妻夫木聡さんが30歳の「のび太」を演じるトヨタCMのメガネは MYKITA(マイキータ)- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

妻夫木聡さんが30歳の「のび太」を演じるトヨタCMのメガネは MYKITA(マイキータ)

妻夫木聡さんが30歳の「のび太」を演じるトヨタCMのメガネは MYKITA(マイキータ)

MYKITA(マイキータ) LEOPOLD

[出典]http://www.mykita.com/jpn/articles/index/decades#leopold

11月18日(金)より放映されているトヨタのテレビCM「実写版 ドラえもん」シリーズ第2弾「のび太のバーベキュー」編で、のび太を演じる妻夫木聡が掛けているメガネは、ドイツのメガネブランド MYKITA(マイキータ)の LEOPOLD。

MYKITA(マイキータ)の日本公式 Twitter が明らかにしている。

このメガネフレームは、ボストン型と呼ばれるタイプで、レンズの上下幅がかなり大きいのが印象的。「ドラえもん」の20年後を実写で描いた、30歳になったのび太のメガネとしては、ふさわしいのではないだろうか?

MYKITA(マイキータ)は、フレームの素材に薄さ0.5mmのシートメタルを用いて、しかもネジを一切使用しないという独自のデザインが特徴。昔ながらの手作業により一つ一つていねいに作り上げられることから生まれる洗練されたデザインと軽やかな掛け心地が人気を集めている。

(写真1)MYKITA(マイキータ) LEOPOLD。

(出典)http://www.mykita.com/jpn/articles/index/decades#leopold

トヨタのテレビCM「実写版 ドラえもん」シリーズは、のび太役の妻夫木聡さんのほか、しずか役には水川あさみさん、スネ夫役には山下智久さん、ジャイアン役には小川直也さん、ドラえもん役にはジャン・レノさんが出演しており、そのキャスティングも話題を呼んでいる。

各シリーズの出演者やCMの詳細については下記のリンクから。

MYKITA(マイキータ)とは

MYKITA(マイキータ)は、ドイツ・ベルリンを拠点とするメガネブランド。これまで「ミキータ」と呼ばれていたが、2010年秋より「マイキータ」に変更されている。ブランド名は、創業当時の建築がかつて幼稚園であり、それを東ドイツでは「Kita(キータ)」と呼ぶことに由来している…【続きを読む

関連記事~芸能人・有名人のメガネ・サングラス


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer