メガネのタナカ、広島市土砂災害への被災支援を実施- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネのタナカ、広島市土砂災害への被災支援を実施

メガネのタナカ、広島市土砂災害への被災支援を実施

広島市土砂災害への支援をホームページで発表。

[出典]http://www.tanaka-megane.co.jp/

広島市に本社を置くメガネの田中チェーンは、8月20日(水)に発生した広島市土砂災害に対して被災支援を行うことを8月26日(火)に発表した。

緊急対応用メガネ adlens Emergency(アドレンズ エマージェンシー)などの支援物資を提供するほか、義援金500万円を寄付、さらに店頭に災害義援金の募金箱を設置する。

広島市を通じて支援物資を提供

メガネの田中チェーンは、下記の支援物資を広島市を通じて各避難所へ届ける。

また、被災地近隣の3店舗(フジグラン緑井店可部店ゆめタウン祇園店)にも支援物資を用意しており、避難所などへ届けることも可能だという。

支援物資一覧

▼緊急対応用メガネ adlens Emergency(アドレンズ エマージェンシー):200本(自分で簡単に度数を調節できるメガネ。)

▼既製老眼鏡:200本(見えにくい場合、個別対応もできるだけおこなう。)

▼コンタクトレンズ用ケア用品:200P

▼補聴器(貸し出し):20台

▼補聴器用電池:200P

義援金500万円を寄付

メガネの田中チェーンは、中国新聞社会事業団を通じて義援金500万円を日本赤十字社に寄付した。

災害義援金の募金箱を店頭に設置

メガネの田中チェーンは、広島市、安芸郡、呉市、東広島市、三次市、廿日市市、大竹市、岩国市の各店舗に災害義援金の募金箱を設置する。実施期間は、2014年8月30日(土)~9月19日(金)までの予定。

関連記事・リンク

adlens Emergency(アドレンズ エマージェンシー)について

災害時の緊急用に 度数を自在に調節できるメガネ adlens emergensee(アドレンズ エマージェンシー)

自分で度数を調節できる”緊急メガネ”「アドレンズ エマージェンシー」が全国600のメガネ店に配備

災害時の緊急用に 度数を自在に調節できるメガネ adlens emergensee(アドレンズ エマージェンシー)

簡単にいつでも度数を調整できるメガネ adlens emergensee(アドレンズ エマージェンシー)。

[出典]http://adlensjapan.co.jp/product_emergensee/

義援金・募金

【日本赤十字社】寄付・献血・ボランティア|「平成26年広島県大雨災害義援金」の受付を開始します~平成26年8月22日から~

社会福祉法人 中国新聞社会事業団

広島土砂災害緊急募金 - Yahoo!ネット募金

東日本大震災へのメガネ業界の対応

東日本大震災 メガネ関連ニュースまとめ

もしものときのためにできること

もしものときの防災・減災のために~メガネユーザーができる6つの備え


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer