眼鏡スタイリスト藤裕美トークショー開催、メガネのプロになるまでの軌跡を語る- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

眼鏡スタイリスト藤裕美トークショー開催、メガネのプロになるまでの軌跡を語る

眼鏡スタイリスト藤裕美トークショー開催、メガネのプロになるまでの軌跡を語る

眼鏡スタイリスト藤裕美トークショーは、1月18日(日)に開催。

眼鏡スタイリスト藤裕美さんのトークショーが、服も作れるコワーキングスペース coromoza(東京都渋谷区神宮前)にて1月18日(日)に開催される。

藤裕美さんは、メガネ店で10年間のキャリアを積んだあと、ドイツに渡りメガネブランド frost(フロスト)に勤務。売り手と作り手両方の経験を活かし、2009年より眼鏡スタイリストとしての活動をスタート。国内外でのスタイリングなどを通じて、常に新しいメガネを発信している。

今回のトークショーは、藤裕美さんがメガネのプロフェッショナルになっていく軌跡を語るほか、メガネのスタイリングも体験できる貴重なチャンス。会費は2,500円(一般)または1,500円(学割)で、現在申し込みを受付中。

メガネやファッションが好きなひとや、メガネのプロ、ファッションのプロを目指すひとは、ぜひ足を運んでみては。

トークイベント 装談 第9回 眼鏡スタイリスト 藤裕美

日時

2015年1月18日(日) 18:00~19:30

※終了後、懇親会(費用別途)も開催予定

会費

【一般】2,500円(1ドリンク付)

【学割】1,500円(1ドリンク付)

会場

服も作れるコワーキングスペース「coromoza fashion laboratory

申し込み先・申し込み方法

palette.produce@gmail.com 宛てに下記の内容を記載してメール。

  • 題名:「装談 第9回」
  • 氏名、連絡先(メールアドレス、電話番号)、所属を明記。
  • 質問のあるひとや懇親会(費用別途)参加希望のひとは、その旨を記載。

装談 第9回のゲストは藤裕美。メガネのプロフェッショナルになっていく軌跡を語る。

装談 第9回のゲストは藤裕美。メガネのプロフェッショナルになっていく軌跡を語る。

眼鏡スタイリスト 藤裕美 プロフィール

1977年福岡県生まれ。眼鏡スタイリスト。

10年間、眼鏡屋で働きながら彫金技術を学び、ネジからすべてめがねを製作、個展もひらく。

2001年、24歳のときに店長として、SHOPプロデュース、買い付け、さまざまなイベントを企画。

2007年、ドイツへ渡り、眼鏡ブランド『FROST』に勤務。作り手側からもめがねの知識を深める。

帰国後、2009年から眼鏡スタイリストとして活動を開始。いとうせいこう氏との出会いにより、自身のHPで「眼鏡予報」スタート。

2011年10月「めがねを買いに」(WAVE出版)出版。

国内外で著名人のスタイリングや、誌面でのスタイリング、講演会、デザインアドバイスなど、めがねにまつわることをなんでもしている。

また、「KODOMO眼鏡」などめがねの楽しさを知るためのイベントも企画。常に新しいめがねの発信を続けている。

めがねを買いに

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer