【メガネスーパー(メガネスーパー)】- GLAFAS(グラファス)

メガネスーパー(メガネスーパー)

メガネスーパー

メガネスーパー「フクタン」LINEスタンプ

[出典]http://lineblog.naver.jp/archives/35225224.html

メガネスーパーは、老舗メガネ量販店のひとつ。有名ブランドのメガネ・サングラスに加え、軽さや掛け心地を極めたオリジナルブランドを積極的に展開している。

価格は、超薄型レンズや遠近両用レンズを選んでも追加料金0円の「コミコミプライス」。度が強いひとや老眼世代のひとでも、レンズの価格を気にせずメガネが買えると好評だ。

また、「トータルアイ検査」と称して、視力検査(検眼)にも力を入れており、パソコンやスマートフォンの普及で増えている目の疲れに悩むひとのニーズに応えている。

レンズ追加料金0円「コミコミプライス」

メガネスーパーの「コミコミプライス」は、フレーム+レンズ・コート代込みで13,000円(税抜)から。

メガネスーパーの「コミコミプライス」は、フレーム+レンズ・コート代込みで13,000円(税抜)から。

(出典)http://www.meganesuper.co.jp/kodawari/price/

コミコミプライス」は、フレーム代金と薄型レンズ代金が込みになった、メガネスーパー独自の料金システム。超薄型非球面レンズや超薄型遠近両用レンズを選んでも、追加料金0円なのがうれしい。

さらに、「PCパック」(※1)「耐熱パック」(※2)(各6,000円・税抜)といったオプションも用意されている。

※1「ブルーライトカットコート」+「耐傷コート」「静電気防止コート」「撥水コート」。

※2「耐熱コート」+「耐傷コート」+「静電気防止コート」+「撥水コート」

「選べるおトクな高機能オプションレンズパック」にも注

「選べるおトクな高機能オプションレンズパック」にも注目。

(出典)http://www.meganesuper.co.jp/kodawari/price/

軽さと掛け心地を極めたオリジナルブランド

メガネスーパーでは、素材やデザインにこだわったオリジナルブランドを展開。軽さや掛け心地のよさで人気を集めている。

Betapla(ベータプラ)

Betapla(ベータプラ)は、スーパーエンプラ(スーパーエンジニアリングプラスチック)の一種である ULTEM(ウルテム)を素材に採用。軽さや弾力性、強度などに優れる ULTEM(ウルテム)の特性を最大限に活かすことで、掛け心地がよく、しかも丈夫なメガネフレームに仕上がっている。

Betapla(ベータプラ)には男性用、女性用、子ども用と揃っているので、世代や性別を問わず、選ぶことができるのも魅力だ。

関連記事

OCEANS × ベータプラプレミアム~人気メンズファッション誌とメガネスーパーのコラボ第2弾登場

OCEANS×Betapla Premium 14-5007「ボストン」 価格:24,000円(税抜、レンズ代込み) image by メガネスーパー

OCEANS×Betapla Premium
14-5007「ボストン」
価格:24,000円(税抜、レンズ代込み)
image by メガネスーパー

nude(ヌード)

nude(ヌード)は「新素材ベータチタン」を採用することで、最軽量モデルはわずか3.9g。

メガネを掛けていることを忘れてしまいそうな軽さと、しなやかな掛け心地を実現し、メガネスーパーでは最も軽いフレームとして人気を集めている。

関連記事

メガネスーパーの超軽量フレーム「nude(ヌード)」~最軽量3.9g、何もつけていないかのような掛け心地

メガネスーパー「nude(ヌード)」のキャッチフレーズは、 「何もつけていないかのよう」

メガネスーパー「nude(ヌード)」のキャッチフレーズは、
「何もつけていないかのよう」

(出典)http://www.meganesuper.co.jp/megane/frame/nude/

AGILE+(アジーレプラス)

AGILE+(アジーレプラス)は、高い質感と軽くてしなやかな掛け心地が魅力のメガネ。

カジュアルになりすぎない軽量メガネがほしいひとや、リーズナブルなスポーツ用メガネを探しているひとにオススメ。

関連記事

大人な雰囲気の軽量メガネ~メガネスーパーの AGILE+(アジーレプラス)

AGILE+(アジーレプラス)は、デザインや掛け心地、質感に細部までこだわっている。

AGILE+(アジーレプラス)は、デザインや掛け心地、質感に細部までこだわっている。

(出典)http://www.meganesuper.co.jp/megane-brand/agile/agile-kodawari/

LUCERA(ルセラ)

LUCERA(ルセラ)は、セル(プラスチック)フレームでありながらも、厚さ3mmという超薄型軽量メガネフレーム。

薄く仕上げたことで軽くなり、鼻や耳への負担が減るのに加え、テンプル(つる)にステンレス芯をはさみ込んだ3層構造により、しなやかな弾力性と強度も確保。軽さと丈夫さ、掛け心地のよさをあわせ持っている。

関連記事

メガネスーパー「LUCERA(ルセラ)」~厚さ3mmの超薄型軽量セルフレーム、雑誌「VERY」ともコラボ

メガネスーパー「LUCERA(ルセラ)」(ボストン) 価格:23,940円(税込) ボストンにしてはクセがなく、 気軽に掛けることができそう。 image by メガネスーパー 【クリックして拡大】

メガネスーパー「LUCERA(ルセラ)」
(ボストン)
価格:23,940円(税込)
ボストンにしてはクセがなく、
気軽に掛けることができそう。
image by メガネスーパー
【クリックして拡大】

ライフスタイルに合わせたメガネのための「トータルアイ検査」

メガネスーパーでは、使うひとひとりひとりにあったメガネを提供すべく、独自に考案した「トータルアイ検査」を実施。以下の3項目の検査を通して、トータルバランスをチェックし、目に負担を掛けない最適なメガネ作りを目指している。

パソコンやスマートフォンが生活に欠かせなくなった今、ライフスタイルに合ったメガネは、これまで以上に求められている。

疲れ目を感じているひとや「そろそろ老眼かも」と感じているひとにとって、「トータルアイ検査」は、きっと強い味方になってくれるに違いない。

眼体力検査

裸眼視力、最良視力、メガネ・コンタクト視力、近距離視力といった見え方の状況、つまり「眼の体力」を確認する。

眼年齢検査

年齢とともに衰えていく調節力(ピントを合わせる力)を確認する。

眼環境検査

使用環境や使用目的、使用時間などを考慮し、トータルバランスでどのようなメガネがよいかを確認する。

関連記事

メガネスーパーの「トータルアイ検査」は、他のメガネ店の視力検査(検眼)とは何がどう違うのかを体験してみた

「今、どんな検査をしているのか?」を分かりやすく教えてくれながら検査が進んだ。【クリックして拡大】

「今、どんな検査をしているのか?」を分かりやすく教えてくれながら検査が進んだ。
【クリックして拡大】

大手メガネチェーンのメガネスーパーでは、「トータルアイ検査」と称して視力検査(検眼)に力を入れている。

メガネスーパーの「トータルアイ検査」とは、どんな検査なのか?他のメガネ店の視力検査(検眼)とは何がどう違うのか?を探るべく、メガネスーパーに足を運んで「トータルアイ検査」を実際に受けてみた。

結論から言おう。メガネ店で16年間勤務していた筆者の経験から見ても、またひとりのメガネユーザーとして見ても、メガネスーパーの「トータルアイ検査」には、予想以上に満足することができた…【続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メガネスーパー(メガネスーパー)取扱店舗検索

免責事項:「ブランド取り扱い店リスト」はメガネ店ホームページ・ブログなどを元に独自に調査したものです。当サイトに掲載されている店舗のみのリストとなっております。最新の在庫状況などについては、各メガネ店にお問い合わせください。

※「ブランド取り扱い店リスト」への掲載ご希望のメガネ店さまは、コチラよりお申し込み下さい。

楽天市場でショッピング~メガネスーパー

楽天ウェブサービスセンター

メガネスーパー(メガネスーパー)の最新ニュース

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス
お名前(ニックネーム可)
お住まいの都道府県

powered byメール配信CGI acmailer