鹿野道彦農相、メガネ ベストドレッサー賞受賞 「政治家になれたのはメガネのおかげ」- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

鹿野道彦農相、メガネ ベストドレッサー賞受賞 「政治家になれたのはメガネのおかげ」

鹿野道彦農相、メガネ ベストドレッサー賞受賞 「政治家になれたのはメガネのおかげ」

受賞のよろこびを語る鹿野道彦農相。
image by GLAFAS

「今メガネのもっとも似合う各界の著名人」を表彰する第24回 日本 メガネ ベストドレッサー賞の表彰式が、10月11日(火)に東京ビッグサイトでおこなわれ、政界部門で受賞した鹿野道彦農相が、緊急閣議を終えたのち駆けつけた。

鹿野農相はスピーチの冒頭、「この年になって賞をもらうというのはうれしい」と述べたのち、「賞をもらうのは、小学校時代の運動会以来ではないか?本当にありがたく、うれしい気持ち」と語った。

政治家になれたのはメガネのおかげ

メガネ ベストドレッサー賞の受賞のよろこびを語る鹿野道彦農相。

メガネ ベストドレッサー賞の受賞のよろこびを語る鹿野道彦農相。image by GLAFAS

鹿野農相はメガネを掛けるようになったかという理由について、若いころに「どうも疲れやすいな」と医師に相談したところ、遠視を言われたからだと明かした。

続けて、「メガネを掛けることになったことで、政治の世界に入ることができるようになったのではないか?」と語った。

さらに、「若いときは童顔で、選挙に出るといっても若すぎるのではないか?というイメージもあったが、メガネを掛けるようになってから、多くのひとから落ち着きが出てきたなあと言われるようになった」というエピソードを披露した。

最後に「メガネのおかげで、当選することができたのではないか」と語ったあと、最後に「長い間、メガネさん、ありがとう!」と締めくくった。

関連記事

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer