JINS(ジンズ)がアメリカに進出、サンフランシスコにグローバル旗艦店として1号店をオープン- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

JINS(ジンズ)がアメリカに進出、サンフランシスコにグローバル旗艦店として1号店をオープン

JINS(ジンズ)がアメリカに進出、サンフランシスコにグローバル旗艦店として1号店をオープン

JINS(ジンズ)北米1号店は4月10日(金)オープン。

メガネブランド JINS(ジンズ)を展開するジェイアイエヌは、アメリカの第1号店「JINS Union Square」を4月10日(金)(※1)にオープン、同時にネット通販も展開すると発表した。

JINS Union Square は、JINS(ジンズ)最大の店舗面積のグローバル旗艦店という位置づけ。1時間に63本分のメガネレンズを自動加工できる機械「KANNA(カンナ)」を設置し、技術やスピード、エンターテインメント性をアピールする。

価格は、薄型非球面レンズ込みで60ドル(約7,200円)、80ドル(約9,600円)、100ドル(約12,000円)、120ドル(約14,400円)の4プライス(※2)。現地の人々の骨格に合わせて設計したメガネフレーム・サングラス1,200種類を常時展開する。

※1:日本時間 4月11日(土) 午前3:00

※2:サングラスは、50ドル(約6,000円)、70ドル(約8,400円)。

JINS Union Square は、アメリカ西海岸の風を感じさせるかのようなインテリア。店内には、レンズ自動加工機「KANNA(カンナ)」が設置される。

JINS Union Square は、アメリカ西海岸の風を感じさせるかのようなインテリア。店内には、レンズ自動加工機「KANNA(カンナ)」が設置される。

(出典)http://corp.jins.com/us/newsroom/release/20150408-sflaunch/

KANNA(カンナ)は、2013年、JINS 吉祥寺ダイヤ街店に世界で初めて設置したレンズ自動加工機を進化させたもの。1時間に63本分のメガネレンズを自動加工できる。

KANNA(カンナ)は、2013年、JINS 吉祥寺ダイヤ街店に世界で初めて設置したレンズ自動加工機を進化させたもの。1時間に63本分のメガネレンズを自動加工できる。

(出典)http://pdf.irpocket.com/C3046/Q8aV/aa6o/OUrq.pdf

JINS(ジンズ)ならではの「マス目什器」には、メガネ・サングラスが常時1,200種類並ぶ。

JINS(ジンズ)ならではの「マス目什器」には、メガネ・サングラスが常時1,200種類並ぶ。

(出典)http://corp.jins.com/us/newsroom/release/20150408-sflaunch/

さまざまな人種と骨格に対応すべく、Standard Fit と Alternative Fit の2モデルを展開。

さまざまな人種と骨格に対応すべく、Standard Fit と Alternative Fit の2モデルを展開。

(出典)http://pdf.irpocket.com/C3046/Q8aV/aa6o/OUrq.pdf

世界の絶滅危惧種の動物たちを守る Wildlife Conservation Network、サンフランシスコの海を汚染から守る San Francisco Bay Keeper という2つのNPOとコラボしたケースを5ドル(約600円)で販売。売上の全額を寄付する。

世界の絶滅危惧種の動物たちを守る Wildlife Conservation Network、サンフランシスコの海を汚染から守る San Francisco Bay Keeper という2つのNPOとコラボしたケースを5ドル(約600円)で販売。売上の全額を寄付する。

(出典)http://pdf.irpocket.com/C3046/Q8aV/aa6o/OUrq.pdf

アメリカ1号店オープンと同時に通販サイト JINS Online Store をオープン。全米エリアを対象に常時1,200種類以上を販売。実店舗 JINS Union Square の顧客情報とも連動し、2~6日(レンズ特注の場合は1~2週間)で顧客の元へ届く。

アメリカ1号店オープンと同時に通販サイト JINS Online Store をオープン。全米エリアを対象に常時1,200種類以上を販売。実店舗 JINS Union Square の顧客情報とも連動し、2~6日(レンズ特注の場合は1~2週間)で顧客の元へ届く。

(出典)http://pdf.irpocket.com/C3046/Q8aV/aa6o/OUrq.pdf

JINS(ジンズ)アメリカ進出の狙いとは?

アメリカのメガネ市場規模は、20億ドル(約2兆4,000億円)と推計され、日本の約6倍。また、アメリカの一般的なメガネ販売価格は、平均300ドル(約36,000円)で、注文後受け取るまでに約1~2週間かかるという。

ジェイアイエヌは、薄型非球面レンズ込みで60ドル(約7,200円)~120ドル(約14,400円)の4プライスという安さと、会計後30分で手に入るというスピードは、アメリカでは革新的なビジネスモデルだとして、JINS(ジンズ)のアメリカ進出に非常に有利になるととらえている。

薄型非球面レンズ込みで60ドル(約7,200円)からという価格と、会計後30分で受け取りというスピードは、JINS(ジンズ)の強み。

薄型非球面レンズ込みで60ドル(約7,200円)からという価格と、会計後30分で受け取りというスピードは、JINS(ジンズ)の強み。

(出典)http://pdf.irpocket.com/C3046/Q8aV/aa6o/OUrq.pdf

JINS(ジンズ)アメリカ1号店 概要

▼名称:JINS Union Square

▼オープン日:2015年4月10日(金) ※日本時間2015年4月11日(土)

▼住所:151 Powell Street San Francisco, CA 94102

▼営業時間:11:00~19:00

新ブランドビジョンで方向転換

JINS(ジンズ)が新ブランドビジョンMagnify Life(マグニファイ ライフ)を掲げて方向転換

JINS(ジンズ)の2015SSキャンペーンのメッセージは、「見つめているすべてが、人生だ。」 image by ジェイアイエヌ

JINS(ジンズ)の2015SSキャンペーンのメッセージは、「見つめているすべてが、人生だ。」
image by ジェイアイエヌ

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer