眼鏡市場のスポーツメガネ i-ATHLETE(アイ・アスリート) 6月に再入荷- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

眼鏡市場のスポーツメガネ i-ATHLETE(アイ・アスリート) 6月に再入荷

眼鏡市場のスポーツメガネ i-ATHLETE(アイ・アスリート) 6月に再入荷

i-ATHLETE(アイ・アスリート) 公式サイト(スクリーンショット)。

超薄型レンズ、超薄型遠近両用レンズを選んでも追加料金0円という安さで人気のメガネ店 眼鏡市場 は、2011年1月に数量限定で発売され、人気を集めて2ヶ月ほどで完売していたスポーツ用メガネ i-ATHLETE(アイ・アスリート)が6月1日(水)より再入荷することをホームページで明らかにした。

i-ATHLETE(アイ・アスリート)は「軽さと装着感にこだわったスポーツ設計」を採用。軽くて弾力性の高いベータチタンや汗でも滑りにくいラバーコートなどを使うことで軽くて快適な装着感を実現したほか、フレームのカーブを顔に沿うように深くしたことで、一般的なものよりもより広い視野が得られるようになっている。

ラインアップは3型で全9バリエーション。超薄型レンズや超薄型遠近両用レンズを選んでも、レンズ込みで18,900円という眼鏡市場ならではの安さも人気の理由と言える。

i-ATHLETE(アイ・アスリート)の特徴やこだわりポイントは、以下の記事を読んでほしい。

眼鏡市場 i-ATHLETE(アイ・アスリート) IA-401(スクエアタイプ)。カラー:BKM(写真)、BLU、BR。価格:18,900円(レンズ込み)。

眼鏡市場 i-ATHLETE(アイ・アスリート) IA-401(スクエアタイプ)。カラー:BKM(写真)、BLU、BR。価格:18,900円(レンズ込み)。

[出典]http://www.meganeichiba.jp/brand/i_athlete/index.html

眼鏡市場 i-ATHLETE(アイ・アスリート) IA-402(スタイリッシュナイロールタイプ)。カラー:W(写真)、BK、GR。価格:18,900円(レンズ込み)。

眼鏡市場 i-ATHLETE(アイ・アスリート) IA-402(スタイリッシュナイロールタイプ)。カラー:W(写真)、BK、GR。価格:18,900円(レンズ込み)。

[出典]http://www.meganeichiba.jp/brand/i_athlete/index.html

眼鏡市場 i-ATHLETE(アイ・アスリート) IA-403(スクエアナイロールタイプ)。カラー:NVM(写真)、WI、DGR。価格:18,900円(レンズ込み)。

眼鏡市場 i-ATHLETE(アイ・アスリート) IA-403(スクエアナイロールタイプ)。カラー:NVM(写真)、WI、DGR。価格:18,900円(レンズ込み)。

[出典]http://www.meganeichiba.jp/brand/i_athlete/index.html

シーンに合わせてレンズカラーを選べばさらに快適

スポーツ用メガネを作るときには、種目やシーンに合わせてレンズカラーを選ぶと、より快適にスポーツを楽しむことができる。

i-ATHLETE(アイ・アスリート)の公式サイトでは、ゴルフやランニングにおすすめの「プレミアムカラー」を掲載している。オプション料金が2,100円のほか、出来上がりまでに1週間程度かかるが、検討の価値大と言えそうだ。

眼鏡市場が i-ATHLETE(アイ・アスリート)とともにプッシュする「プレミアムカラー」。

[出典]http://www.meganeichiba.jp/brand/i_athlete/products/index.html

ゴルフ用におすすめされているのは「セピア」と「オレンジ」。照り返しに多く含まれる青色波長光をカットしてまぶしさを防ぎつつ、緑色~黄色光線を強調することでコントラストをアップさせることで、芝目やコースの隆起が見やすくなるのだ。

ランニング用のおすすめは「グリーン」と「テンダー」。まぶしさを防ぐことで路面の状況が見やすくなり、安全に走ることができるほか、緑色~黄色光線を強調することで、風景もよりハッキリ見えるので、楽しく走ることができそうだ。

関連記事~i-ATHLETE(アイ・アスリート)

関連記事~Zoff(ゾフ)もスポーツ用メガネを発売

Zoff(ゾフ)が川崎和男氏監修のスポーツメガネ「Zoff Athlete(ゾフ・アスリート)」を発売

メガネが5,000円で買える時代を築いたパイオニアである Zoff(ゾフ)でも、スポーツ用メガネ Zoff Athlete(ゾフ・アスリート)を展開中。

現在発売中の第1弾は、デザインディレクター 川崎和男氏の監修により開発された「日本人の顔にフィットするスポーツ・アイウェア」。各部の素材やパーツにはフィット感を高める工夫が施されており、まさに「走れるメガネ」に仕上がっている。

また、レンズ込みで7,350円という Zoff(ゾフ)ならではのリーズナブルな価格も魅力だ。

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer