メガネドラッグが東北地方太平洋沖地震の被災地へ100万円寄付- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネドラッグが東北地方太平洋沖地震の被災地へ100万円寄付

メガネドラッグが東北地方太平洋沖地震の被災地へ100万円寄付

メガネドラッグ 公式サイト(スクリーンショット)

開店40周年を迎えたメガネディスカウントストアの老舗 メガネドラッグ は、3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震の被災地へ、義援金として100万円を寄付したことを明らかにした。

公式サイトによると、被災地の復興に役立ててもらうべく、日本赤十字社を通じて寄付したという。

メガネドラッグ は東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木の各県に店舗を展開しているが、節電のため営業時間を19時までに短縮しているものの、全ての店舗で営業している。また、営業時間などの詳細は、各店舗に問い合わせてほしいとしている。

関連リンク

関連記事~東日本大震災

関連記事~メガネドラッグ


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

id : 1614
Copyright
© 2003 - 2021 GLAFAS All Rights Reserved.
Powered by MODX
database 16.57 MB