鼻パッドがないから鼻に跡が付かないサングラス「ちょこサン」2022年新モデル登場 シリーズ最軽量19gのボストン型- GLAFAS(グラファス)

鼻パッドがないから鼻に跡が付かないサングラス「ちょこサン」2022年新モデル登場 シリーズ最軽量19gのボストン型

鼻パッドがないから鼻に跡が付かないサングラス「ちょこサン」2022年新モデル登場 シリーズ最軽量19gのボストン型

image by シャルマン

メガネフレームメーカー「シャルマン」のオリジナルブランドで、鼻パッド(鼻あて)のないサングラス「ちょこサン」から2022年新モデルが登場。2022年1月下旬より、全国のメガネ専門店などで発売される。

「ちょこサン」は、鼻パッドの代わりに特殊な樹脂パーツで頬骨(きょうこつ、ほおぼね)付近をやさしく支え、鼻の上に浮くように掛かる構造のサングラス。

  • 「長時間サングラスを掛けていると鼻が痛くなる」
  • 「サングラスを外したときに、鼻パッドの跡や化粧くずれが気になる」

といった、鼻パッドにまつわる悩みや不快感を解決できる。

頬骨の辺りに当たる樹脂パーツ(実用新案登録済)は、顔の形状や好みに合わせてフィット感の調整が可能。髪がからんだり引っかかったりしにくく、見た目がスッキリしているのもうれしい。

シャルマン ちょこサン 2022年新モデル FG24513 (上)カラー:レッド(RE) (下)カラー:グレー(GR)

シャルマン
ちょこサン
2022年新モデル
FG24513
(上)カラー:レッド(RE)
(下)カラー:グレー(GR)

「ちょこサン」の8代目となる2022年モデルは、シリーズ最軽量の19gで、より快適な掛け心地を実現。ボストン型の玉型(レンズ形状)が、装いにこなれ感を与えてくれそう。

フレームカラーは、ブラウン・グレー・ピンク・レッド・バイオレットの5色。レンズカラーは、トレンドのライトカラーで重たい印象にならず、マスクとの併用にも最適。紫外線を99%以上、ブルーライトを65%以上カットするので、アイケアにも役立つ。

参考価格は14,850円(税込)で、2022年1月下旬より全国のメガネ専門店などで発売される。サングラスの鼻パッドにまつわる悩みを解決したい人は、「ちょこサン」をチェックしてみては。

シャルマン ちょこサン FG24513 カラー:ブラウン(BR)

シャルマン
ちょこサン
FG24513
カラー:ブラウン(BR)
参考価格:14,850円(税込)

シャルマン ちょこサン FG24513 カラー:グレー(GR)

シャルマン
ちょこサン
FG24513
カラー:グレー(GR)
参考価格:14,850円(税込)

シャルマン ちょこサン FG24513 カラー:ピンク(PK)

シャルマン
ちょこサン
FG24513
カラー:ピンク(PK)
参考価格:14,850円(税込)

シャルマン ちょこサン FG24513 カラー:レッド(RE)

シャルマン
ちょこサン
FG24513
カラー:レッド(RE)
参考価格:14,850円(税込)

シャルマン ちょこサン FG24513 カラー:バイオレット(VO)

シャルマン
ちょこサン
FG24513
カラー:バイオレット(VO)
参考価格:14,850円(税込)

関連記事

鼻あてのないメガネフレーム「ChocoSee(ちょこシー)」に2021年新モデル登場

鼻あてのないメガネフレーム「KIZUKI(キズキ)」新モデルがパリミキ・メガネの三城で発売

鼻あてがないから、鼻に跡がつかないサングラス「プティエル」

鼻パッドのないPCメガネがJINS(ジンズ)から発売「JINS SCREEN Nose Padless(ジンズ スクリーン ノーズ パッドレス)」


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer