MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)のトランクショーがコンティニュエ日本橋で開催- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)のトランクショーがコンティニュエ日本橋で開催

MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)のトランクショーがコンティニュエ日本橋で開催

image by Continuer

アイウェアデザイナーの丸山正宏氏が2011年に立ち上げたブランド、MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)のトランクショーが、日本橋髙島屋S.C.新館5階のコンティニュエ日本橋にて2月1日(土)より開催される。

このトランクショーは、MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)の新作コレクション「doodle」の発表に合わせて開催されるもので、過去の名品も含めて200本以上がそろう。

MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)コレクション

MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)

MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)は、「unfinished art(未完成のアート作品)」というコンセプトを軸に実験的かつ実用的なデザインを展開し、着々とファンを獲得している。

会期は2月9日(日)まで。独創的なデザインに目を奪われながらも、掛けると顔によくなじむ MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)のメガネ・サングラスを、この機会に試してみては。

MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)コレクション

MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)は、「dessin」、「collage」、「cut」、「2side」、「straight」、「broken」、「twist」、「erase」、最新コレクション「doodle」に至るまで、シンボリックなテーマを掲げたコンセプチュアルなコレクションを展開している。

MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)「doodle」MM0045 & MM0046

MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)「doodle」
MM0045(サングラス)価格:62,000円(税別)
MM0046(メガネフレーム)価格:55,000円(税別)
「doodle」とは「落書き」の意味。落書きのように自由なデザインと、ブラシストロークを再現した、繊細なアウトライン(輪郭)が特徴のコレクション。二重構造のフロントが独創的。
※MM0045、MM0046ともに即購入可能。

MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)「doodle」 MM0044

MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)「doodle」 MM0044

MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)「doodle」
MM0044
「落書き」の要素を強調した構造がユニーク。
※3月発売の受注モデル。

MASAHIROMARUYAMA トランクショー 2020 概要

MASAHIROMARUYAMA(マサヒロマルヤマ)コレクション

【会期】2020年2月1日(土)~2月9日(日)

【場所】コンティニュエ日本橋(日本橋髙島屋 S.C. 5階)

【営業時間】10:30~20:00

CONTINUER NIHONBASHI(コンティニュエ日本橋)店舗データ

CONTINUER NIHONBASHI(コンティニュエ日本橋)

【住所】東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋S.C. 新館5F【Googleマップを見る

【電話】03-6281-9077

【営業時間】10:30~20:00

【休業日】日本橋髙島屋S.C.に準ずる


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer