メガネヘッドラインニュース~2016年4月第4週- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネヘッドラインニュース~2016年4月第4週

メガネヘッドラインニュース~2016年4月第4週

非常用メガネにもオススメの「アドレンズ ライフワン」詳細はコチラ

メガネ・サングラスに関するちょっと気になる情報や小ネタをお届けする「メガネヘッドラインニュース」。本日は、次の3つのニュースをご紹介。

▼「防災グッズにはメガネも忘れずに」

▼「【熊本地震】メガネの三城 清水バイパス店で給水活動実施中」

▼「【熊本地震】メガネのヨネザワ、保証期間拡大など緊急特別対応」


防災グッズにはメガネも忘れずに

大震災の経験生かせず反省 防災グッズの大切さ痛感 仙台市出身の東海大1年生 [熊本県]
西日本新聞

大震災の経験生かせず反省 防災グッズの大切さ痛感 仙台市出身の東海大1年生 [熊本県] - 西日本新聞

数分後、ガスの臭いがしたため外に逃げようとしたが、こたつの机の上に置いていたはずの眼鏡が見つからない。停電し、室内は真っ暗。携帯電話のライトをつけてみたが、薄暗く、眼鏡は見つからない。

巨大地震到来! 家族を守る防災術 〈週刊朝日〉
dot.ドット 朝日新聞出版

巨大地震到来! 家族を守る防災術 〈週刊朝日〉|dot.ドット 朝日新聞出版

正木さんは日ごろから、「暗闇でも逃げられる最低限の備え」として、枕から50センチ以内の場所に、懐中電灯、時計、ラジオ、靴、眼鏡などをまとめて置いているという。

もっと知る

東日本大震災から4年、もしものときのためにメガネやコンタクトレンズを備えよう

災害が発生したら、自分の視力は自分で守るしかありません。

身の安全を確保するために、まずはメガネを枕元に置いておくこと。そして、予備のメガネやコンタクトレンズを用意しておきましょう。


【熊本地震】メガネの三城 清水バイパス店で給水活動実施中

「熊本地震」に伴う給水のお知らせ | パリミキ・メガネの三城

「熊本地震」に伴う給水のお知らせ | パリミキ・メガネの三城

メガネの三城 清水バイパス店では、トイレや食器洗いに使える生活用水になる井戸水のご提供を行っております。10:00〜18:00まで、ポリタンクやペットボトルなどをご持参ください。順番にご提供しております。停電の際は、提供停止になりますので、あらかじめご了承ください。

メガネの三城 清水バイパス店 詳細情報

清水バイパス店 (熊本県熊本市北区 眼鏡 サングラス コンタクトレンズ 補聴器) | パリミキ・メガネの三城


【熊本地震】メガネのヨネザワ、保証期間拡大など緊急特別対応

『平成28年熊本地震』災害緊急支援について
メガネのヨネザワ

『平成28年熊本地震』災害緊急支援について | メガネのヨネザワ|眼鏡・コンタクト・補聴器・福祉機器

「メガネの保証期間の拡大」

「メガネ紛失に対する補償」

「弊社で購入された補聴器用空気電池お一人様1パック無償提供致します。」

「補聴器保証期間の拡大」

「補聴器紛失・遺失に対する補償」

「コンタクトレンズ遺失・紛失に関して」

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer