ステラ マッカートニーから初のアイウェアコレクションが発売- GLAFAS(グラファス)

ステラ マッカートニーから初のアイウェアコレクションが発売

ファッションブランド Stella McCartney(ステラ マッカートニー)から、初のアイウェア・コレクションが2013年3月より発売される。

今回のコレクションは、マスキュリン(男性的)な要素とフェミニン(女性的)な要素とのバランスが取れた Stella McCartney(ステラ マッカートニー)らしい仕上がり。

また、「環境にやさしい(eco-friendly)」というブランドの哲学に基づき、フレームの素材には、Stella McCartney(ステラ マッカートニー)のサングラスにも使われている、天然素材を54%使用した「バイオアセテート」(※)が採用されている。

※「バイオアセテート」とは、プラスチックメガネフレームの素材として最もポピュラーなアセテートをもとに、天然素材由来の可塑剤を配合したもの。

初のアイウェアコレクションは5タイプ

(写真1)Stella McCartney(ステラ マッカートニー)初のアイウェアコレクションより。

(写真1)Stella McCartney(ステラ マッカートニー)初のアイウェアコレクションより。

(出典)We're Obsessed: Stella McCartney Opticals - Harper's BAZAAR

Stella McCartney(ステラ マッカートニー)初のアイウェアコレクションは全5型。

マスキュリン(男性的)な要素とフェミニン(女性的)な要素とをバランスよく融合させた Stella McCartney(ステラ マッカートニー)らしい仕上がりだ。

カラーはバーガンディ、ダークグレー、ブラック、ディープブルー、べっ甲柄などがそろっているほか、テンプル(つる)には Stella McCartney(ステラ マッカートニー)のサングラスと共通のモチーフも採り入れられている。

また、VOGUE(ヴォーグ)Harper's BAZAAR(ハーパース・バザー)といったファッション誌の電子版では、Stella McCartney(ステラ マッカートニー)初のアイウェアコレクションを写真と共に紹介されている(写真1・2)。

(写真2)Stella McCartney(ステラ マッカートニー)初のアイウェアコレクションより。

(写真2)Stella McCartney(ステラ マッカートニー)初のアイウェアコレクションより。

(出典)Stella McCartney Eyewear - Vogue.it

2013年3月より発売

Stella McCartney(ステラ マッカートニー)初のアイウェアコレクションは、2013年3月より世界各国で発売される予定。アメリカでの販売価格は230ドル(約20,433円)~250ドル(約21,765円)となっている。

日本での販売や価格については、執筆時現在、明らかになっていないようだ。


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

GLAFASについて

GLAFAS(グラファス)は「メガネを知りたい!買いたい!楽しみたい!ひとの情報サイト」です。

メガネを楽しむことでより豊かな生活を送るお手伝いをするために、全国のメガネユーザーに向けて、さまざまな情報を発信しています。

id : 3653
Copyright
© 2003 - 2022 GLAFAS All Rights Reserved.
Powered by MODX
database