フードが取り外し可能、普通のメガネとしても使える花粉対策用メガネ「Zoff +PROTECT(ゾフ・プロテクト)」- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

フードが取り外し可能、普通のメガネとしても使える花粉対策用メガネ「Zoff +PROTECT(ゾフ・プロテクト)」

フードが取り外し可能、普通のメガネとしても使える花粉対策用メガネ「Zoff +PROTECT(ゾフ・プロテクト)」

image by インターメスティック

メガネブランド Zoff(ゾフ)から、花粉の侵入を防ぐフードを簡単に取り外しできる花粉対策用メガネ「Zoff +PROTECT(ゾフ・プロテクト)」が登場。2月8日(金)より発売される。

Zoff +PROTECT(ゾフ・プロテクト)は、使う人自身が簡単にフードを取り外しできるよう、フレームに埋め込まれた磁石でフードを固定する新構造(特許出願中)を採用。オフィスや商談先、学校などの屋内では、フードをサッと外して普通のメガネとして掛けられるのが特長だ。

「見た目が気になる」「屋内では掛けたくない」「花粉シーズンにしか使わないからガマンしている」といった、花粉対策用メガネに関する悩みを抱える人に向けて開発されたという。

Zoff +PROTECT(ゾフ・プロテクト)は、花粉を防ぐフードが取り外しできる花粉対策メガネ。

Zoff +PROTECT(ゾフ・プロテクト)は、花粉を防ぐフードが取り外しできる花粉対策メガネ。

「普段から度付きメガネを掛けている」「コンタクトレンズを使用しているけれど花粉シーズンはメガネを掛けている」「花粉対策用メガネと普段用のメガネをひとつにまとめたい」、そんな人にとっては便利なアイテムとなりそうだ。

価格は7,000円(税別、標準レンズ代込み)。Zoff(ゾフ)全店(アウトレット除く)、Zoff(ゾフ)オンラインストア、Zoff(ゾフ)楽天市場店、ZOZOTOWN、アイルミネ、Amazonで発売予定。

着脱可能なフードは透明で自然な印象。

着脱可能なフードは透明で自然な印象。

 フードを取り外せば普通のメガネとして使える。

フードを取り外せば普通のメガネとして使える。

フード一体型の花粉対策用メガネ「AIR VISOR(エア・バイザー)」にも2019年モデルが登場。過去最多の11型20種類で、子ども用から大人用まで4サイズを展開。ミッキーマウス、ミニーマウスをデザインに取り入れたディズニーモデルの新柄も発売される。

AIR VISOR(エア・バイザー)は、透明で自然なデザインのフードを採用し、マスクをしてもくもりにくい防曇(ぼうどん)レンズを標準装備。従来モデル同様、耳と鼻への掛かり具合を自分で簡単に調整できる。

価格は3,000円(税別、度なし防曇レンズ標準搭載)で、度付きレンズはプラス3,000円(税別)~にて対応可能。1月25日(金)よりZoff(ゾフ)全店(アウトレット含む)、Zoff(ゾフ)オンラインストア、Zoff(ゾフ)楽天市場店、ZOZOTOWN、アイルミネ、Amazonで発売予定。

フード一体型のAIR VISOR(エア・バイザー)は過去最多の11型20種類。XSを含む4サイズ展開で子ども用から大人用までそろう。

フード一体型のAIR VISOR(エア・バイザー)は過去最多の11型20種類。XSを含む4サイズ展開で子ども用から大人用までそろう。

花粉を防ぐフードは透明で自然な印象。

花粉を防ぐフードは透明で自然な印象。

鼻パッド(鼻あて)は鼻の形や当たり具合に合わせて調整可能。

鼻パッド(鼻あて)は鼻の形や当たり具合に合わせて調整可能。

テンプル(つる)先端はラバー製で、耳の掛かり具合を調節できる。

テンプル(つる)先端はラバー製で、耳の掛かり具合を調節できる。

関連記事

JINS(ジンズ)の花粉対策用メガネに新モデル登場、保湿機能付きは度付き対応可能に、子ども用はフィットしやすくリニューアル

花粉症対策用メガネ特集:GLAFAS(グラファス)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer