EYEVAN(アイヴァン) 7285から7thコレクション登場、恵比寿と吉祥寺で発売記念フェア開催- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

EYEVAN(アイヴァン) 7285から7thコレクション登場、恵比寿と吉祥寺で発売記念フェア開催

EYEVAN(アイヴァン) 7285から7thコレクション登場、恵比寿と吉祥寺で発売記念フェア開催

ブランド初のフォールディングタイプには特に注目。

独創的な構造で作り込まれたデザインで注目を集めるアイウェアブランド EYEVAN(アイヴァン) 7285の最新7thコレクション発売にあわせて、4月29日(金)より恵比寿の Continuer(コンティニュエ)と吉祥寺の The PARKSIDE ROOM(ザ・パークサイド・ルーム)にてローンチフェアが開催される。

美しいレンズシェイプとオリジナリティあふれるディテールは今季も健在。折りたたみ&スライド式のモデルやフラットレンズがさらにグレードアップしたサングラスなど、注目ポイント満載の仕上がりだ。

5月22日(日)までのフェア期間中は、新作フルバリエーションに加えて過去のコレクション多数そろうので、EYEVAN(アイヴァン) 7285の魅力に触れたいひとや夏に向けてサングラスを手に入れたいひとは、この機会をお見逃しなく。

EYEVAN(アイヴァン) 7285「800」 価格:65,000円(税抜) スライド式テンプル(つる)を採用したフォールディングタイプのフレーム。  title=

EYEVAN(アイヴァン) 7285「800」
価格:65,000円(税抜)
スライド式テンプル(つる)を採用したフォールディングタイプのフレーム。


EYEVAN(アイヴァン) 7285「801」 価格:70,000円(税抜) フォールディングタイプのサングラスは持ち運びにも便利。  title=

EYEVAN(アイヴァン) 7285「801」
価格:70,000円(税抜)
フォールディングタイプのサングラスは持ち運びにも便利。

EYEVAN(アイヴァン) 7285「740」 価格:47,000円(税抜) EYEVAN 7285のアイコンとも言えるフラットレンズをガラス製の偏光タイプ(※)にアップデート。 ※路面や水面の乱反射光を抑えてクリアな視界が得られる。  title=

EYEVAN(アイヴァン) 7285「740」
価格:47,000円(税抜)
EYEVAN 7285のアイコンとも言えるフラットレンズをガラス製の偏光タイプ(※)にアップデート。
※路面や水面の乱反射光を抑えてクリアな視界が得られる。

EYEVAN(アイヴァン) 7285「741」 価格:47,000円(税抜) こちらもガラス製偏光フラットレンズを搭載。高級感とクラシックな魅力を兼ね備えた逸品。  title=

EYEVAN(アイヴァン) 7285「741」
価格:47,000円(税抜)
こちらもガラス製偏光フラットレンズを搭載。高級感とクラシックな魅力を兼ね備えた逸品。

EYEVAN(アイヴァン) 7285「744」 価格:47,000円(税抜) 「EYEVANカーブ」とも呼ばれる2カーブレンズを採用。柔和な表情が魅力。  title=

EYEVAN(アイヴァン) 7285「744」
価格:47,000円(税抜)
「EYEVANカーブ」とも呼ばれる2カーブレンズを採用。柔和な表情が魅力。

EYEVAN(アイヴァン) 7285「140」 価格:45,000円(税抜) ブランド初のツーポイント(ふちなし)フレーム。  title=

EYEVAN(アイヴァン) 7285「140」
価格:45,000円(税抜)
ブランド初のツーポイント(ふちなし)フレーム。

EYEVAN(アイヴァン) 7285「141」 価格:45,000円(税抜) ネジ1本でレンズを留める1ポイントフレーム。レンズ上部のメタルバーにセル巻きを施した独自性あふれるデザインにも注目。  title=

EYEVAN(アイヴァン) 7285「141」
価格:45,000円(税抜)
ネジ1本でレンズを留める1ポイントフレーム。レンズ上部のメタルバーにセル巻きを施した独自性あふれるデザインにも注目。

EYEVAN(アイヴァン) 7285「550」 価格:40,000円(税抜) サーモント風に仕上げたデザインが斬新かつ美しい。  title=

EYEVAN(アイヴァン) 7285「550」
価格:40,000円(税抜)
サーモント風に仕上げたデザインが斬新かつ美しい。

EYEVAN(アイヴァン) 7285とは

EYEVAN 7285 7thコレクション

EYEVAN 7285 7thコレクション

EYEVAN(アイヴァン) 7285は、2013年に復活を遂げたメガネブランド。前進となった EYEVAN(アイヴァン)は、1972年、石津謙介氏が手がけたファッションブランド「ヴァンジャケット(VAN)」と共同で設立…

Continuer・The PARKSIDE ROOM 店舗データ

Continuer(コンティニュエ)(東京・恵比寿)

Continuer(コンティニュエ)の店内。 title=

The PARKSIDE ROOM(東京・吉祥寺)

The PARKSIDE ROOMは、「“PARKSIDE”の小さな隠れ家」。居心地のよい空間が広がる。  【クリックして拡大】


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer