産業革新機構などがメガネ通販 Oh My Glasses(オーマイグラス)に約11億円出資- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

産業革新機構などがメガネ通販 Oh My Glasses(オーマイグラス)に約11億円出資

産業革新機構などがメガネ通販 Oh My Glasses(オーマイグラス)に約11億円出資

「メガネ(めがね)・サングラス通販 - Oh My Glasses(オーマイグラスィズ)【返品無料・送料無料】」(スクリーンショット)

「返品無料」「送料無料」のメガネ通販サイト Oh My Glasses(オーマイグラス)は、官民で作る投資ファンドの産業革新機構などから、総額10億7,500万円の出資を受けることを8月4日(月)に発表した。

今回の資金調達を通じて、Oh My Glasses(オーマイグラス)は、世界有数のメガネ産地である福井県鯖江市の業務効率化などを目指していくとしている。

産業革新機構などから10億7,500万円調達

Oh My Glasses(オーマイグラス)は、産業革新機構リヴァンプベンチャーズニッセイ・キャピタルSMBCベンチャーキャピタルなどを引受先とする第三者割当増資を実施して、総額10億7,500万円を調達した。

「株式会社 産業革新機構」(スクリーンショット)

「株式会社 産業革新機構」(スクリーンショット)

「メガネの聖地」鯖江の業務効率化を進める

この資金調達を通じて、Oh My Glasses(オーマイグラス)は、福井県鯖江市におけるメガネフレームの生産体制の効率化を進める。

鯖江では、200~300もの工程を職人が分担してメガネフレームを生産しており、効率化やIT化が課題だとされている。

Oh My Glasses(オーマイグラス)は、職人ごとに商品の在庫データを一括管理するほか、商品の売れ行きを職人にフィードバックするなど、職人の連携を進めるシステムを構築して、生産体制の効率化を図っていく。

さらに、顧客ニーズや最新トレンドを把握して、鯖江での企画生産体制に迅速に反映させていく。

海外事業展開の体制作りや鯖江の活性化も目指す

産業革新機構は、Oh My Glasses(オーマイグラス)に社外取締役を派遣。将来的な海外事業展開に向けての体制作りや、鯖江との連携を深めるための経営サポートをおこなう。

メガネ産地である鯖江と Oh My Glasses(オーマイグラス)との連携が強化されることで、鯖江で生産されるメガネフレームのグローバル展開や、鯖江の地域活性化が期待される。

Oh My Glasses(オーマイグラス)について

Oh My Glasses(オーマイグラス)は、2012年1月にオープンしたメガネ通販サイト。

「通販は難しい」と言われてきたメガネの常識を打ち破るべく、「国内送料無料」、5本までのメガネを「返品無料」で自宅にて試着できるサービスなどを展開している。

また、大手メガネチェーン店と提携し、レンズ交換やアフターフォローなどを受けられる提携店舗を全国約1,200店舗に広げている。

「メガネ(めがね)・サングラス通販 - Oh My Glasses(オーマイグラスィズ)【返品無料・送料無料】」(スクリーンショット)

「メガネ(めがね)・サングラス通販 - Oh My Glasses(オーマイグラスィズ)【返品無料・送料無料】」(スクリーンショット)

関連記事

日本初、「返品無料、送料無料」のメガネ通販サイト Oh My Glasses(オーマイグラス)がオープン

メガネ通販 Oh My Glasses がマルイと提携、店頭での調整やメンテに対応

メガネ通販 Oh My Glasses(オーマイグラス)が大手メガネ店3社と提携、店頭での調整やメンテが可能に

メガネ通販 Oh My Glasses(オーマイグラス) が出張サービスをスタート~オフィスや自宅で視力検査を受けてメガネが買える


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク