Zoff(ゾフ)オンラインストアでダテメガネが安くなる「ダテ割」をスタート- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

Zoff(ゾフ)オンラインストアでダテメガネが安くなる「ダテ割」をスタート

Zoff(ゾフ)オンラインストアでダテメガネが安くなる「ダテ割」をスタート

最安で3,150円からダテメガネを買うことができる。imege by インターメスティック

格安メガネの定番ブランド Zoff(ゾフ)は、1月11日(火)にオープンしたオンラインショップ「 Zoff(ゾフ)オンラインストア icon」にて、ダテメガネが2,100円割引で購入できる「ダテ割」を1月30日(日)から3月31日(木)までの期間限定で開催する。

プレスリリースによると、「 Zoff(ゾフ)オンラインストア icon」のレンズ選択画面で「レンズの種類」を「度なし」で選択すれば自動的に2,100円割引になるので、ダテメガネを3,150円から買うことができる。

洋服店や雑貨店並みの価格にもかかわらず、度付きメガネと同じ品質・同じアフターサービスのダテメガネが手に入るうれしい企画だ。

ダテメガネを買うなら実店舗より安い

ダテメガネが2,100円割引で購入できる「ダテ割」は Zoff(ゾフ)オンラインストア icon限定。なので、Zoff(ゾフ)でダテメガネを買うなら、実店舗で買うよりも Zoff(ゾフ)オンラインストア iconで買うのがお得だ。

近くに Zoff(ゾフ)の店舗があるひとも、「ダテ割」スタート前に Zoff(ゾフ)の店舗でお気に入りのメガネをチェックしておいてから、 Zoff(ゾフ)オンラインストア iconで安く買うのがおすすめだ。

ダテメガネなのにレンズが光らない!

電話取材によると、Zoff(ゾフ)では度なしのレンズでも、度付きのレンズと同じ反射防止コートがついたレンズを使っている。だから、ダテメガネでもレンズが白く光らないので、写真を撮るときにも安心だ。

写真やプリクラを撮るときにレンズが光ることを嫌って、ダテメガネのレンズを外すひとも多いようだが、Zoff(ゾフ)のダテメガネならわざわざレンズを外す必要はない。

洋服屋さんや雑貨屋さんで買うよりもお得

Zoff(ゾフ)オンラインストア iconの「ダテ割」を使えば、最安で3,150円からとなり、洋服屋さんや雑貨屋さんなどと同じくらいの値段でダテメガネを買うことができる。しかも、送料無料(※)なのだ。

レンズもフレームも度付きのメガネと同じ品質なのはもちろん、全国にある Zoff(ゾフ)では掛け心地のフィッティング(調整)やメンテナンスを無料でやってもらえることを考えるとコスパが高く、とてもお買い得だ。

洋服屋さんや雑貨屋さんで買ったダテメガネがゆるくなったり曲がってしまったときに、どこで直してもらえばいいかわからなくて、結局掛けずに放ってある…そんなひとにとっては、堂々と直してもらえるショップがあるというのはうれしいことではないだろうか。

(※購入金額が3,000円未満の場合、送料は全国一律525円。)

花粉症対策にダテメガネ

Zoff(ゾフ)では Zoff(ゾフ)オンラインストア iconの「ダテ割」にあわせて、花粉症対策におすすめのダテメガネを紹介している。厚生労働省のホームページによれば、メガネを掛けることで目に入る花粉を2分の1から3分の1まで減らすことができるというのだ。

Zoff(ゾフ)オンラインストアでダテメガネが安くなる「ダテ割」をスタート

(写真1)Zoff(ゾフ) ZI01003、ZI01004A。各4色。価格:5,250円(標準レンズ込み、オンラインストアの「ダテ割」なら3,150円)。
image by インターメスティック

花粉用対策用とうたわれたメガネでなくても、Zoff(ゾフ)によれば(写真1)のような大きめのフレームを選べば、目に入る花粉の量を50%近くカットできるという(※)。こういうデザインのフレームなら、抵抗なく掛けることができそうだ。

(※ http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000002864.html )

Zoff(ゾフ)オンラインストアでダテメガネが安くなる「ダテ割」をスタート

(写真2)Zoff(ゾフ) ZE11G01A 全6色(ブラック・クリア・ブラウン・ベージュ・グリーン・ピンク)。価格:3,150円。※2月5日(土)発売。
image by インターメスティック

より花粉を防ぎたいというひとには、(写真2)のようなゴーグルタイプのサングラスがおすすめ。花粉症対策用としてドラッグストアなどでも売っているメガネよりもスタイリッシュなデザインにもかかわらず、Zoff(ゾフ)によると目に入る花粉の量を約75%カットできるという。

さらに、このサングラスの素材には、軽さをうたったメガネで数多く使われている素材 TR-90 を使っているので、軽くて掛け心地がいいのもうれしいところだ。

日本気象協会の発表によると、今年2011年は例年より花粉の飛散量が少なかった2010年春に比べると、およそ2~10倍になると予想され、近畿地方と東海地方では10倍以上になる所があるという。

視力がよく、メガネは必要ないというひとや、コンタクトレンズを使っているひとは、ダテメガネで花粉症対策をしてみてはいかがだろうか。

花粉症対策用メガネ特集

関連記事

Zoff(ゾフ)は1月11日(火)にオンラインストアをオープン。

Zoff(ゾフ)は2010年2月にも花粉症対策用メガネ・サングラスを発売。

ギャル系女子の間では「つけまつげが当たる」「写真を撮るときにレンズが光る」という理由でダテメガネのレンズを外すひとも

花粉症の時期でもコンタクトレンズにしたいひとには一日使い捨てタイプがおすすめ。

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer