Ray-Ban(レイバン)公式サイトがTwitterやFacebookのスパム投稿に注意を呼びかけ- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

Ray-Ban(レイバン)公式サイトがTwitterやFacebookのスパム投稿に注意を呼びかけ

Ray-Ban(レイバン)公式サイトがTwitterやFacebookのスパム投稿に注意を呼びかけ

Ray-Ban(レイバン)公式サイトに掲載された「SNSスパム投稿に関するご注意」。

人気メガネ・サングラスブランド Ray-Ban(レイバン)が、公式オンラインストア上に「SNSスパム投稿に関するご注意」というページを掲載した。

この注意喚起は、Twitter や Facebook などのSNS上で、ユーザーのアカウントを乗っ取り、「レイバンのサングラスが今日だけ2499円」といったスパム投稿が広まったことを受けたもの。

Ray-Ban(レイバン)は、スパム投稿に掲載されたリンク先は正規取扱店のものではないと、注意を呼びかけている。

また、Twitter と Facebook のセキュリティに関する情報を併せて掲載。トラブルや被害を未然に防ぐため、参照することをすすめている。

Ray-Ban(レイバン)公式オンラインストアに掲載された「SNSスパム投稿に関するご注意」(スクリーンショット)

Ray-Ban(レイバン)公式オンラインストアに掲載された「SNSスパム投稿に関するご注意」(スクリーンショット)

スパム投稿の状況と対策

ツイッター乗っ取りスパム:実在の会社を利用 : IT&メディア : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

Twitter と Facebook のセキュリティーについて

Twitterヘルプセンター | 安全とセキュリティ

セキュリティに関するヒント | Facebookヘルプセンター


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

id : 5166
Copyright
© 2003 - 2021 GLAFAS All Rights Reserved.
Powered by MODX
bypass_cache 137.57 KB