サングラス選びはレンズ選びから!吉祥寺のグラストリーイカラに2018年夏のオススメサングラスを聞いてみた- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

サングラス選びはレンズ選びから!吉祥寺のグラストリーイカラに2018年夏のオススメサングラスを聞いてみた

サングラス選びはレンズ選びから!吉祥寺のグラストリーイカラに2018年夏のオススメサングラスを聞いてみた

image by GLAFAS

東京・吉祥寺のサンロード商店街にあるメガネのセレクトショップ GLASSTORY IKARA(グラストリーイカラ)に、「今年2018年の夏には、どんなサングラスがオススメか?」を聞いてみた。

「店頭にあるサンプルをいろいろ試して、見え心地のいいレンズカラーを選ぶことから始めてみませんか?」というのが、GLASSTORY IKARA(グラストリーイカラ)からの提案。

「サングラスを買うのに、レンズのカラーを選べるの?」と驚く人もいるかと思うが、メガネフレームにカラーレンズを組み合わせてサングラスにすることができるのだ。

見え心地のいいレンズを選んだら、そのレンズにピッタリのフレームと組み合わせて、機能もファッションも大満足のサングラスを手に入れてみては。

偏光レンズが人気

GLASSTORY IKARA(グラストリーイカラ)では、乱反射する光をカットするフィルターにより、通常のサングラスよりもクリアな視界が得られる「偏光レンズ」を選ぶ人が増えているという。

偏光レンズにはカラーや濃さの種類があり、用途や好みに応じて選ぶことができるのだが、店頭には TALEX(タレックス)製の偏光レンズのカラーサンプルが置いてあり、目の前にかざして見え方を体感することができる。サンプルを試していくうちにカラーによる見え方の違いが分かるようになり、自分にとって見え心地のいいカラーがきっと見つかるはずだ。

GLASSTORY IKARA(グラストリーイカラ)では、好きなフレームと度なしのクリアレンズを組み合わせてダテメガネを作る人が多いそうだが、偏光レンズについての説明を聞き、サンプルを試してみた結果、偏光レンズを選ぶ人も多いという。

レンズカラーが決まったら、そのカラーによく似合うフレームを選ぼう。店頭にあるタブレットで、好みのフレームにカラーレンズを入れた状態をシミュレーションできるので、スタッフのアドバイスとともに活用したい。

店頭にはTALEX(タレックス)偏光レンズのサンプルのほか、見え方の比較画像なども置かれていて、見え方の違いを試して体感できる。

店頭にはTALEX(タレックス)偏光レンズのサンプルのほか、見え方の比較画像なども置かれていて、見え方の違いを試して体感できる。

(上)レンズサンプル:TALEX(タレックス) カラー:MO'EYE PURPLE(モアイ パープル) (下)メガネフレーム:OWDEN(オウデン)TELOS カラー:DARK TORTOISE SAND 価格:36,720円(税込)

(上)レンズサンプル:TALEX(タレックス) カラー:MO'EYE PURPLE(モアイ パープル)
(下)メガネフレーム:OWDEN(オウデン)TELOS カラー:DARK TORTOISE SAND 価格:36,720円(税込)

(上)レンズサンプル:TALEX(タレックス)カラー:LUSTER BROWN(ラスター ブラウン) (下)メガネフレーム:PIERRE EYEWEAR(ピエールアイウェア)SASHA カラー:K38CR20 価格:35,100円(税込)

(上)レンズサンプル:TALEX(タレックス)カラー:LUSTER BROWN(ラスター ブラウン)
(下)メガネフレーム:PIERRE EYEWEAR(ピエールアイウェア)SASHA カラー:K38CR20 価格:35,100円(税込)

(上)レンズサンプル:TALEX(タレックス)カラー:TRUEVIEW SPORTS(トゥルービュー スポーツ) (下)メガネフレーム:Oliver Peoples(オリバーピープルズ)SHELDRAKE-J カラー:DM2 価格:31,320円(税込)

(上)レンズサンプル:TALEX(タレックス)カラー:TRUEVIEW SPORTS(トゥルービュー スポーツ)
(下)メガネフレーム:Oliver Peoples(オリバーピープルズ)SHELDRAKE-J カラー:DM2 価格:31,320円(税込)

(上)レンズサンプル:TALEX(タレックス) カラー:TRUEVIEW®(トゥルービュー®) (下)メガネフレーム:PADMA IMAGE(パドマイメージ)Kaku-Maru カラー:113 gray gradation 価格:38,880円(税込)

(上)レンズサンプル:TALEX(タレックス) カラー:TRUEVIEW®(トゥルービュー®)
(下)メガネフレーム:PADMA IMAGE(パドマイメージ)Kaku-Maru カラー:113 gray gradation 価格:38,880円(税込)

グラスコードでおしゃれ度と便利さをアップ

GLASSTORY IKARA(グラストリーイカラ)が、サングラスとともにオススメするアイテムが「グラスコード」。

グラスコードとはメガネやサングラスのテンプル(つる)に取り付けて使うもので、メガネやサングラスを外したときに首から提げておけるのでとても便利。室内に入ったときや汗をぬぐうときなど、サングラスをサッと外したいときには重宝する。

さらに、サングラスを掛けているときにも、洋服とのコーディネートをまとめておしゃれ度をアップするアイテムとして活躍してくれる。

(左)DIFFUSER(ディフューザー)ANTIMICROBIAL FINISHED GLASS HOLDER カラー:Khaki 価格:8,640円(税込) (右)DIFFUSER(ディフューザー)MILITARY GLASS CODE TYPE2 カラー:Beige & Dark Brown Leather 価格:4,536円(税込)

(左)DIFFUSER(ディフューザー)ANTIMICROBIAL FINISHED GLASS HOLDER カラー:Khaki 価格:8,640円(税込)
(右)DIFFUSER(ディフューザー)MILITARY GLASS CODE TYPE2 カラー:Beige & Dark Brown Leather 価格:4,536円(税込)

DIFFUSER(ディフューザー)BLASS PLATE GLASS CODE カラー:(上から)Red・Khaki・Yellow 価格:5,832円(税込)

DIFFUSER(ディフューザー)BLASS PLATE GLASS CODE カラー:(上から)Red・Khaki・Yellow 価格:5,832円(税込)

手持ちのメガネにあわせて作れるクリップオンサングラス

度付きのメガネを掛けている人には、手持ちのメガネに簡単に取り付けられる「クリップオンサングラス」もオススメだ。

GLASSTORY IKARA(グラストリーイカラ)では、レンズのカタチを自由にカットできるタイプを取り扱っており、どんなメガネにもピッタリ合ったクリップオンサングラスを作れる。

このクリップオンサングラスは、レンズを自分で簡単に交換できるのもポイント。交換用レンズを用意すれば、使うシーンや洋服に合わせて、カラーの違うサングラスを楽しめる。

クリップオンサングラス「シーザーフリップ2」は、自分のメガネのカタチにあわせて作れるのが特長。跳ね上げ式なので、運転中にトンネルに入ったときにもサッと対応できる。レンズは標準で偏光機能が付いているので、クリアな視界が得られる。価格:8,640円~9,800円(税込)

クリップオンサングラス「シーザーフリップ2」は、自分のメガネのカタチにあわせて作れるのが特長。跳ね上げ式なので、運転中にトンネルに入ったときにもサッと対応できる。レンズは標準で偏光機能が付いているので、クリアな視界が得られる。価格:8,640円~9,800円(税込)

GLASSTORY IKARA(グラストリーイカラ)店舗データ

【住所】東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1 【Googleマップを見る

【電話】0422-27-1039

【営業時間】11:00~20:00

【定休日】年中無休

GLASSTORY IKARA(グラストリーイカラ)の店内。

GLASSTORY IKARA(グラストリーイカラ)の店内。

関連記事~2018年夏のオススメサングラス

好きなフレームとカラーレンズを合わせよう!中野ブロードウェイのギルバートアイウェアに2018年夏のオススメサングラスを聞いてみた

カラー+サイズ感+掛け心地が決め手!渋谷のアイウェアメビウスに2018年夏のオススメサングラスを聞いてみた

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


こんな記事も読まれています

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer