軽くてタフなメガネ Zoff SMART(ゾフ スマート)水原希子さん出演の新CMスタート- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

軽くてタフなメガネ Zoff SMART(ゾフ スマート)水原希子さん出演の新CMスタート

軽くてタフなメガネ Zoff SMART(ゾフ スマート)水原希子さん出演の新CMスタート

Zoff(ゾフ)新CM「Zoff SMART 登場篇」。image by インターメスティック

格安メガネの定番ブランド Zoff(ゾフ)は、女優・モデルの水原希子さんを起用した新CMを2月25日(土)よりオンエアーする。

今回のCMは、昨年に引き続き、女優・モデルの水原希子さんを起用。Zoff(ゾフ)最大のヒット商品となっている、軽くてタフなメガネ Zoff SMART(ゾフ スマート)をPRする。

2月23日(木)におこなわれた新CM発表会には、「宣伝部長」としてカンニング竹山さんも登場。水原希子さんとともに、Zoff SMART(ゾフ スマート)の魅力やメガネについてのエピソードを語った。

新CMには前回に続き、水原希子さんが登場

(写真1)Zoff(ゾフ)の新CM「Zoff SMART 登場篇」より。【クリックして拡大】

(写真1)Zoff(ゾフ)の新CM「Zoff SMART 登場篇」より。【クリックして拡大】

2月25日(土)よりオンエアーされるCMでは、2011年4月に公開されたCMに引き続き、女優・モデルの水原希子さんを起用。特殊プラスチック ULTEM(ウルテム)を採用し、9.4gという軽さ(※)、優れた弾力性や丈夫さで人気の Zoff SMART(ゾフ スマート)をフィーチャーする。

※いちばん軽いモデルのレンズを除いたフレームのみの重さ。

(写真2)Zoff SMART(ゾフ スマート)の新作ラインアップ。【クリックして拡大】

(写真2)Zoff SMART(ゾフ スマート)の新作ラインアップ。【クリックして拡大】

「Zoff SMART 登場篇」では、レオタードにメガネをイメージしたニットを身にまとい、ショートヘアのウィッグをつけた水原希子さんがダンスを披露。バレエのようなダンスで、Zoff SMART(ゾフ スマート)のしなやかさを表現している。

(写真3)Zoff(ゾフ)の新CM「Zoff SMART 登場篇」より。image by インターメスティック

(写真3)Zoff(ゾフ)の新CM「Zoff SMART 登場篇」より。image by インターメスティック

(写真4)Zoff(ゾフ)の新CM「Zoff SMART 登場篇」より。image by インターメスティック

(写真4)Zoff(ゾフ)の新CM「Zoff SMART 登場篇」より。image by インターメスティック

(写真5)Zoff(ゾフ)の新CM「Zoff SMART 登場篇」より。image by インターメスティック

(写真5)Zoff(ゾフ)の新CM「Zoff SMART 登場篇」より。image by インターメスティック

(写真6)Zoff(ゾフ)の新CM「Zoff SMART 登場篇」より。image by インターメスティック

(写真6)Zoff(ゾフ)の新CM「Zoff SMART 登場篇」より。image by インターメスティック

新CMは全国のテレビのほか、Zoff(ゾフ)のウェブサイトでも公開される予定だ。

振り付けには苦戦しながらも、楽しく撮影

(写真7)CM撮影のエピソードを語る水原希子さん。【クリックして拡大】

(写真7)CM撮影のエピソードを語る水原希子さん。【クリックして拡大】

2月23日(木)に開催された新CM発表会で、水原希子さんは撮影時のエピソードを語った。

今回のCMは Zoff SMART(ゾフ スマート)のしなやかさを表現するため、バレエの動きに近いダンスだったこともあり、撮影現場でも振付師に教えてもらいながら、何度も何度も繰り返したのだという。

また、メガネをイメージしたニットのおかげで、とても暑く、かなり汗だくになりながらの撮影だったという。

(写真8)CM撮影中の一コマ。image by インターメスティック

(写真8)CM撮影中の一コマ。image by インターメスティック

「今回はダンスの振り付けが多かったので、スゴく大変でした」

「スゴい難しくて、けっこう苦しみました」

と語っていた水原希子さんだが、その表情は終始にこやかで、楽しみながら撮影していたことがうかがえる。

ちなみに、CMで着けているショートヘアのウイッグは、水原希子さんの頭のカタチにあわせて作った特注品なのだそうだ。

なお、2月25日(土)から Zoff(ゾフ)の Facebook ページでCMのメイキングムービーも公開される。

「メガネはスゴく好き、数え切れないほどたくさん持ってます」

(写真9)水原希子さんは目がいいので、メガネはおしゃれとして楽しんでいるという。【クリックして拡大】

(写真9)水原希子さんは目がいいので、メガネはおしゃれとして楽しんでいるという。【クリックして拡大】

「私は目がいいので、度が入っているメガネは掛けないんですけども、ファッション的なメガネ、おしゃれで着けるメガネは掛けたりします。」

という水原希子さんは、アクセサリーのような感じでメガネを掛けているのだという。

「何本くらいお持ちですか?」という質問には、

「えーっと…数え切れないです。スゴい好きなので、たくさん持ってます。」

と答えていた。

また、メガネ選びのポイントについては、

「やっぱりデザイン性にもこだわりますけど、やっぱり自分のカタチにあったものがいいので、フィット感とか着け心地がいいものを選んでいますね。」

「(お店のひとに)けっこうおすすめされたりするんですけど、自分でけっこう突っ走って買っちゃうほうです。」

と語っていた。

カラダを張った芸人には最適なメガネ?

(写真10)水原希子さんは目がいいので、メガネはおしゃれとして楽しんでいるという。【クリックして拡大】

(写真10)Zoff SMART(ゾフ スマート)の「宣伝部長」を務めたカンニング竹山さん。【クリックして拡大】

「宣伝部長」として登場したカンニング竹山さんは、Zoff SMART(ゾフ スマート)の軽さや丈夫さ、柔らかい素材なのに度の強いレンズでもきちんとはまっていることに感心しきり。

司会者から、「芸人さんは体を張ったお仕事もけっこうあると思うんですけども…」と聞かれると、

(丈夫なメガネは)本当ににいいですねえ!

誰とは言いませんけども、メガネを投げるバカがいっぱいいるんですよ、収録中に。

本当に腹が立つんですけど、これでも投げていいってわけじゃないですけど、もし投げられても壊れないんで、これはいいかもしれないですね。ロケとか。

と語り、会場の笑いを誘っていた。

続いて、

僕の場合は不思議なもので、お店に行って、明らかに似合ってないものを掛けたときに、店員さんに「あ~それ、似合ってないです」とはっきり言われますね。

言いやすいのか?あんまり考えてないのか?逆に楽ですけどね、そっちの方が。

「ホントか?」って言ったら、「ホントです!」って言われたことがありますから。

だから楽です、メガネ選ぶのは。

と、メガネ店でのエピソードも披露した。

関連記事

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer