Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネ発売- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネ発売

Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネ発売

image by インターメスティック

創業10周年を迎えた3プライスメガネショップ Zoff(ゾフ)は、「Zoff 10周年記念プレミアムキャンペーン第3弾」として、大人気コミック「3月のライオン」の主人公 桐山零(きりやま れい)コラボメガネを発売する。

このコラボメガネは全1型、カラーはブラックのみ。価格は5,250円で、「3月のライオン」コミック最新刊第6巻と同じく7月22日(金)から、全国の Zoff(ゾフ)各店(アウトレットを除く)で発売される。

また、発売に先駆けて、 Zoff(ゾフ)オンラインストア iconでは、7月1日(金)より特典付き先行予約を受け付けている。

デザインは作者である羽海野チカ氏が監修

(写真1)Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネ 価格:5,250円(標準レンズ付き)。image by インターメスティック。

(写真1)Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネ 価格:5,250円(標準レンズ付き)。image by インターメスティック。

作家 羽海野チカ氏がデザインを監修したフレーム、ケース、メガネ拭きがセットになっている。

Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネは、桐山零自身の私物を作家 羽海野チカ氏が自らイメージしてデザインを監修。キャラクターに忠実かつシンプルなメガネデザインと、オリジナルメガネケースが魅力だ。

(写真2)Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネ ZH11020_B-1。価格:5,250円(標準レンズ付き)。image by インターメスティック。

(写真2)Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネ ZH11020_B-1。価格:5,250円(標準レンズ付き)。image by インターメスティック。

桐山零のキャラクターに忠実かつシンプルなデザインが魅力。テンプル(つる)内側には「Zoff x 桐山零」の刻印も。

また、オリジナルのメガネ拭きには「3月のライオン」の舞台となっている「六月町」(東京・月島がモデル)の原画の中から、羽海野氏が自らセレクトしたものがプリントされており、ファン納得の仕様となっている(写真3)。

(写真3)Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネには、羽海野チカ氏がデザイン監修したケースと、「3月のライオン」の舞台となっている「六月町」の原画がプリントされたメガネ拭きがついてくる。image by インターメスティック。

(写真3)Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネには、羽海野チカ氏がデザイン監修したケースと、「3月のライオン」の舞台となっている「六月町」の原画がプリントされたメガネ拭きがついてくる。image by インターメスティック。

さらに、購入者全員に「猫キャラクター」が付いたメガネ型チャーム(写真4)もプレゼントされるなど、コラボ感満載のセットとなっている。

(写真4)Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネの購入者にプレゼントされる「猫キャラクター」が付いたメガネ型チャーム。image by インターメスティック。

(写真4)Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネの購入者にプレゼントされる「猫キャラクター」が付いたメガネ型チャーム。image by インターメスティック。

最新刊とあわせて発売、先行予約には特典も

Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネは、「3月のライオン」コミック最新刊第6巻と同じ、7月22日(金)から、全国の Zoff(ゾフ)各店(アウトレットを除く)で発売される。

レンズ(※)に加えて、専用ケースとオリジナルメガネ拭きがついて5,250円となっており、Zoff(ゾフ)ならではのリーズナブルな価格がうれしい。

7月22日(金)の発売に先駆けて、 Zoff(ゾフ)オンラインストア iconでは、7月1日(金)より先行予約を受け付けている。先行予約したひとには特典として「オンラインストア限定メガネ拭き(写真5)」がプレゼントされる。

なお、商品の発送は9月上旬以降となる予定だ。

【2011年7月25日 追記】

Zoff(ゾフ)によると、先行販売分が完売となったため、「オンラインストア限定メガネ拭き(写真5・右)」も予定数が終了となった。今後も、 Zoff(ゾフ)オンラインストア iconでは予約販売を続けるが、通常付属する「「オリジナル原画メガネ拭き」1枚のみとなるほか、商品の発送は9月上旬以降となる予定だ。

詳細については以下から。

【2011年8月3日 追記】

Zoff(ゾフ)によると、Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネ Zoff(ゾフ)オンラインストア icon以外でのZoff(ゾフ)各店での販売は終了した。なお、再入荷の予定もないという。

なお、 Zoff(ゾフ)オンラインストア iconでは、引き続き予約を受け付けており、商品の発送は9月上旬以降となる予定。 Zoff(ゾフ)オンラインストア iconでも在庫限りの販売となるので、気になるひとは早めのアプローチがオススメ。

詳細については以下から。

また、予約については以下から。

【2011年8月18日 追記】

Zoff(ゾフ)によると、全国の各店舗・ Zoff(ゾフ)オンラインストア iconとも全て完売した。また、再入荷の予定もないとのこと。

詳細については以下から。

(写真5)左:購入者全員についてくるメガネ拭き。右:オンラインストア限定メガネ拭き。どちらも、「3月のライオン」の舞台となっている「六月町」(東京・月島がモデル)の原画の中から、羽海野氏が自らセレクトしたものがプリントされている。image by インターメスティック。

(写真5)左:購入者全員についてくるメガネ拭き。右:オンラインストア先行予約限定メガネ拭き。どちらも、「3月のライオン」の舞台となっている「六月町」(東京・月島がモデル)の原画の中から、羽海野氏が自らセレクトしたものがプリントされている。image by インターメスティック。

※屈折率:1.56の標準タイプ。薄型レンズやカラーレンズなどを選んだ場合には、下記のオプション料金が掛かる。

単焦点(近視・遠視・乱視)

  • 薄型非球面レンズ(屈折率1.60):+5,250円
  • 超薄型非球面レンズ(屈折率1.67):+7,350円
  • 超薄型非球面レンズ(屈折率1.74):+9,450円

遠近両用レンズ

  • スタンダード(屈折率1.56):+5,250円
  • 薄型(屈折率1.60):+7,350円
  • 超薄型(屈折率1.67):+9,450円

カラーレンズ

  • 各レンズに + 3,150円

(写真6)Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネのイメージイラスト。image by インターメスティック

(写真6)Zoff(ゾフ) x 3月のライオン 桐山零コラボメガネのイメージイラスト。image by インターメスティック。

3月のライオンとは

著者 羽海野チカによる将棋を題材とした漫画作品。『ヤングアニマル』(白泉社)にて2007年から連載中。2011年マンガ大賞受賞。

東京の下町に一人で暮らす高校生プロ棋士 桐山零(メガネ男子)。幼いころに事故で家族を亡くし、深い孤独を抱えた少年だった。そんな彼の前に現れたのはあかり・ひなた・モモの3姉妹。人間の交流を描く心温まる物語。

3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)

作者 羽海野チカ(うみのちか)とは

8月30日 東京都足立区生まれ。キャラクターデザイナー、イラストレーターなどを経て、本格的に漫画を描き始める。

2003年には「ハチミツとクローバー」で、第27回講談社漫画賞少女部門を受賞。同作品はアニメ化、ドラマ化、実写映画化され、大ヒットを記録した。

現在はヤングアニマル(白泉社)にて将棋を題材とした漫画作品「3月のライオン」を連載中。

今年、同作品にてマンガ大賞2011、第35回講談社漫画賞一般部門を受賞。

関連記事~「Zoff 10周年記念プレミアムキャンペーン」

関連記事~マンガとメガネのコラボ

Zoff(ゾフ)と同じ価格帯のメガネ店 JINS(ジンズ)では、2010年に大人気アニメ「ワンピース」とのコラボメガネを発売。「大人買い」するひとも出るなど、ファンの人気を集めた。


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer