めがねフェス2016~“メガネの聖地”鯖江でメガネづくしのイベント開催- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

めがねフェス2016~“メガネの聖地”鯖江でメガネづくしのイベント開催

めがねフェス2016~“メガネの聖地”鯖江でメガネづくしのイベント開催

image by 福井県眼鏡協会
大きな写真を見る

福井県眼鏡協会(福井県鯖江市)は、「めがねフェス2016」を5月27日(金)~5月29日(日)まで鯖江市嚮陽会館駐車場にて開催。「めがねグルメ」「めがねライブステージ」「めがねワークショップ」など、昨年同様さまざまなイベントが開催され、「めがねに出会い、めがねを楽しむ、めがねづくしの3日間!」となる。

また、福井・鯖江の職人技や最新技術が集結する「サバエメガネメッセ2016」も同日程で開催。福井県内のメガネ関連会社60社超が参加し、製品や技術の展示、セミナー、工場見学ツアーなどが予定されている。

めがねフェス2016はイベント盛りだくさん

めがねライブステージ

「めがねフェス」のために結成されたバンド「THE メガネーズ」など総勢11組のアーティストが登場。

「めがねライブステージ」(めがねフェス2015より) image by 福井県眼鏡協会

「めがねライブステージ」(めがねフェス2015より)
image by 福井県眼鏡協会

でこでこめがねキッズワークショップ

眼鏡スタイリスト藤裕美さんによる、カラフルな色紙やカラーテープを使って、自分だけのめがねを作るワークショップ。

「でこでこめがねキッズワークショップ」(めがねフェス2015より) image by 福井県眼鏡協会

「でこでこめがねキッズワークショップ」(めがねフェス2015より)
image by 福井県眼鏡協会

限定めがねグルメ

福井県内外の飲食店約15店舗が「めがねフェス」のために特別メニューを用意。「めがねパン」「めがねスイーツ」「めがね丼」「めがねカレー」「めがねそば」「めがねラーメン」などが登場。

「めがねマフィン」(めがねフェス2015より) image by 福井県眼鏡協会

「めがねマフィン」(めがねフェス2015より)
image by 福井県眼鏡協会

めがねグッズ販売・めがねワークショップ・めがね縁日

めがねグッズの販売をはじめ、めがねの廃材を使ったアクセサリー作りが楽しめるワークショップなど約15店舗が出店。

「ワークショップ」(めがねフェス2015より) image by 福井県眼鏡協会

「ワークショップ」(めがねフェス2015より)
image by 福井県眼鏡協会

メガネリンピック

1分間にめがねを何個かけられるかを競う「めが盛り」に注目。

メガネリンピック「めが盛り」(めがねフェス2015より) image by 福井県眼鏡協会

メガネリンピック「めが盛り」(めがねフェス2015より)
image by 福井県眼鏡協会

めがねナイト!

めがねBAR「glass×glass」、オリジナルグッズの販売、JB ORGA BAND のライブなど、めがねづくしの夜になる。

「めがねナイト」(めがねフェス2015より) image by 福井県眼鏡協会

「めがねナイト」(めがねフェス2015より)
image by 福井県眼鏡協会

「めがねフェス2016」概要

開催日時

  • 2016年5月27日(金)→10:00~17:00
  • 2016年5月28日(土)→10:00~20:00
  • 2016年5月29日(日)→10:00~16:00

会場

  • 鯖江市嚮陽(きょうよう)会館駐車場(福井県鯖江市桜町2-7-1)【Google マップ

アクセス

  • JR 鯖江駅より徒歩約14分
  • 北陸自動車道 鯖江IC から車で約8分

※めがねフェス会場~JR 鯖江駅~めがね会館でシャトルバスあり

主催

公式サイト・SNS

めがねフェス 2015 on Vimeo

もっと知る

めがねフェスは今年で3回目

めがねフェス 2015~”めがねの聖地”福井・鯖江でメガネづくしのイベント開催

めがねフェス2014~メガネの聖地・鯖江でめがねづくしのイベント開催

”めがねの聖地”福井県鯖江市

産地の歴史|めがねの聖地、福井県鯖江市にある「めがねミュージアム(MEGANE MUSEUM)」

その歴史は、雪深く産業がない農業だけの地元の暮らしを向上させるため「国産のめがねの祖」とも呼ばれる増永五左衛門が、大阪からめがね職人を招き、足羽郡麻生津村生野(現・福井市生野町)で農家の副業として広めたことから始まりました。

めがねの聖地 | 特集 | さばかん | 鯖江観光公式サイト

めがねフレーム全国シェアの95%を占める“めがねのまち”さばえのめがね産業は、100年以上の歴史を持ち、今も進化し続けています

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer