中野ブロードウェイにあるメガネセレクトショップGILBERT EYEWEAR(ギルバートアイウェア)に行ってみた- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

中野ブロードウェイにあるメガネセレクトショップGILBERT EYEWEAR(ギルバートアイウェア)に行ってみた

中野ブロードウェイにあるメガネセレクトショップGILBERT EYEWEAR(ギルバートアイウェア)に行ってみた

中野ブロードウェイを知るひとは、「まさか、ここにこんなメガネ屋さんがあるとは!」と驚くはず。

GILBERT EYEWEAR(ギルバートアイウェア)は、中野ブロードウェイ(東京都中野区)4Fにあるメガネセレクトショップ。大手メガネチェーンで働いていた中林健太郎さんが、長年の夢を実現して2016年1月にオープンした。

店内には中林さんが選び抜いた「クセになるメガネ」「最高のメガネ」がズラリ。視力検査(検眼)やレンズ交換、メンテナンスにも力を入れており、メガネユーザーにとって楽しく、そして心強いショップだ。

4月29日(金)~5月5日(木)まで、独自の二股テンプル(つる)やサイバーなデザインで人気のブランド parasite(パラサイト)のトランクショーも開催。この春発表された新作を含む現行販売品の全てがそろう。

ゴールデンウィークにおしゃれで良く見えるメガネを手に入れたいひとは、中野ブロードウェイの GILBERT EYEWEAR(ギルバートアイウェア)へ足を運んでみては。


【1Fに移転・リニューアル】

GILBERT EYEWEAR(ギルバートアイウェア)は、2018年1月に中野ブロードウェイ4Fから1Fに移転。詳細は以下から。

中野ブロードウェイのメガネセレクトショップGILBERT EYEWEAR(ギルバートアイウェア)が移転リニューアル


GILBERT EYEWEAR(ギルバートアイウェア)は、中野ブロードウェイの4F、一番北側(中野駅方面から一番奥)の階段前にある。現在この辺りは営業している店舗が少ないこともあり、「こんなところにメガネ屋さんがあったのか!」と驚くひとが多いはず。

GILBERT EYEWEAR(ギルバートアイウェア)は、中野ブロードウェイの4F、一番北側(中野駅方面から一番奥)の階段前にある。現在この辺りは営業している店舗が少ないこともあり、「こんなところにメガネ屋さんがあったのか!」と驚くひとが多いはず。

「検査時間10分程度のメガネ 本当にそれで大丈夫ですか?」 「すぐ壊れる※※製 or 丁寧に作られた日本製 買うのはどっち!?」 「最高の眼鏡を君に!!」 「メガネをもっと楽しく!クセになるメガネあります!」 といったメッセージがズラリ。

「検査時間10分程度のメガネ 本当にそれで大丈夫ですか?」
「すぐ壊れる※※製 or 丁寧に作られた日本製 買うのはどっち!?」
「最高の眼鏡を君に!!」
「メガネをもっと楽しく!クセになるメガネあります!」
といったメッセージがズラリ。

ツヤがなくなってしまったセル(プラスチック)フレームを無料で磨くサービスを実施中。かかる時間は5分~20分程度。ほかのメガネ店で買ったフレームも受け付けているので、気軽に相談を。

ツヤがなくなってしまったセル(プラスチック)フレームを無料で磨くサービスを実施中。かかる時間は5分~20分程度。ほかのメガネ店で買ったフレームも受け付けているので、気軽に相談を。

店主の中林さんが選び抜いた「クセになるメガネ」「最高のメガネ」がズラリ。

店主の中林さんが選び抜いた「クセになるメガネ」「最高のメガネ」がズラリ。

アメリカ生まれの中林さんのミドルネーム「GILBERT(ギルバート)」が店名の由来。

アメリカ生まれの中林さんのミドルネーム「GILBERT(ギルバート)」が店名の由来。

ロックテイストあふれる骨太なデザインで人気のブランド EFFECTOR(エフェクター)。ドクロが描かれたメガネ立ては、中林さんの手作り。

ロックテイストあふれる骨太なデザインで人気のブランド EFFECTOR(エフェクター)。ドクロが描かれたメガネ立ては、中林さんの手作り。

「いつの時代にもかっこいい本物志向の眼鏡」がテーマの BJ Classic Collection(ビージェー クラシック コレクション)。

「いつの時代にもかっこいい本物志向の眼鏡」がテーマの BJ Classic Collection(ビージェー クラシック コレクション)。

「写真撮影 OK」。度が強いひとは鏡代わりにスマホで写真を撮ると便利。撮った写真を家族や友だちに送って相談するのも楽しそう。

「写真撮影 OK」。度が強いひとは鏡代わりにスマホで写真を撮ると便利。撮った写真を家族や友だちに送って相談するのも楽しそう。

”メガネ界のアカデミー賞”を受賞した FACTORY900(ファクトリー900)。中林さんの想いがあふれたコメントにも注目。

”メガネ界のアカデミー賞”を受賞した FACTORY900(ファクトリー900)。中林さんの想いがあふれたコメントにも注目。

ここでしか手に入らない GILBERT EYEWEAR(ギルバートアイウェア)別注カラーは要チェック。

ここでしか手に入らない GILBERT EYEWEAR(ギルバートアイウェア)別注カラーは要チェック。

独自の二股テンプル(つる)やサイバーなデザインで人気の parasite(パラサイト)。4月29日(金)~5月5日(木)まで開催されるトランクショーに注目。

独自の二股テンプル(つる)やサイバーなデザインで人気の parasite(パラサイト)。4月29日(金)~5月5日(木)まで開催されるトランクショーに注目。

メガネでおしゃれにかわいくキメたい女子には、Seacret Remedy(シークレット レメディ)や TOKYO HOLIDAYS(トーキョーホリデイズ)がオススメ。

メガネでおしゃれにかわいくキメたい女子には、Seacret Remedy(シークレット レメディ)や TOKYO HOLIDAYS(トーキョーホリデイズ)がオススメ。

Dirocca(ディロッカ)のピンキーリングをはじめ、セル(プラスチック)フレームの素材で作ったアクセサリーも充実。プレゼントにもオススメ。

Dirocca(ディロッカ)のピンキーリングをはじめ、セル(プラスチック)フレームの素材で作ったアクセサリーも充実。プレゼントにもオススメ。

GILBERT EYEWEAR(ギルバートアイウェア)が提案する「楽しいメガネ選びのコツ」。これを実践すれば、似合うメガネがきっと見つかるはず。

GILBERT EYEWEAR(ギルバートアイウェア)が提案する「楽しいメガネ選びのコツ」。これを実践すれば、似合うメガネがきっと見つかるはず。

GILBERT EYEWEAR(ギルバートアイウェア)店舗データ

▼住所:東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ 446 110【Google マップを見る】※2018年1月に1Fへ移転・リニューアル。

▼電話:03-5942-5182

▼営業時間:11:30~20:00

▼定休日:水

▼取扱いブランド:BJ Classic Collection(ビージェー クラシック コレクション)EFFECTOR(エフェクター)FACTORY900(ファクトリー900)parasite(パラサイト)Seacret Remedy(シークレット レメディ)TOKYO HOLIDAYS(トーキョーホリデイズ)Onimegane(オニメガネ)

▼ホームページ:gilbert-eyewear

▼ブログ:GILBERT EYEWEAR from 中野ブロードウェイ

内装をはじめ、什器・小物の多くは中林さんの手作り。想いがギュッと詰まったメガネセレクトショップ。

内装をはじめ、什器・小物の多くは中林さんの手作り。想いがギュッと詰まったメガネセレクトショップ。

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer