より強くより自由な女性向けサングラス:FACTORY900×ELZA WINKLER「EL-002」- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

より強くより自由な女性向けサングラス:FACTORY900×ELZA WINKLER「EL-002」

より強くより自由な女性向けサングラス:FACTORY900×ELZA WINKLER「EL-002」

image by FACTORY900

アイウェアのファクトリーブランドFACTORY900(ファクトリーキュウヒャク)から、アパレルブランドELZA WINKLER(エルザ ウィンクラー)とのコラボレーション第3弾サングラス「EL-002」が登場。

EL-002を一言で表現するなら、「より強く自由な女性向けサングラス」。

その創造的かつ革新的なデザインが評価され、フランス・パリで開催された「silmo(シルモ)2018」にて、「メガネ界のアカデミー賞」とも言われる「SILMO D'OR(シルモドール)」のサングラス部門にノミネートされた。

View this post on Instagram

FACTORY900さん(@factory900)がシェアした投稿 -

ELZA WINKLERは2014年に設立。ブランドコンセプトは「Classic and Creative」。Alexander McQueenでシニアパターンカッターを務めた中井英一朗氏がクリエイティブディレクターを務めている。

ELZA WINKLERとのコラボレーションは、「ELZA WINKLERの世界観にFACTORY900の哲学を交わらせると、どんな化学反応が起こるのか?」に、FACTORY900が興味を突き動かされたのがきっかけ。

「女性の美しさを引き出すとはどういうことか?」

「自然物である、人のフェイスラインの上に、アイウェアという人工物をのせることの違和感。」

これらを考え抜いた末、この違和感を強調することで女性の美しさを引き立たせることを目指し、今回のEL-002では円と直線のみでフォルムを構成したという。

View this post on Instagram

FACTORY900さん(@factory900)がシェアした投稿 -

FACTORY900は立体感あふれるデザインで知られているが、EL-002はフラットな面に奥行きを持たせた「平面的な立体感」が印象的だ。FACTORY900のアイデンティティーである「新しさ」に挑戦したデザインと言えよう。

価格は50,000円(税別)で、カラーは4種類。発売は2019年の予定だが、FACTORY900の直営店「FACTORY900 TOKYO BASE」にはすでにサンプルが用意されており、試着ができる

FACTORY900 EL-002

FACTORY900
EL-002
価格:50,000円(税別)
カラー:001-001(写真)/ 001-159 / 001-282 / 001-666 / 001-872

関連記事:FACTORY900 2018年秋冬コレクション

FACTORY900からモータースポーツに特化したアイウェア「FA-360」「FA-361」登場

FACTORY900がレクサスとコラボ、ブランド初のメタルフレームが登場

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer