益若つばさがメガネブランド JINS(ジンズ)のクリエイティブディレクターに就任、新作を日中同時発売- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

益若つばさがメガネブランド JINS(ジンズ)のクリエイティブディレクターに就任、新作を日中同時発売

益若つばさがメガネブランド JINS(ジンズ)のクリエイティブディレクターに就任、新作を日中同時発売

JINS(ジンズ)のクリエイティブディレクターに就任した益若つばささん。image by JINS

超薄型レンズを選んでも追加料金0円(※)という安さと、軽くて掛け心地のいい Air frame(エア・フレーム)が人気のメガネブランド JINS(ジンズ)は、トレンドのビッグフレームラインのクリエイティブディレクターとして、モデルの益若つばささんを迎えたことを明らかにした。

JINS(ジンズ)によると、クリエイティブディレクター就任後はじめてのラインアップとして「TUBASA×JINS」シリーズのメガネ・サングラス計59パターンを、2月20日(月)に日本と中国で同時発売する。

また、発売日当日には、上海にて益若つばささんが登場するPRイベントを開催。上海のファッション好きの女子300人に「TUBASA×JINS」を無料配布する。

※:カラーレンズは+3,000円かかるほか、遠近両用レンズなどにも追加料金がかかる。

老若男女すべてが掛けたくなる、豊富なバリエーション

(写真1)益若つばささん自らモデルを務める「TUBASA×JINS」のイメージカット・その1。image by JINS(クリックして拡大)

(写真1)益若つばささん自らモデルを務める「TUBASA×JINS」のイメージカット・その1。image by JINS(クリックして拡大)

2月20日に発売される「TUBASA×JINS」を開発するにあたり、益若つばささんは「とにかく、老若男女、すべての方が掛けたくなるバリエーションを!」目指したのだという。

益若つばささんは、これまでにも2回、JINS(ジンズ)とコラボしているのだが、

「次に作るとしたら、もっとバリエーションを増やして、ファッションに合わせた色合い、普通のメガネにはないバイカラーの色の組み合わせなどに挑戦したい」

と思っていたのだという。

「とにかくバリエーションを増やしました」

「カラーバリエーションはもちろん、前回からメンズっぽいフレームがあったらいいなと考えていて、“ユニセックス”寄りのかたちを選びました。」

と語っている通り、今回の「TUBASA×JINS」のメガネは、全8型50パターンと豊富なバリエーションがそろっている。

最新のトレンドを意識した“渋カラー”

(写真2)益若つばささん自らモデルを務める「TUBASA×JINS」のイメージカット・その2。image by JINS(クリックして拡大)

(写真2)益若つばささん自らモデルを務める「TUBASA×JINS」のイメージカット・その2。image by JINS(クリックして拡大)

今回の「TUBASA×JINS」は、渋めのカラーが中心。「色は本当にこだわって、何度も修正を行いました」という益若つばささんは、その理由について次のように語っている。

「渋めのカラーリングは意外と何にでも合うのに、グリーンやネイビーのメガネって意外とないんです。だから、自分自身が欲しいというのもあって、すぐに取り入れました。」

さらに、

「ユニセックス風のフレームは男性にもかけてもらえるように、特に意識をして渋めのカラーを指定しました。最近では、女の子のファッションでも渋めの色が流行ってきているなかで、『合わせるメガネがない!』ということで、全体的なラインナップも渋めカラーを中心に作りました。」

と語っており、前回までの「TUBASA×JINS」からは一転、今回のカラーラインアップには“渋カラー”がそろっている。

参考:前回の「TUBASA×JINS」ダテメガネ

”普通に見えるような”サングラスは“スッピン隠し”にもなる濃いめカラー

(写真3)益若つばささん自らモデルを務める「TUBASA×JINS」のイメージカット・その3。image by JINS(クリックして拡大)

(写真3)益若つばささん自らモデルを務める「TUBASA×JINS」のイメージカット・その3。image by JINS(クリックして拡大)

今回の「TUBASA×JINS」では、「サングラスは、レンズの色を濃くしました。」と語る、益若つばささん。というのも、

「スッピンの時にサングラスをかけたいので、透けちゃうと意味がない」

とのこと。「何かしら毎日メガネかサングラスをかけています」という、益若つばささんならではのリアルな感性が反映されているようだ。

とはいえ、「(視界は)よく見えることも重要でした」とも語っているのでご安心を。

また、サングラスのカタチについて、益若つばささんは次のように語っている。

「一般的に、かけた時につり目っぽく見えるものが多く、私はそれがあまり好きじゃなくて。たれ目とまではいかないけれど、もっと普通に見えるようなサングラスにしたかったんです。」

「(前回の)コラボで大きめのサングラスを作ったときにも、『今までサングラスが似合わなかったけれど、これなら似合うんです』っていう声を聞いて、同じように悩んでいる人達のためにもっと幅広く作りたいと思い、3種類に増やしました。」

「もっと普通に」気軽に掛けられるサングラスがほしいひとや、「サングラスが似合わない」と悩んでいるひとには、うれしいデザインとなりそうだ。

参考:前回の「TUBASA×JINS」サングラス

“実用的でカワイイ”のがイチバン

(写真4)「昨日のロンハー衣装★下っぱ海賊の画像 | 益若つばさオフィシャルブログ TSUBASA BLOG Powered…」(スクリーンショット)

(写真4)「昨日のロンハー衣装★下っぱ海賊の画像 | 益若つばさオフィシャルブログ TSUBASA BLOG Powered…」
(スクリーンショット)

今回新たに「TUBASA×JINS」が発売されるにあたり、益若つばささんはメガネについての思いを次のように語っている。

「私は、何かしら毎日メガネかサングラスをかけています。パッとおしゃれにも見えるし、サングラスすれば朝は顔が隠せちゃう。

だからこそ【疲れにくい】ことと【おしゃれな】ことは重要で、“実用的にカワイイ”のがイチバン。

今回のラインナップは、デザインはもちろんカワイイし、軽くて柔らかくて折れにくいし、もう買わない理由がない!って思います(笑)

プレゼントにもすごく喜ばれると思う。家族で一緒にみんなで着けられたらいいなって思います。」

「軽くて柔らかくて折れにくいし」と語られているのは、メガネ・サングラスともフレームの素材には、軽くて丈夫、かつ弾力性の高い素材 TR-90 が使われているから。

(写真5)JINS(ジンズ) Air frame 5(エア・フレーム5) ウィメンズ ベーシック。image by JINS

TR-90 は、軽さと掛け心地のよさで人気の JINS(ジンズ)の“看板商品” Air frame(エア・フレーム)(写真5)で使われているものなので、「TUBASA×JINS」も Air frame(エア・フレーム)同様の掛け心地が期待できそうだ。

2月20日に日本と中国で同時発売、上海でイベント開催

(写真1)JINS 上海環球金融中心店のイメージ。image by JINS

(写真6)2月21日(火)にオープンする JINS 上海環球金融中心店のイメージ。image by JINS

益若つばささんが JINS(ジンズ)のクリエイティブディレクターに就任後、はじめてのラインアップとなる「TUBASA×JINS」は、2月20日(月)に日本と中国で同時に発売される。

発売日となる2月20日(月)には、中国・上海のランドマーク的存在である「上海環球金融中心」にてPRイベントを開催。益若つばささんをはじめ、中国版の日本ファッション誌で活躍する中国人モデル1名、日中の架け橋として中国在住の日本人ファッションブロガー TOKYO PANDA さんによるトークショーをおこなうほか、「TUBASA×JINS」のダテメガネを無料で配布する。

(写真3)TOKYO PANDA さんのブログ「TokyoPanda的个人官网 - 逛街啦 -网络购物第一站|宝贝分享·网购交流·网购心得分享」(スクリーンショット)

(写真7)TOKYO PANDA さんのブログ「TokyoPanda的个人官网 - 逛街啦 -网络购物第一站|宝贝分享·网购交流·网购心得分享」
(スクリーンショット)

このイベントには、中国版の Twitter である「微博(ウェイボー)」や、中国版の Facebook 「人人網(レンレンワァン)」を使い、上海のファッション感度が高い人気ブロガーや、オシャレが大好きな若い女性「紅人」300名以上を集めるという。

なお、PRイベント翌日の2月21日(火)には、上海環球金融中心の2Fに JINS(ジンズ)の新しいショップ JINS 上海環球金融中心店がオープンする。

詳細については以下から。

TUBASA×JINS 概要

バリエーション

  • メガネ:8型50パターン
  • サングラス:3型9パターン

価格

  • メガネ:ダテメガネタイプ→2,990円(プラス4,990円で度付きレンズに対応可)、メガネタイプ→5,990円(度付きレンズ代込み)
  • サングラス:2,990円


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer