メガネヘッドラインニュース~2019年4月第4週- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネヘッドラインニュース~2019年4月第4週

メガネ・サングラスに関するちょっと気になる情報や小ネタをお届けする「メガネヘッドラインニュース」。本日は、次の5つのニュースをご紹介。

▼「メガネ選びのカウンセリングを受けてみた」

▼「メガネとコンタクトの使い分け術」

▼「子どもが視力検査で指摘されたら早く眼科に行くべき理由」

▼「メガネ作りの全てをひとりでおこなう "12"homemade」

▼「ミュウミュウからハートや雲型サングラス登場」


メガネ選びのカウンセリングを受けてみた

カウンセリングで「印象を変える」新メガネ選び
FORZA STYLE|ファッション&ライフスタイル[フォルツァスタイル]

店長の岡部隆之さんは、「“自分でメガネを選ぶといつも同じカタチになって困っています”というお客様はとても多いので、カウンセリングによって“前のメガネとかぶらない”デザインや色をお薦めするのが当店の接客の特徴です」と言う。


メガネとコンタクトの使い分け術

眼鏡とコンタクトどちらを使う? ユーザーのTPO別使い分け術
マネーポストWEB

クリエイティブ系職種の30代会社員Aさん(男性)は眼鏡派だ。2年前、コンタクト派から眼鏡派に移行した。仕事柄PCを作業することが多いこともあるが、決め手となったのは眼鏡が持つイメージからの解放だった。


子どもが視力検査で指摘されたら早く眼科に行くべき理由

【窪谷日奈子医師】学校健診で低視力と言われたら…早く眼科に行ったほうが良い理由/ドクター備忘録/オピニオンD
デイリースポーツ online

放置するのが良くない理由は、子供さんの視力の成長は1歳半から3~4歳くらいがピークで、7~8歳で止まってしまうからです。

弱視防止へ早期検査 3歳健診時に導入 群馬県内34市町村
上毛新聞ニュース

目の見えにくさは子どもが自覚しにくい上、家庭の視力検査で弱視の判別は難しい。視力の発達がほぼ終わった6~8歳以降に弱視が見つかり、治療をしても視力がそれほど回復せずに、本人や家族がつらい思いをするケースもある。


メガネ作りの全てをひとりでおこなう "12"homemade

特集:そうだ、あの人に会いに行こう。 file:26 "12"homemade・土屋 潤さん
メガネライター 藤井たかの オフィシャルサイト

業界人と思う存分“メガネトーク”を楽しむインタビュー連載です。

メガネ作りのすべての作業を独りで行う「“12”homemade」の土屋 潤さん。

マニュファクチュールを極めたメガネ職人の素顔に迫ります!

特集:そうだ、あの人に会いに行こう。 file:26 "12"homemade・土屋 潤さん | メガネライター 藤井たかの オフィシャルサイト

どんなブランド?

12homemade

“12”home made|トゥエルブ ホームメイドのメガネ - Continuer 恵比寿|正規取扱店


ミュウミュウからハートや雲型サングラス登場

ミュウミュウ新作アイウェア“ハート&雲”型レンズやクリスタル×リボンの装飾付き
ファッションプレス

ハート型のレンズがキャッチーなサングラス「SMU 62U」は、「ノワール(NOIR)」コレクションから。ハートのリムレスレンズに、軽やかなメタルフレームを組み合わせた。

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer