© 2003 - 2021 GLAFAS All Rights Reserved.
Powered by MODX
full_cache 910.16 KB