鼻あてのないメガネフレーム「ChocoSee(ちょこシー)」に2021年新モデル登場- GLAFAS(グラファス)

鼻あてのないメガネフレーム「ChocoSee(ちょこシー)」に2021年新モデル登場

鼻あてのないメガネフレーム「ChocoSee(ちょこシー)」に2021年新モデル登場

image by シャルマン

メガネフレームメーカーのシャルマン(本社:福井県鯖江市)から、鼻パッド(鼻あて)のないメガネフレーム「Choco See(ちょこシー)」の2021年新モデル1型が登場。8月初旬より全国の取扱いメガネ店にて順次発売される。

Choco See(ちょこシー)は、鼻パッドの代わりに特殊な樹脂パーツで頬骨(きょうこつ、ほおぼね)付近をやさしく支え、鼻の上に浮くように掛かる構造により、

  • 「長時間メガネを掛けていると鼻が痛くなる」
  • 「メガネを外したときに、鼻パッドの跡や化粧くずれが気になる」

など、鼻パッドにまつわる悩みや不快感を解決できることで人気のメガネフレーム。

シャルマン Choco See(ちょこシー)クローズアップ

テンプル(つる)には、軽くて弾力性の高いベータチタンを使用し、独自の構造と相まって、長時間の装用によるストレスを軽減している。

特殊な樹脂パーツは、頬骨付近を押さえる部分から耳に掛かる部分まで一体構造になっているため、

  • 掛け外しの際に髪がからんだり、引っかかったりすることがない
  • 顔に合わせて曲げの調整がしやすい
  • 見た目にもスッキリしている

のも特長だ。

2021年新モデルは、やや大ぶりのボストンシェイプを採用。肌なじみのいいブラウン、ゴールド、ピンクに加え、差し色として映えるレッド、ブルーの5色がそろう。

参考価格は19,800円(税込)で、2021年8月初旬より全国の取扱いメガネ店にて順次発売される。メガネの鼻パッドにまつわる悩みを解決したい人は、ChocoSee(ちょこシー)をチェックしてみては。

シャルマン Choco See(ちょこシー) FG24512 カラー:ゴールド

シャルマン Choco See(ちょこシー) FG24512 カラー:レッド

シャルマン
Choco See(ちょこシー)
FG24512
カラー:ブラウン・ゴールド(写真上)・ピンク・レッド(写真下)・ブルー
参考価格:19,800円(税込)

関連記事

鼻あてのないサングラスがJINS(ジンズ)から発売「JINS&SUN NEW STANDARD Nose Padless(ジンズ アンド サン ニュー スタンダード ノーズパッドレス)」

鼻パッドのないPCメガネがJINS(ジンズ)から発売「JINS SCREEN Nose Padless(ジンズ スクリーン ノーズ パッドレス)」

鼻あてがないから、鼻に跡がつかないサングラス「プティエル」


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer

id : 7279
Copyright
© 2003 - 2021 GLAFAS All Rights Reserved.
Powered by MODX
full_cache 897.95 KB