Zoff(ゾフ)と「戦国BASARA」がコラボ、ダテメガネが安くなるネット限定「伊達割」も- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

Zoff(ゾフ)と「戦国BASARA」がコラボ、ダテメガネが安くなるネット限定「伊達割」も

Zoff(ゾフ)と「戦国BASARA」がコラボ、ダテメガネが安くなるネット限定「伊達割」も

戦国BASARAコラボ・ダテメガネ。(上)伊達政宗モデル。(下)真田幸村モデル。image by インターメスティック。

3プライスメガネショップの Zoff(ゾフ)は、戦国ブームの火付け役となったカプコンの大ヒットゲームソフト「戦国BASARA」シリーズの最新作、PSP「戦国BASARA クロニクルヒーローズ」(7月21日(木)発売)の発売を記念して7月17日(日)17時より、 Zoff(ゾフ)オンラインストア icon限定のコラボ企画を実施する。

このコラボでは、ダテメガネを買うと2,100円割引となる「伊達割」が開催されるほか、ゲームのメインキャラクターである伊達政宗、真田幸村のふたりをイメージした「戦国BASARAコラボ・ダテメガネ」が数量限定で発売される。

ダテメガネが2,100円割引になる「伊達割」

Zoff(ゾフ)では、7月17日(日)17時から9月30日(金)まで、 Zoff(ゾフ)オンラインストア icon限定で「伊達割」を開催する。

期間中は、 Zoff(ゾフ)オンラインストア iconのレンズ選択画面で「レンズの種類」の中から「度なし」を選び、「伊達眼鏡」として購入すると、5,250円以上のメガネが通常価格より2,100円割引になりお買い得だ。

Zoff(ゾフ)でダテメガネを買うなら、近くに店舗があるひとは、店頭でお気に入りのメガネをチェックしておいてから、 Zoff(ゾフ)オンラインストア iconで買うのがオススメ。

ちなみにこの企画は、「ダテメガネ」の「ダテ」とは「戦国BASARA」のメインキャラクターでもある伊達政宗に由来するという説があることから生まれたもの。1月30日(日)から3月31日(木)まで開催されて好評だった「ダテ割」を、「伊達政宗にちなんだ『ダテ割』」として再度開催する。

※「伊達割」は一部対象外の商品もあり。

UVカット付きで、レンズも光らない

Zoff(ゾフ)では度なしのレンズでも、UVカットがついているので、夏の紫外線対策に効果的。ふだんはメガネを掛けていないひとも、ダテメガネを掛けることで紫外線から眼を守ることができる。

また、度付きのレンズと同じ反射防止コートがついたレンズを使っているので、ダテメガネでもレンズが白く光らないのもポイント。写真を撮るときにも安心して掛けていられる。

写真やプリクラを撮るときにレンズが光ることを嫌って、ダテメガネのレンズを外すひとも多いようだが、Zoff(ゾフ)のダテメガネならわざわざレンズを外す必要はないのだ。

洋服屋さんや雑貨屋さんで買うよりもお得

Zoff(ゾフ)オンラインストア iconの「ダテ割」を使えば、最安で3,150円からとなり、洋服屋さんや雑貨屋さんなどと同じくらいの値段でダテメガネを買うことができる。しかも、送料無料(※)なのだ。

レンズもフレームも度付きのメガネと同じ品質なのはもちろん、全国にある Zoff(ゾフ)では掛け心地のフィッティング(調整)やメンテナンスを無料でやってもらえることを考えるとコスパが高く、とてもお買い得だ。

洋服屋さんや雑貨屋さんで買ったダテメガネがゆるくなったり曲がってしまったときに、どこで直してもらえばいいかわからなくて、結局掛けずに放ってある…そんなひとにとっては、堂々と直してもらえるショップがあるというのはうれしいことではないだろうか。

(※購入金額が3,000円未満の場合、送料は全国一律525円。)

戦国BASARAコラボ・ダテメガネ

「戦国BASARAコラボ・ダテメガネ」は、ゲームのメインキャラクターである伊達政宗、真田幸村のふたりをイメージしたもの。それぞれのネームが入った専用ケースと、家紋の入ったメガネ拭きがセットになって、価格は3,150円(度なしレンズ込み)。

7月17日(日)17時より、 Zoff(ゾフ)オンラインストア icon限定で発売され、8月上旬より順次発送が予定されている。どちらも数量限定となっているので、気になるひとは早めのチェックがおすすめだ。

※2011年7月19日(火)追記

7月17日(日)17時から Zoff(ゾフ)オンラインストア iconで先行予約が開始されたが、数時間後に予定本数が完売。それを受けて Zoff(ゾフ)は、急遽増産することをホームページで発表。7月19日(火)以降の注文分は、2011年10月中旬以降の発送予定となっている。

詳細については以下から。

伊達政宗モデル(写真1)は、クールな正宗に似合う、シャープで細身のフレーム。ゲームの中で武器となっている「六爪」がテンプル(つる)内側に入っているほか、伊達のトレードマーク「伊達三日月」がテンプルの先端部に入っている。

(写真1)「戦国BASARAコラボ・ダテメガネ」 伊達政宗モデル。価格:3,150円(度なしレンズ付き)。image by インターメスティック。

真田幸村モデル(写真2)は、細身のレンズシェイプと、幸村の男気の強さを表現した太いテンプル(つる)がポイント。ゲームの中で武器となっている「二槍」がテンプル(つる)内側に入っているのに加えて、テンプルの先端部には真田家の家紋である「六文銭」も入っている。

(写真2)「戦国BASARAコラボ・ダテメガネ」 真田幸村モデル。価格:3,150円(度なしレンズ付き)。image by インターメスティック。

「戦国BASARAコラボ・ダテメガネ」の名の通り、あらかじめ度なしレンズが入った状態で販売されるので、「伊達割」の対象外となっている。

また、全国の Zoff(ゾフ)各店へ持ち込めば、度付きレンズに入れ替えることができる。

ゲーム「戦国BASARA」とは

「戦国BASARA」は、プレイヤーが戦国時代を生きる武将となって、おのれの体ひとつで幾千の敵を相手取り、天下を目指して戦うという、スタイリッシュ英雄(HERO)アクションゲーム。

史実を参考にしながらも個性豊かに描かれた武将達と、簡単操作で繰り出せる、華やかで強力な技の数々による「豪快感」によって、現代日本に熱き血をたぎらす多くの戦国武将を生み出し、歴史ブームの火付け役となった。

2度のTVアニメ化や劇場版アニメ化、舞台化を果たし、幅広い歴史ファンからの圧倒的な指示を受ける人気コンテンツである。

関連記事


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer