VISIONIZE(ヴィジョナイズ)が東京・大阪の百貨店でメガネ・サングラス売場の運営・出店を拡大- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

VISIONIZE(ヴィジョナイズ)が東京・大阪の百貨店でメガネ・サングラス売場の運営・出店を拡大

VISIONIZE(ヴィジョナイズ)が東京・大阪の百貨店でメガネ・サングラス売場の運営・出店を拡大

VISIONIZE | ヴィジョナイズオフィシャルサイト
(スクリーンショット)

世界トップブランドのアイウェアを手がけるマリコリン社(イタリア)の日本総代理店で、アイウェアセレクトショップ EYESTYLE(アイスタイル)を展開する VISIONIZE(ヴィジョナイズ)は、東京・大阪の主要百貨店5店舗でメガネ・サングラス売り場の運営、出店をおこなう。

VISIONIZE(ヴィジョナイズ)は、2月20日(水)より伊勢丹新宿店本館1階サングラスコーナーの一画で売り場運営を開始。今後も以下の日程でメガネ・サングラス売り場の運営、出店を進めていく。

  • 2月27日(水):阪急うめだ本店 1階 サングラス売り場の一画
  • 3月6日(水):阪急メンズ大阪 地下1階 アイウェア売り場(阪急百貨店他との共同運営)
  • 3月16日(土):伊勢丹新宿店 メンズ館 1階 EYESTYLE(アイスタイル)リニューアルオープン
  • 3月27日(水):恵比寿三越 1階 EYESTYLE(アイスタイル)新規オープン

「VISIONIZE | ヴィジョナイズオフィシャルサイト」 (スクリーンショット)

VISIONIZE | ヴィジョナイズオフィシャルサイト
(スクリーンショット)

VISIONIZE(ヴィジョナイズ)は、2018年8月にメガネスーパーを中核企業とするビジョナリーホールディングス(以下、ビジョナリー)の子会社となった。

VISIONIZE(ヴィジョナイズ)の百貨店での売り場運営や出店は、メガネスーパーなどビジョナリーのグループ各社と連携しながら進められる。VISIONIZE(ヴィジョナイズ)ならではのファッション性の高いアイウェアと、ビジョナリーグループの強みであるアイケアサービスをあわせて提供することで、顧客満足度アップを目指す。

EYESTYLE(アイスタイル)について

EYESTYLE GINZA

EYESTYLE GINZA


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer