メガネヘッドラインニュース~2022年12月第3週- GLAFAS(グラファス)

メガネヘッドラインニュース~2022年12月第3週

メガネヘッドラインニュース~2022年12月第3週

image by メガネトップ

メガネ・サングラスに関するちょっと気になる情報や小ネタをお届けする「メガネヘッドラインニュース」。本日は次の4つのニュースに加えて、過去の今日のニュースもご紹介。

▼「眼鏡市場 2022年のベストセラー」

▼「眼内コンタクトレンズとは」

▼「メガネ産業発祥の地にメガネ型ベンチ」

▼「メガネのプリンス カンボジア1号店オープン」

▼「過去の今日のニュース」


眼鏡市場 2022年のベストセラー

全国1000店舗の売り上げNo.1商品は?今年一番売れた!なぜ売れた?2022年眼鏡市場のベストセラー総選挙【PR】|@DIME アットダイム

特に目を引くのは『i-ATHLETE』の躍進だ。『i-ATHLETE』は、オリジナルスポーツアイウエアシリーズのこと。

関連記事

眼鏡市場が新CMキャラクターにトータス松本を起用「i-ATHLETE(アイアスリート)『全力』」篇オンエア開始

スポーツやアウトドアシーンでの激しい動きでもズレずにフィットする、可動式の耳掛けパーツ「フレキシブルモダン」の効果を、トータス松本さんがトレイルランニングする姿を通じて紹介している。

眼鏡市場 新CM「i-ATHLETE(アイアスリート)『全力』」篇より

眼鏡市場 新CM「i-ATHLETE(アイアスリート)『全力』」篇より


眼内コンタクトレンズとは

桐谷美玲が受けて視力回復した新手術「眼内コンタクト(ICL)」とは? 費用は両目で60万~100万円(1/3)〈dot.〉 | AERA dot. (アエラドット)

近視が強くなると、さまざまな目の病気にかかりやすくなる。また、視力を回復するレーシック手術は、近視が強いと合併症のリスクが高まる。近視が強くてもできる手術として、眼内コンタクトレンズ(ICL)が注目を集めている。

関連記事

桐谷美玲がメガネ ベストドレッサー賞芸能界部門受賞~メガネはファッション&リラックスアイテム

実は子どもの頃からメガネを愛用していて、メガネはなくてはならないファッションアイテムだという桐谷美玲さん。「世界で最も美しい顔100人」で日本人トップの8位に選ばれた顔立ちに、メガネが大変似合っているというのが受賞の理由。

メガネ ベストドレッサー賞芸能界部門を受賞した桐谷美玲

桐谷美玲が掛けているメガネは、999.9(フォーナインズ)NPM-37 col.6588


メガネ産業発祥の地にメガネ型ベンチ

福井県 「発祥の地」に眼鏡型ベンチ PRへ福井鉄道浅水駅に設置|北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ

ベンチは一目で眼鏡と分かるデザインで、背もたれがレンズ、肘置きがつるの形状をした2人掛け。


メガネのプリンス カンボジア1号店オープン

メガネのプリンス プノンペン イオンモール ミエンチェイ店(AEON MALL Phnom Penh)店舗情報 - メガネのプリンス

関連リンク

イオンモール/カンボジアに「AEON MALL Mean Chey」一部オープン | 流通ニュース

イオンとイオンモールは12月15日、カンボジア王国3号店となるショッピングモール「イオンモール ミエンチェイ」を一部先行オープンし、2023年春にグランドオープンする。


過去の今日のニュース

OWNDAYS(オンデーズ)が「安心保証10カ条」をスタート、保証制度をメガネ業界最高水準にグレードアップ

OWNDAYS(オンデーズ)は、小売や外食業界で値下げの動きも見える中、値下げで表面的な「価格」を下げるのではなく、業界最高水準の保証で「安心」という付加価値を加えることで、消費者の支持拡大を目指すとしている。

image by OWNDAYS

image by OWNDAYS

メガネスーパーが視力検査に世代別メニューを導入、”スマホ老眼”などに対応し好評

「世代別検査メニュー」は、2013年5月より実施している「トータルアイ検査」のオプションメニュー。”スマホ老眼”(※)など世代ごとに異なる眼の状態や悩みに合わせた検査のほか、視覚機能を向上させるビジョントレーニングもあわせておこなっている。

メガネスーパー「トータルアイ検査」体験レビュー

メガネスーパー「トータルアイ検査」体験レビュー

メガネを壊したことがあるひとは7割、4人に1人が「メガネを掛けたまま寝て壊した」ことが明らかに

また、4人のうち3人(72.9%)が「めがねをかけたまま寝たことがある」と回答している。「あるある!」と、うなずくひとも多いのではないだろうか?

Q1 あなたはこれまでにメガネのフレームを壊したことはありますか

Q1 あなたはこれまでにメガネのフレームを壊したことはありますか


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

この記事で紹介したショップ・ブランド

GLAFASについて

GLAFAS(グラファス)は「メガネを知りたい!買いたい!楽しみたい!ひとの情報サイト」です。

メガネを楽しむことでより豊かな生活を送るお手伝いをするために、全国のメガネユーザーに向けて、さまざまな情報を発信しています。

id : 7773
Copyright
© 2003 - 2023 GLAFAS All Rights Reserved.
Powered by MODX
database