自分で度数調節できるメガネ adlens(アドレンズ)の新製品は「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

自分で度数調節できるメガネ adlens(アドレンズ)の新製品は「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」

自分で度数調節できるメガネ adlens(アドレンズ)の新製品は「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」が初公開された IOFT2012 のブース。image by GLAFAS

アドレンズ・ジャパンは10月22日、世界初の液体レンズテクノロジーを採用した、自分で度数を調節できるメガネの第2弾として「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」を、メガネの国際総合展 IOFT2012 にて初公開した。

JOHN LENNON(ジョン・レノン)」は、adlens(アドレンズ)が開発した自分で度数を調節できるメガネ adlens P.O.V.(アドレンズ ピーオーヴィー)と、「丸メガネの代名詞」とも言えるジョン・レノンのスタイルを融合したもの。

3シリーズ各3色の計9バリエーションで、メーカー希望小売価格は8,800円。発売開始は12月10日(月)を予定している。

液体レンズテクノロジーにより、自分で度数調節できるメガネ

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」について語る adlens(アドレンズ)のエグゼクティブ・チェアマン Michael C. Ferrara(マイケル・C・フェラーラ)氏。image by GLAFAS【クリックして拡大】

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」について語る
adlens(アドレンズ)のエグゼクティブ・チェアマン Michael C. Ferrara(マイケル・C・フェラーラ)氏。
image by GLAFAS【クリックして拡大】

今回発表された「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」は、adlens(アドレンズ)が開発した液体レンズテクノロジーにより、自分で度数を調節できるメガネの第2弾。

フレームの左右にダイヤルがついているダイヤルを回して、レンズの中に入っている液体(シリコンオイル)の量を調節することで、レンズの度数を変化させ、自分の視力に合わせることができるのが特徴だ。

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」は、フレームの左右についたダイヤルを回すことで、自分で度数を調節することができる。image by GLAFAS【クリックして拡大】

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」は、フレームの左右についたダイヤルを回すことで、
自分で度数を調節することができる。image by GLAFAS【クリックして拡大】

度数を調節できる範囲は、近視(-4.5D)から遠視(+3.5D)までとなっており、左右それぞれの視力に合わせることができる。

乱視には対応していないことや、クルマの運転などには使えないというデメリットもあるが、自分で度数を調節できるメガネというのは、とてもユニークかつ画期的なものだと言えよう。

最先端のテクノロジーと伝説のスタイルとの融合

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」は、adlens(アドレンズ)が開発した最先端のテクノロジーと、ジョン・レノンの社会的に意味のある伝説のスタイルとの融合により生まれた。image by GLAFAS【クリックして拡大】

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」は、adlens(アドレンズ)が開発した最先端のテクノロジーと、
ジョン・レノンの社会的に意味のある伝説のスタイルとの融合により生まれた。
image by GLAFAS【クリックして拡大】

JOHN LENNON(ジョン・レノン)」は、液体レンズにより自分で度数調節可能なメガネという、adlens(アドレンズ)が開発した最先端のテクノロジーと、革命的な人物であるジョン・レノン、そして彼のアイコンとも言える「丸メガネ」のスタイルとを融合させたもの。

2011年12月に発売された、液体レンズテクノロジーによるメガネの第1弾 adlens P.O.V.(アドレンズ ピーオーヴィー)の「丸メガネ」デザインと、ジョン・レノンという組み合わせは、まさにベストマッチと言えよう。

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」の発売にあたり、adlens(アドレンズ)はイーグルアイウェアからサブライセンスを取得。image by GLAFAS【クリックして拡大】

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」の発売にあたり、
adlens(アドレンズ)はイーグルアイウェアからサブライセンスを取得。
image by GLAFAS【クリックして拡大】

商品化を実現すべく、ジョン・レノン アイウェアの世界独占ライセンスを30年以上持っているイーグルアイウェアからサブライセンスを取得している。

また、adlens(アドレンズ)のクリエイティブ性やイノベーション性が高く評価され、オノ・ヨーコさんからも絶大なる支援を得ているという。

20代~30代の若者に向けてアピールしたい

自ら「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」のサングラスを掛けてスピーチする、アドレンズ・ジャパンの中島義展社長。image by GLAFAS【クリックして拡大】

自ら「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」のサングラスを掛けてスピーチする、
アドレンズ・ジャパンの中島義展社長。
image by GLAFAS【クリックして拡大】

ビートルズは今年2012年に生誕50周年を迎えたことを考えると、ジョン・レノンというブランドは、40代以上がメインの客層になると言えそうだ。

しかし、アドレンズ・ジャパンの中島義展社長は、ジョン・レノンのカラフルな顔写真などを使うことで、20代~30代の若者層に刺さるようなプロモーションを展開していくと語っている。

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」の店頭ディスプレイの一例。カラフルでポップなデザインが印象的。image by GLAFAS【クリックして拡大】

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」の店頭ディスプレイの一例。
カラフルでポップなデザインが印象的。
image by GLAFAS【クリックして拡大】

アドレンズ・ジャパンでは、「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」の初年度(12ヶ月)販売計画として50,000本を見込んでいる。若者層にどのくらい「刺さる」かどうか?特に注目していきたい。

3シリーズ各3色の計9バリエーション、12月10日(月)発売予定

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」が初公開された IOFT2012 のブース。image by GLAFAS【クリックして拡大】

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」が初公開された IOFT2012 のブース。
image by GLAFAS【クリックして拡大】

JOHN LENNON(ジョン・レノン)」は、3シリーズ各3色の計9バリエーション。メーカー希望小売価格は8,800円。

発売開始は12月10日(月)の予定。全国のメガネ店、家電・一般量販店、百貨店などでの販売が見込まれている。

発売店舗については、発売日以降、アドレンズ・ジャパン株式会社 お客様相談室(TEL:03-5408-5886)までお問い合わせを。

IMAGINE COLLECTION(イマジン・コレクション)

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」IMAGINE COLLECTION(イマジン・コレクション)。(左より)「イマジン プラム」「イマジン ブルー」「イマジン オレンジ」。image by GLAFAS【クリックして拡大】

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」IMAGINE COLLECTION(イマジン・コレクション)。
(左より)「イマジン プラム」「イマジン ブルー」「イマジン オレンジ」。
image by GLAFAS【クリックして拡大】

IMAGINE COLLECTION(イマジン・コレクション)は、「イマジン プラム」「イマジン ブルー」「イマジン オレンジ」の3つがラインナップ。

カラーレンズが入ったサングラス仕様で、「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」の中でも、象徴的なコレクションとなっている。

ここぞという時の「勝負サングラス」として使ってみては?

OPTICAL COLLECTION(オプティカル・コレクション)

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」OPTICAL COLLECTION(オプティカル・コレクション)。 (左より)「オプティカル クリスタル」「オプティカル ブラック」「オプティカル ブラウン」。 image by GLAFAS【クリックして拡大】

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」OPTICAL COLLECTION(オプティカル・コレクション)。
(左より)「オプティカル クリスタル」「オプティカル ブラック」「オプティカル ブラウン」。
image by GLAFAS【クリックして拡大】

OPTICAL COLLECTION(オプティカル・コレクション)は、クリアレンズが入ったメガネ仕様。「オプティカル クリスタル」「オプティカル ブラック」「オプティカル ブラウン」の3つがラインナップ。

2011年12月に発売された、液体レンズテクノロジーによるメガネの第1弾 adlens P.O.V.(アドレンズ ピーオーヴィー)で人気のある3つのカラーをチョイスしたのだという。

SUN COLLECTION(サン・コレクション)

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」SUN COLLECTION(サン・コレクション)。 (左より)「サン クリスタル」「サン ブラック」「サン ブラウン」。 image by GLAFAS【クリックして拡大】

「JOHN LENNON(ジョン・レノン)」SUN COLLECTION(サン・コレクション)。
(左より)「サン クリスタル」「サン ブラック」「サン ブラウン」。
image by GLAFAS【クリックして拡大】

SUN COLLECTION(サン・コレクション)は、カラーレンズが入ったサングラス仕様で、「サン クリスタル」「サン ブラック」「サン ブラウン」の3種類。

最初にご紹介したIMAGINE COLLECTION(イマジン・コレクション)よりも、サラッと掛けられそうなので、普段使いにもおすすめ。

製品概要

▼素材

  • レンズ:ポリカーボネート
  • フレーム:TR-90
  • レンズ内液体:シリコンオイル

▼フレーム寸法:33□30-130

※横幅やテンプル(つる)、鼻パッドを調節可能。

▼瞳孔間距離:63mm

adlens(アドレンズ)とは

adlens P.O.V.(アドレンズ ピーオーヴィー)。image by Adlens

adlens(アドレンズ)は、眼科医やメガネ技術者がいない、またはメガネを買うことが経済的に困難な開発途上国の人々へメガネを提供することと、度数を自在に調節できるメガネを商用化することを目指して、2005年にイギリス・オックスフォードに創設されたブランド。

簡単にいつでも度数を調整できるメガネ adlens emergensee(アドレンズ エマージェンシー)。

[出典]http://adlensjapan.co.jp/product_emergensee/

現在、世界初の液体レンズテクノロジーを採用した adlens P.O.V.(アドレンズ ピーオーヴィー)と、厚みの形状が異なるふたつのレンズが左右それぞれに組み合わせた adlens Emergency(アドレンズ エマージェンシー)のふたつを展開している…【続きを読む

関連記事

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer