コンタクトレンズ使用率は4人に1人、メガネ併用者の6割はコンタクトレンズがメイン- GLAFAS(グラファス)

コンタクトレンズ使用率は4人に1人、メガネ併用者の6割はコンタクトレンズがメイン

マイボイスコムが実施したコンタクトレンズに関する調査によると、コンタクトレンズの使用率は、4人に1人(25.0%)であることが明らかになった。

コンタクトレンズとメガネを併用しているひとの6割弱(58.8%)は、主にコンタクトレンズを使用しているという。

また、コンタクトレンズを選ぶ際に重視することとして、「販売価格が安い」と回答したひとが最も多かった。

コンタクトレンズの使用率は25%

コンタクトレンズとメガネの利用状況を調査したところ、「メガネだけを使用している」というひとが最も多く、47.6%という結果に。

「コンタクトレンズとメガネを併用している」という23.0%と、「コンタクトレンズだけを使用している」と答えた2.0%を合わせると、コンタクトレンズの利用率は25.0%。

「コンタクトレンズもメガネも使用していない」というひとは、27.4%となった。

「コンタクトレンズ・メガネの利用状況」 image by マイボイスコム

「コンタクトレンズ・メガネの利用状況」
image by マイボイスコム

コンタクトとメガネの併用者は、6割がコンタクト中心

コンタクトレンズとメガネを併用しているひとに使用状況を聞いたところ、58.8%のひとが「主にコンタクトレンズを使っている」と回答。

次に多かったのは、「主にメガネを使っている」で34.8%。1日使い捨てタイプのコンタクトレンズを選んで、メガネと使い分けるひとも多いのだろう。

また、コンタクトレンズとメガネを「大体同じくらい使っている」ひとは5.8%だった。

「コンタクトレンズ・メガネの使用ウェイト」 image by マイボイスコム

「コンタクトレンズ・メガネの使用ウェイト」
image by マイボイスコム

コンタクトレンズ選びで重視するのは、価格の安さ

コンタクトレンズを選ぶ際に重視することを聞いたところ、最も多かった答えは「販売価格が安い」で46.2%。

複数の商品をすすめられたら、やはり「値段の安い方を選びたい」というひとも多いのではないだろうか。

2番目に多くの回答を集めたのは、「メーカー、商品ブランド」で40.8%。

3位以下を見てみると、「装着感」(37.2%)、「安全性」(33.4%)、「眼への負担の少なさ」(26.9%)、「酸素透過率の高さ」(24.9%)、「手入れのしやすさ」(20.6%)といった答えが続いており、コンタクトレンズを選ぶ際には、機能や性能を重視するひとも多いことがうかがえる。

「コンタクトレンズ選定時の重視点」 image by マイボイスコム

「コンタクトレンズ選定時の重視点」
image by マイボイスコム

関連記事

メガネとコンタクトレンズを使い分ける男性はモテる?

コンタクトレンズ専門店「コンタクトのアイシティ」が、20~39歳の女性500名を対象におこなった「メガネ派の男性・コンタクト派の男性」のイメージ調査によると、メガネとコンタクトレンズをシーンによって使い分ける男性は、女性から好印象を持たれやすいことが明らかになった…【続きを読む

メガネとコンタクトのイメチェンにグッとくる男性が多い?

コンタクトレンズについてのやさしい解説


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer

id : 4412
Copyright
© 2003 - 2021 GLAFAS All Rights Reserved.
Powered by MODX
full_cache 902.81 KB