JINS(ジンズ)がメガネフレーム製造会社「ヤマトテクニカル」を子会社化- GLAFAS(グラファス)

JINS(ジンズ)がメガネフレーム製造会社「ヤマトテクニカル」を子会社化

JINS(ジンズ)がメガネフレーム製造会社「ヤマトテクニカル」を子会社化

「株式会社ジンズホールディングス - JINS HOLDINGS」
(スクリーンショット)

メガネブランド JINS(ジンズ)を運営するジンズホールディングス)は10月14日(金)、メガネフレーム製造会社である株式会社ヤマトテクニカル(本社:福井県越前市、代表取締役:奥田博之)を子会社化すると発表した。

「株式会社ジンズホールディングス - JINS HOLDINGS」 (スクリーンショット)

株式会社ジンズホールディングス - JINS HOLDINGS
(スクリーンショット)

ヤマトテクニカルは、メガネフレームの射出成形生産のノウハウを持つ奥田博之氏が運営する会社で、メガネの製造販売を手がけている。ヤマトテクニカルのホームページによると、メガネフレームの生産では分業制が一般的であるのに対し、ヤマトテクニカルでは工程間の連携が図りやすい一貫生産システムを採用しているという。

「トップ | 株式会社ヤマトオプティカル 株式会社ヤマトテクニカル」(スクリーンショット)

トップ | 株式会社ヤマトオプティカル 株式会社ヤマトテクニカル
(スクリーンショット)

JINS(ジンズ)は、メガネ・サングラスの企画・製造・販売を一貫しておこなうSPA体制をとっており、商品のデザインや企画は自社でおこなっているが、製造に関しては中国を主とする協力工場に委託している。しかし、生産拠点が海外に集中していることで、グローバルな経済動向や為替変動などのリスクにさらされており、将来にわたる継続的かつ安定的な商品調達に課題があるとの認識を持っていたという。

「[コミットメント | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)](https://www.jins.com/jp/about/commitments.html#)」(スクリーンショット)

コミットメント | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)
(スクリーンショット)
「JINSは、企画・生産・流通・販売までを自社で一貫しておこなっています。それにより、中間マージンやブランド料金といった無駄なコストを大幅カット。また、お客さまの声を反映した製品づくりが可能となり、高品質なメガネを適正価格でお届けできます。」

ジンズホールディングスは、ヤマトテクニカル社を子会社とすることで、日本国内にフレーム生産拠点を保有し、生産拠点の分散化と為替変動などのリスクに対処するのに加え、生産拠点から店頭までの調達期間を短縮することも可能だとしている。今後の商品展開などにどのような変化があるかにも注目したい。

JINS(ジンズ)以外の大手メガネチェーンでは、パリミキやメガネの田中もグループ企業としてメガネフレーム製造会社を有している。

関連記事

イタリアの世界最大手メガネメーカーLuxottica(ルックスオティカ)が福井めがね工業を買収


2023 JINS福袋

「2023 JINS福袋」がJINSオンラインショップにて発売中。価格は6,600円で、9,900円分の「メガネ券」が入っていてお得。詳しくは下記リンクをチェック!



【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

GLAFASについて

GLAFAS(グラファス)は「メガネを知りたい!買いたい!楽しみたい!ひとの情報サイト」です。

メガネを楽しむことでより豊かな生活を送るお手伝いをするために、全国のメガネユーザーに向けて、さまざまな情報を発信しています。

id : 7705
Copyright
© 2003 - 2022 GLAFAS All Rights Reserved.
Powered by MODX
database