愛眼から釣り専用偏光サングラス「STORMRIDER(ストームライダー)」シリーズ新作「BRUTAL(ブルータル)」登場- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

愛眼から釣り専用偏光サングラス「STORMRIDER(ストームライダー)」シリーズ新作「BRUTAL(ブルータル)」登場

愛眼から釣り専用偏光サングラス「STORMRIDER(ストームライダー)」シリーズ新作「BRUTAL(ブルータル)」登場

image by 愛眼

大手メガネチェーンの愛眼から、釣り専用偏光サングラス「STORMRIDER(ストームライダー)」シリーズの最新作「BRUTAL(ブルータル)」が登場。価格は16,000円(税別)で、全国のメガネのアイガン各店舗および取り扱い釣具店にて発売中。

STORMRIDER(ストームライダー)は、「カタチは機能から生まれる。本当に必要だと思えるモノだけを創る。」をコンセプトに、メガネと同レベルの快適性や耐久性、さらにコストパフォーマンスを追求した、釣り専用サングラス。スタンダードモデルのほか、クールな印象のメタルタイプ、普段のメガネの上から掛けられるオーバーグラスタイプなどがそろっている。

シリーズ初の6カーブレンズ採用、快適な装用感と広い視野を両立

BRUTAL(ブルータル)は、STORMRIDER(ストームライダー)シリーズの2年ぶりとなる新作で、同シリーズとしては初めて6カーブの偏光レンズを採用した。

レンズのカーブは、数値が大きいほど表面の湾曲が深いことを示す。カーブの数値が大きいほど視界が広くなり、遮光性も高くなるのがメリットだ。

サングラスには4~8カーブのレンズが使用されることが多いが、カーブの数値が大きくなり、レンズの湾曲が深くなるほど、見え方に違和感を覚えやすいデメリットも存在する。

スポーツタイプのサングラスには8カーブのレンズも多く使用されるが、見え方に違和感を訴える人もいることから、特に度付きにした場合には視界の歪(ゆが)みや違和感を解消する技術が販売店に求められる。

BRUTAL(ブルータル)で採用した6カーブのレンズは、8カーブのレンズに近い広い視野と、4カーブのレンズに近い快適性をあわせ持つ、バランスのよい選択と言えよう。

STORMRIDER BRUTAL(ストームライダー ブルータル)メインビジュアル

STORMRIDER BRUTAL(ストームライダー ブルータル)は、快適な装用感と視界の広さを両立した6カーブレンズを採用。顔幅の広い人もゆったりと掛けられる「リラックスワイドサイズ」。エッジの効いたワイルドなデザインも魅力。

釣果を上げやすい偏光レンズを採用

BRUTAL(ブルータル)に搭載されているレンズは、水面や路面、雪面などさまざまなものに乱反射する光線を効果的にカットする偏光タイプとなっている。フィッシングでは、水面からのまぶしさを抑え、水面下の状況が見やすくなるので、より適切なキャスティングが可能になり、釣果を上げやすくなりそうだ。

偏光レンズイメージ図

偏光レンズイメージ図
レンズに内蔵された偏光膜と呼ばれる特殊なフィルムが、視界を妨げる下方からの反射光をカットし、クリアな視界を保つ。

偏光サングラス着用時の視界

偏光サングラス着用時の視界。水面の反射光が抑えられ、水の中の様子が見やすい。

偏光サングラスなしの視界

偏光サングラスなしの視界。水面に反射する光で水の中の様子が見づらい。

愛眼では以前から釣り用を含めたスポーツサングラスの度付きレンズにも力を入れており、BRUTAL(ブルータル)を含む STORMRIDER(ストームライダー)シリーズは度付きレンズに対応している。詳細は下記リンクをチェックしてほしい。

こだわりデザインで掛け心地と快適性を追求

BRUTAL(ブルータル)はレンズだけでなく、フレームにも快適性を追求したパーツやデザインを採用して、掛け心地や快適性を追求している。メガネのアイガン各店舗で購入したものはもちろん、釣具店で購入したものでも愛眼の直営店舗に持ち込めば、スタッフがベストな掛け心地に調整してくれるので、大いに活用したい。

鼻あては鼻の形状に合わせて調整可能なクリングスタイプで、耐久性に優れたチタン製。

鼻あては鼻の形状に合わせて調整可能なクリングスタイプで、耐久性に優れたチタン製。

レンズが曇ってしまうのを防ぐベンチレーション機能を搭載。

レンズが曇ってしまうのを防ぐベンチレーション機能を搭載。

ベンチレーション部分のシリコン製パーツは着脱可能で、装着時には花粉やホコリの侵入を防ぐ。

ベンチレーション部分のシリコン製パーツは着脱可能で、装着時には花粉やホコリの侵入を防ぐ。

リム(ふち)上下のシェードがまぶしさや紫外線、花粉などを防ぐ。レンズ面を下向きに置いてしまっても、レンズにキズが付きにくい構造なのもうれしい。

リム(ふち)上下のシェードがまぶしさや紫外線、花粉などを防ぐ。レンズ面を下向きに置いてしまっても、レンズにキズが付きにくい構造なのもうれしい。

用途やシーンに合わせて選べる4タイプ

愛眼 STORMRIDER BRUTAL(ストームライダー ブルータル) SR-017P-1

愛眼 STORMRIDER BRUTAL(ストームライダー ブルータル)
SR-017P-1
レンズカラー:テンダーグレー(可視光線透過率37%、偏光度90%)
※視界の色調を変えないのでサングラス初心者にも違和感が少なく、薄暗い場面でも暗くないので、クリア~笹濁りにオススメ。
フレームカラー:パールブラック×ブルー/マットブラック
価格:16,000円(税別)

愛眼 STORMRIDER BRUTAL(ストームライダー ブルータル) SR-017P-2

愛眼 STORMRIDER BRUTAL(ストームライダー ブルータル)
SR-017P-2
レンズカラー:G-15(可視光線透過率18%、偏光度99%)
※可視光線全体をほぼフラットに制御しつつ、視感度の弱い領域を少し上げることにより、自然に触れる活動をするのに適したコントラストを実現。
フレームカラー:パールブラック×ブルー/マットブラック
価格:16,000円(税別)

愛眼 STORMRIDER BRUTAL(ストームライダー ブルータル) SR-017P-3

愛眼 STORMRIDER BRUTAL(ストームライダー ブルータル)
SR-017P-3
レンズカラー:マロンブラウン(可視光線透過率24%、偏光度99%)
※遮光性と視認性をバランスよく得ることが可能で、光量のある環境下では明暗が出にくい水質でも、シルエットをハッキリさせる効果アリ。
フレームカラー:マットブラック×レッド/パールブラック
価格:16,000円(税別)

愛眼 STORMRIDER BRUTAL(ストームライダー ブルータル) SR-017P-4

愛眼 STORMRIDER BRUTAL(ストームライダー ブルータル)
SR-017P-4
レンズカラー:スイートグレー(可視光線透過率20%、偏光度99%)
※色調を変えずに光量をカット。対象物の輪郭がハッキリするクリアウォーターで、光の多い時間帯に向いている。
フレームカラー:マットブラック×レッド/パールブラック
価格:16,000円(税別)

関連記事

愛眼のフィッシング専用サングラスにメガネの上から掛けるオーバーグラスタイプ登場

愛眼の偏光サングラスSTORMRIDER(ストームライダー)に新作登場、街中でも掛けやすいウェリントン

メガネの愛眼、釣り専用サングラス STORMRIDER(ストームライダー)を今春発売


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer