JINS(ジンズ)が医薬品販売に参入、オンラインショップで「JINS DRUG+(ジンズ ドラッグプラス)」をスタート- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

JINS(ジンズ)が医薬品販売に参入、オンラインショップで「JINS DRUG+(ジンズ ドラッグプラス)」をスタート

JINS(ジンズ)が医薬品販売に参入、オンラインショップで「JINS DRUG+(ジンズ ドラッグプラス)」をスタート

「【医薬品】JINS drug+ | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)」
(スクリーンショット)

メガネブランド JINS(ジンズ)は、5月10日(木)より医薬品販売サービス「JINS DRUG+(ジンズ ドラッグプラス)」を JINS オンラインショップ にて開始した。

JINS DRUG+(ジンズ ドラッグプラス)では、目薬10品目、サプリメント(機能性表示食品を含む)2品目の計12品目を展開し、各医薬品に関連するメガネの提案も実施。販売開始にあたり、医薬品の販売業許可を取得し、薬剤師や登録販売者を常駐させて、眼に関する総合的な相談に応じる顧客相談窓口を設置している。

JINS(ジンズ)は、メガネの製造・販売だけでなく、アイケアに関するあらゆる解決策を提供するトータルアイケアカンパニーを目指すべく、2017年12月よりコンタクトレンズの販売を開始。さらに今回、医薬品販売へ参入したことで、トータルアイケアカンパニーへの動きを加速していく。

JINS DRUG+(ジンズ ドラッグプラス)では、取扱い商品を順次増やしつつ、眼の悩みを総合的にサポートする商品・サービスの開発・展開していく計画だ。

「【医薬品】JINS drug+ | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)」(スクリーンショット)

【医薬品】JINS drug+ | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)」(スクリーンショット)

関連記事

JINS(ジンズ)がコンタクトレンズに参入、1日使い捨てタイプの「JINS 1DAY(ジンズ ワンデー)」を発売

JINS(ジンズ)が「目の秘密を探る」親子向けワークショップを開催

メガネスーパー、アイケアをさらに拡充した次世代型店舗として高田馬場本店をリニューアルオープン


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

id : 6303
Copyright
© 2003 - 2021 GLAFAS All Rights Reserved.
Powered by MODX
bypass_cache 146.2 KB