笑福亭鶴瓶の新しいメガネは TonySame(トニーセイム)- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

笑福亭鶴瓶の新しいメガネは TonySame(トニーセイム)

笑福亭鶴瓶の新しいメガネは TonySame(トニーセイム)

TonySame(トニーセイム)TS-10218-085

落語家でタレントの笑福亭鶴瓶さんが、これまでとは違うメガネを掛けていることに気づき、調べてみたところ、TonySame(トニーセイム)のフレームであることがわかった。

これまでメインで掛けていた細身のメタルフレーム(MARIUS MOREL(マリウス モレル)製)とは異なり、TonySame(トニーセイム)はセル(プラスチック)フレーム。

鶴瓶のスジナシ」などのテレビ番組や、ソフトバンクのCMなどで、TonySame(トニーセイム)のメガネを掛けた笑福亭鶴瓶さんの姿を見ることができる。

TonySame(トニーセイム)TS-10504-166

笑福亭鶴瓶さんの新しいメガネの1本目としてご紹介するのは、TonySame(トニーセイム)の TS-10504-166(希望小売価格:29,400円)。

リム(ふち)の最薄部が1mmという、セル(プラスチック)フレームとしては、これまでにない薄さに仕上がっていることで、レンズのカタチや生地のカラーがより一層きれいに浮かび上がるのが印象的なフレームだ。

笑福亭鶴瓶さんとその日のゲストが、「ぶっつけ本番・台本ナシ」で即興ドラマを演じるバラエティー番組「鶴瓶のスジナシ」などで、TonySame(トニーセイム)の TS-10504-166 を掛けている笑福亭鶴瓶さんを確認できた。

TonySame(トニーセイム) TS-10504-166 を正面から見たところ。 極薄のリム(ふち)により、レンズのカタチや美しいカラーが際立つフレーム。 【クリックして拡大】

TonySame(トニーセイム) TS-10504-166 を正面から見たところ。
極薄のリム(ふち)により、レンズのカタチや美しいカラーが際立つフレーム。
【クリックして拡大】

TonySame(トニーセイム) TS-10504-166 を斜めから見たところ。 中心から外側に向かってリム(ふち)の幅が広くなっているところもポイント。 見た目をほどよく引き締めてくれるのと同時に、レンズの厚さもさり気なくカバー。 【クリックして拡大】

TonySame(トニーセイム) TS-10504-166 を斜めから見たところ。
中心から外側に向かってリム(ふち)の幅が広くなっているところもポイント。
見た目をほどよく引き締めてくれるのと同時に、レンズの厚さもさり気なくカバー。
【クリックして拡大】

ノーズパッド(鼻あて)やフロントとテンプル(つる)をつなぐヒンジには、 TonySame(トニーセイム)ならではの技術やこだわりが詰まっていて、 軽やかで極上な掛け心地が堪能できる。 【クリックして拡大】

ノーズパッド(鼻あて)やフロントとテンプル(つる)をつなぐヒンジには、
TonySame(トニーセイム)ならではの技術やこだわりが詰まっていて、
軽やかで極上な掛け心地が堪能できる。
【クリックして拡大】

TonySame(トニーセイム)TS-10218-085

笑福亭鶴瓶さんの新しいメガネの2本目としてご紹介するのは、TonySame(トニーセイム)の TS-10218-085(希望小売価格:29,400円)。

このフレームは、TonySame(トニーセイム)の Premium コレクションの1本。最新の技術を駆使しながらも、どこを取っても継ぎ目なく流れるようなデザインがとても魅力的だ。

一見シンプルなデザインながらも上質感にあふれており、違いの分かる大人にこそオススメしたいメガネフレームと言えよう。

笑福亭鶴瓶さんが TonySame(トニーセイム)の TS-10218-085 を掛けている姿は、ソフトバンクのCM「白戸家「お向かいのお婆さん(上戸)」篇」と「白戸家「お向かいのお婆さん(樋口)」篇(30秒)」でも見ることができる。

TonySame(トニーセイム)TS-10218-085 を正面から見たところ。 なめらかなラインで描かれたレンズシェイプや、 透け感とツヤ感にあふれるカラーが美しいフレーム。 【クリックして拡大】

TonySame(トニーセイム)TS-10218-085 を正面から見たところ。
なめらかなラインで描かれたレンズシェイプや、
透け感とツヤ感にあふれるカラーが美しいフレーム。
【クリックして拡大】

TonySame(トニーセイム)TS-10218-085 を斜めから見たところ。 どこを取っても継ぎ目なく流れるようなデザインが絶妙かつ美しい。 違いの分かるひとにこそ掛けてほしいフレームだ。 【クリックして拡大】

TonySame(トニーセイム)TS-10218-085 を斜めから見たところ。
どこを取っても継ぎ目なく流れるようなデザインが絶妙かつ美しい。
違いの分かるひとにこそ掛けてほしいフレームだ。
【クリックして拡大】

TonySame(トニーセイム)TS-10218-085 は、 ヒンジに「マルチムーブメント」(特許出願済)を採用。 ヒトの頸椎に匹敵するほどの幅広い動きに対応することで、 極上の掛け心地と高い耐久性を実現している。 【クリックして拡大】

TonySame(トニーセイム)TS-10218-085 は、
ヒンジに「マルチムーブメント」(特許出願済)を採用。
ヒトの頸椎に匹敵するほどの幅広い動きに対応することで、
極上の掛け心地と高い耐久性を実現している。
【クリックして拡大】

笑福亭鶴瓶のメガネを選んだのは「グラスフィッター」

笑福亭鶴瓶さんが掛けている TonySame(トニーセイム)のフレームを選んだのは、数々のテレビや映画などにメガネを用意し、視力検査やフィッティングまでもこなす「グラスフィッター」森一生さん

雑誌「BARFOUT!」2013年9月号に掲載されている森一生さんの連載「メガネの写窓から」で、笑福亭鶴瓶さんに TonySame(トニーセイム)のフレームを選んだことが紹介されている。

BARFOUT! 216 山田孝之 (Brown’s books)

雑誌「BARFOUT!」2013年9月号

TonySame(トニーセイム)とは

TonySame(トニーセイム)というブランド名は、「子どもと同じ目線に立つと、見えなかったものが見えてくる」という、子育ての際の親の態度を表す言葉「同理心」に由来している…【続きを読む

関連記事

TonySame(トニーセイム)コレクション

メガネと蝶ネクタイがおそろいでかわいい~TonySame(トニーセイム)2013春夏新作メガネ

斜めから見るとこんな感じ。外側に向かってリム(ふち)の幅が広くなっているのも見逃せないポイント。横顔をほどよく引き締めてくれるのと同時に、レンズの厚さをさり気なくカバーしてくれるのだ。【クリックして拡大】

斜めから見るとこんな感じ。
外側に向かってリム(ふち)の幅が広くなっているのも見逃せないポイント。
横顔をほどよく引き締めてくれるのと同時に、レンズの厚さをさり気なくカバーしてくれるのだ。
【クリックして拡大】

「グラスフィッター」森一生さんの仕事

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer