MAX PITTION(マックス ピティオン)~フランスの伝説的アイウェアブランドに恵比寿の Continuer(コンティニュエ)がフォーカス- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

MAX PITTION(マックス ピティオン)~フランスの伝説的アイウェアブランドに恵比寿の Continuer(コンティニュエ)がフォーカス

MAX PITTION(マックス ピティオン)~フランスの伝説的アイウェアブランドに恵比寿の Continuer(コンティニュエ)がフォーカス

MAX PITTION(マックス ピティオン)
Politician カラー:BK

フランス生まれの伝説的アイウェアブランド MAX PITTION(マックス ピティオン)にフォーカスを当てたイベントが、東京・恵比寿の Continuer(コンティニュエ)にて2月14日(金)~2月28日(金)まで開催される。

会期中は、当時のデザインをリプロダクトして再リリースされたブランドを代表するモデルがそろい、MAX PITTION(マックス ピティオン)の重厚かつエレガントな質感を感じることができそうだ。

フランスの伝説的アイウェアブランド MAX PITTION(マックス ピティオン)

ブランドの創始者である MAX PITTION(マックス ピティオン)氏は、1921年にフランスアルプスの南ジュラにある小さな街オヨナに生まれた。

第二次世界大戦後の1945年には、実家のメガネ工場で働き始め、その後も世界的なメガネ展示会「silmo」(シルモ)の創設メンバーの1人としても活躍するなど、MAX PITTION(マックス ピティオン)氏は、アイウェア業界に多大な影響を与えている。

MAX PITTION(マックス ピティオン)氏は、2009年1月4日に87歳でこの世を去ったが、彼のブランドが生み出した独創的なデザインは、今も多くのコレクターやマニアの心をつかんでいる。

MAX PITTION(マックス ピティオン)氏とその家族。 【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン)氏とその家族。
【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン)氏。 【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン)氏。
【クリックして拡大】

1975年の「silmo(シルモ)」での様子。 【クリックして拡大】

1975年の「silmo(シルモ)」での様子。
【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン)の工場内での1コマ。 【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン)の工場内での1コマ。
【クリックして拡大】

尊敬の念と追悼の意を込めてブランドが再スタート

MAX PITTION(マックス ピティオン)氏の没後4年経った2013年には、彼への尊敬の念と追悼の意を込めてブランドが再スタートした。

クリエイティブディレクターを務めるのは、グラミー賞も獲得したギタリスト John Mayer(ジョン・メイヤー)氏。アイウェアコレクターでもある John Mayer(ジョン・メイヤー)氏が、MAX PITTION(マックス ピティオン)の魅力に惚れ込み、ブランドの版権を獲得している。

Battle Studies

そして、NATIVE SONS など、さまざまなブランドのアイウェアデザインを手掛ける The LIGHT Co.,Ltd 代表 Tommy OGara(タミー・オガラ)氏とタッグを組み、ブランドを復活させたのだ。

ジョン・メイヤー&タミー・オガラ インタビュー

ジョン・メイヤー&タミー・オガラ1/3--グラミー賞ギタリストが惚れた伝説のアイウエア【INTERVIEW】 | ファッショントレンドニュース|FASHION HEADLINE

ジョン・メイヤー&タミー・オガラ2/3―惚れ込んだ“政治家”【INTERVIEW】 | ファッショントレンドニュース|FASHION HEADLINE

ジョン・メイヤー&タミー・オガラ3/3―音楽とブランドに共通しているのは情熱【INTERVIEW】 | ファッショントレンドニュース|FASHION HEADLINE

MAX PITTION(マックス ピティオン)に恵比寿の Continuer(コンティニュエ)がフォーカス

東京・恵比寿のメガネ店 Continuer(コンティニュエ)では、MAX PITTION(マックス ピティオン)の魅力にフォーカスを当てた「Brand focus,【MAX PITTION】 - Born in France -」を2月14日(金)~2月28日(金)まで開催。

当時のデザインをリプロダクトして再リリースされた MAX PITTION(マックス ピティオン)の代表モデル「Politician」や「Shelby」「Newell」のサングラスとクリアレンズの入ったオプチカルコレクションを期間限定で展開する。

MAX PITTION(マックス ピティオン)が持つ重厚かつエレガントな質感を堪能できるチャンスとなりそうだ。

MAX PITTION(マックス ピティオン) Politician カラー:BK 価格:40,950円(税込) 【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン)
Politician カラー:BK
価格:40,950円(税込)
【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン) Politician カラー:BK 価格:40,950円(税込) 【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン)
Politician カラー:BK
価格:40,950円(税込)
【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン) Shelby カラー:D.Brn.Trtk. 価格:40,950円(税込) 【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン)
Shelby カラー:D.Brn.Trtk.
価格:40,950円(税込)
【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン) Shelby カラー:D.Brn.Trtk. 価格:40,950円(税込) 【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン)
Shelby カラー:D.Brn.Trtk.
価格:40,950円(税込)
【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン) Newell カラー:Bl.Smk. 価格:40,950円(税込) 【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン)
Newell カラー:Bl.Smk.
価格:40,950円(税込)
【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン) Newell カラー:Bl.Smk. 価格:40,950円(税込) 【クリックして拡大】

MAX PITTION(マックス ピティオン)
Newell カラー:Bl.Smk.
価格:40,950円(税込)
【クリックして拡大】

Continuer(コンティニュエ)店舗データ

Continuer(コンティニュエ)の店内。image by Continuer

Continuer(コンティニュエ)の店内。image by Continuer

  • 住所:東京都渋谷区恵比寿南2-9-2 カルム恵比寿1F
  • 最寄り駅:恵比寿
  • 電話:03-3792-8978
  • 営業時間:12:00~21:00
  • 定休日:水

もっと見る>>

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer