梨花さんがサングラスをプロデュース 制作が着々と進行中- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

梨花さんがサングラスをプロデュース 制作が着々と進行中

梨花さんがサングラスをプロデュース 制作が着々と進行中

梨花さんは「第23回 日本 メガネ ベストドレッサー賞」をサングラス部門で受賞。image by GLAFAS

by GLAFAS

タレント・モデルの梨花さんは、自身のブログで Rinka ブランドのサングラスの制作が進んでいる様子を明らかにした。

現在、「綿密な打ち合わせとサンプルチェックの繰り返し」しており、「その質にはこんかいかなりの自信」と語っているほか、サングラスやケースのサンプルの一部が公開されている。

10月に「日本 メガネ ベストドレッサー賞」をサングラス部門で受賞した際、「サングラスは素顔を隠すものでもあり、また、おしゃれが大好きなのでファッションアイテムとして欠かせないもの」と語り、ファッションリーダーとしても注目されている梨花さんがプロデュースするサングラスが、どんなものに仕上がっていくかに注目だ。

ディテールと質にこだわる

特別、特徴のあるものはしない........、となると、ちょっとしたディティールに質!!」と、梨花さんはブログで語っている。

「ディテールと質」にこだわるべく、デザインに応じて「得意なジャンルによって工場も分けてる」という。さらに、その工場は「どこも某有名ブランドのサングラスを作っているところ」ということなので、その仕上がりが楽しみだ。

また、梨花さんによれば、現在制作中のサングラスは「気がつけば......黒ブチはなく鼈甲ばかり」ということだが、「春夏は可愛い色や柄達も登場」と語っており、今後はさらにバリエーションが増えていきそうだ。

業界の常識にとらわれない斬新なアイデアに期待

梨花さんのファッションセンスと、メガネ業界の常識にとらわれない斬新なアイデアが、Rinka ブランドのサングラスに反映されることを、筆者としては期待したい。

現在出回っている多くのメガネ・サングラスはデザインから製造まで、世界的なメガネ産地である福井県鯖江市を中心とした地域の中で行われている。そのため、ファッションの中心地である東京のセンスや、メガネ業界の常識にとらわれない斬新なアイデアが取り入れられにくい部分があることは否めない。

サングラスは素顔を隠すものでもあり、また、おしゃれが大好きなのでファッションアイテムとして欠かせないもの」という梨花さんのセンスが、どれだけ反映されてカタチになるのかに注目したい。

関連記事

梨花さんは「第23回 日本 メガネ ベストドレッサー賞」をサングラス部門で受賞。授賞式の際に、Rinka ブランドのサングラスをリリースすることをアピールしていた。

「カラーの組み合わせのアイデアなどはメガネ業界に長くいるひとにはなかなか思いつかないような斬新なものが多く、メーカーの担当者は驚かされることも多いという。」

ベッキーさんはメガネをプロデュース

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer