adlens(アドレンズ)が著名デザイナーとコラボ、自分で度数を調節できるメガネがファッショナブルに- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

adlens(アドレンズ)が著名デザイナーとコラボ、自分で度数を調節できるメガネがファッショナブルに

adlens(アドレンズ)が著名デザイナーとコラボ、自分で度数を調節できるメガネがファッショナブルに

adlens(アドレンズ)× BLAKE KUWAHARA(ブレーク・クワハラ)

自分で度数を調節できるメガネを展開する adlens(アドレンズ)が、アメリカ・ロサンゼルスを拠点に活動するアイウェアデザイナー BLAKE KUWAHARA(ブレーク・クワハラ)とコラボした新製品「BLAKE KUWAHARA COLLECTION」を発表した。

「BLAKE KUWAHARA COLLECTION」は、すでに発売中の「アドレンズ スペアペア」をベースとして、テンプル(つる)に本革を巻いたプレミアムモデル。

自分で度数を調節できる機能性とファッション性を融合させたことで、「アドレンズ スペアペア」の魅力をさらに引き立てている。

自分で度数を調節できるメガネ「アドレンズ スペアペア」とは

アドレンズ スペアペア」は、フレームの両端にあるツマミを動かすだけで、自分で簡単に度数を調節できるメガネ。

自分で度数を調節できる仕組みは、厚みの形状が異なる2枚のレンズが組み合わされていること。ツマミを動かすと2枚のレンズが動き、度数が連続的に変化するのだ。

アドレンズ スペアペアは、フレームの両端にある調節ツマミを回すと2枚のレンズが動き、自分で度数を調節できる。【クリックして拡大】

アドレンズ スペアペアは、
フレームの両端にある調節ツマミを回すと2枚のレンズが動き、
自分で度数を調節できる。
【クリックして拡大】

度数は近視の-6.00から遠視の+3.00まで対応しているので、近視や遠視のメガネとしてはもちろん、老眼鏡としても使用可能(ただし、乱視には非対応)。

さらに、左右のレンズそれぞれ度数を調節できるので、左右で視力が違うひとにも対応できるのも、「アドレンズ スペアペア」のポイントだ。

「もしもの時」に自分で度数調節できるメガネ「アドレンズ スペアペア」

著名アイウェアデザイナーとファッションと機能性を融合

adlens(アドレンズ)と BLAKE KUWAHARA(ブレーク・クワハラ)とのコラボが発表された「東京インターナショナル・ギフト・ショー」のブース 【クリックして拡大】

adlens(アドレンズ)と BLAKE KUWAHARA(ブレーク・クワハラ)とのコラボが発表された
「東京インターナショナル・ギフト・ショー」のブース
【クリックして拡大】

2月5日(水)より東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の「東京インターナショナル・ギフト・ショー」で adlens(アドレンズ)が発表した「BLAKE KUWAHARA COLLECTION」は、アメリカ・ロサンゼルスを拠点に活動するアイウェアデザイナー BLAKE KUWAHARA(ブレーク・クワハラ)とコラボした新製品。

すでに発売中の「アドレンズ スペアペア」をベースとして、テンプル(つる)に本革を巻いた特別仕様。

自分で度数を調節できるメガネという adlens(アドレンズ)独自の機能性と、BLAKE KUWAHARA(ブレーク・クワハラ)によるファッション性を融合させた魅力あるデザインに仕上がっている。

adlens(アドレンズ)「BLAKE KUWAHARA COLLECTION」は、 機能とファッションが見事に融合したメガネ。 【クリックして拡大】

adlens(アドレンズ)「BLAKE KUWAHARA COLLECTION」は、
機能とファッションが見事に融合したメガネ。
【クリックして拡大】

adlens(アドレンズ)「BLAKE KUWAHARA COLLECTION」は、5月1日(木)発売予定。価格は5,000円(税込)で、6,000本・3ヶ月限定で販売される。

カラーは全4色。本革を巻いたテンプル(つる)は丹念に仕上げられており、見た目はもちろん、手に取り顔に掛けたときの質感も良好。ベースとなった「アドレンズ スペアペア」に新たな魅力を与えている。

adlens(アドレンズ)「BLAKE KUWAHARA COLLECTION」 カラー:BK1:Black & White 本革(蛇)× ブラックフレーム 【クリックして拡大】

adlens(アドレンズ)「BLAKE KUWAHARA COLLECTION」
カラー:BK1:Black & White 本革(蛇)× ブラックフレーム
【クリックして拡大】

adlens(アドレンズ)「BLAKE KUWAHARA COLLECTION」 カラー:BK2:Light Gray 蛇柄 本革(牛)× ブラックフレーム 【クリックして拡大】

adlens(アドレンズ)「BLAKE KUWAHARA COLLECTION」
カラー:BK2:Light Gray 蛇柄 本革(牛)× ブラックフレーム
【クリックして拡大】

adlens(アドレンズ)「BLAKE KUWAHARA COLLECTION」 カラー:BK3:Black 本革(牛)× ブラックフレーム 【クリックして拡大】

adlens(アドレンズ)「BLAKE KUWAHARA COLLECTION」
カラー:BK3:Black 本革(牛)× ブラックフレーム
【クリックして拡大】

adlens(アドレンズ)「BLAKE KUWAHARA COLLECTION」 カラー:BK4:Burgundy 本革(牛)× ブラックフレーム 【クリックして拡大】

adlens(アドレンズ)「BLAKE KUWAHARA COLLECTION」
カラー:BK4:Burgundy 本革(牛)× ブラックフレーム
【クリックして拡大】

BLAKE KUWAHARA(ブレーク・クワハラ)について

BLAKE KUWAHARA(ブレーク・クワハラ)は、アメリカ・ロサンゼルスを拠点とし、アイウェアやファッションメーカーのブランディング・デザインを手掛ける「FOCUS GROUP WEST」の創設者兼クリエイティブディレクター。

アイウェアブランド KATA(カタ)をはじめ、COACH(コーチ)などのファッションブランド、Carolina Herrera(キャロリーナ ヘレラ)などニューヨークのファッションデザイナーのアイウェアコレクションを手掛け、日本では Hanae Mori(ハナエ モリ)のオートクチュールコレクションを担当するなど、今日のアイウェア業界で最も著名なデザイナーのひとり。

(左)アドレンズ・ジャパン 代表取締役社長 中島義展氏。 (右)BLAKE KUWAHARA(ブレーク・クワハラ)氏。 【クリックして拡大】

(左)アドレンズ・ジャパン 代表取締役社長 中島義展氏。
(右)BLAKE KUWAHARA(ブレーク・クワハラ)氏。
【クリックして拡大】

「アドレンズ スペアペア」の詳細

「もしもの時」に自分で度数調節できるメガネ「アドレンズ スペアペア」

「アドレンズ スペア」は、「もしもの時」に自分で度数調整してインスタントに使えるメガネ。【クリックして拡大】

「アドレンズ スペア」は、
「もしもの時」に自分で度数調整して
インスタントに使えるメガネ。
【クリックして拡大】


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer