2013年2月25日のメガネヘッドラインニュース- GLAFAS(グラファス)

2013年2月25日のメガネヘッドラインニュース

2013年2月25日のメガネヘッドラインニュース

「Google Glass - What It Does」(スクリーンショット)

メガネ・サングラスに関するちょっと気になる情報や小ネタをお届けする「メガネヘッドラインニュース」。

本日は、次の4つのニュースをご紹介。

  • 「Google Glass はファッションとして認められる?」
  • 「スタッフからメガネ店を選ぶサイト『眼鏡名店街』」
  • 「小学生がメガネ店で仕事体験」
  • 「お気に入りのメガネを飾ろう!『アイコレクタワー』」

Google Glass はファッションとして認められる?

「Google Glass」はファッションとして成り立つのか « WIRED.jp

Googleが開発しているメガネ型コンピューター「Google Glass」。ファッションとして認められるのだろうか。

関連リンク

スタッフからメガネ店を選ぶサイト『眼鏡名店街』

眼鏡名店街

「眼鏡名店街」は「『人』からメガネ屋さんを選ぶサイト」。現在、27店舗41名のスタッフが掲載。規模が大きくなることを期待。

眼鏡名店街

セッティングが重要なメガネだからこそ、自分の感性やスタイルを理解してくれる店員さんがいるのが理想だと考えました。

関連記事

小学生がメガネ店で仕事体験

清水で「はじめてのしょうてんがい」 接客や買い物、児童らが体験 | 静岡新聞

静岡市清水区の清水駅前銀座商店街でおこなわれた仕事体験イベント「はじめてのしょうてんがい2013」で、「メガネの春田 清水駅前店」にて4人の小学生が店員から視力検査の仕方を学んだ。

清水で「はじめてのしょうてんがい」 接客や買い物、児童らが体験 | 静岡新聞

市立清水辻小5年の大森勇之介君(11)は「乱視用のレンズには向きがあることが分かった」と話した。

関連記事

お気に入りのメガネを飾ろう!『アイコレクタワー』

【楽天市場】アイコレクタワー タワー型コレクションケース 【お取り寄せ品】 【宅配便送料210円】(ただし沖縄離島は除く):メガネのキックス

「アイコレクタワー」は、最大5個のメガネやサングラスを収納できるタワー型のコレクションケース。お気に入りのメガネやサングラスをきれいに飾っておけるのはもちろん、「今日はどのメガネを掛けようかな?」と選ぶのにも便利そう。

カラーはブラック、ブルー、シルバーの3色で、価格は1,890円(送料210円)。

関連記事


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer